FC2ブログ
2018年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここ↓ポチっとしてくれると嬉しいですおねがい
拍手する FC2ブックマーク
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

東京家族

「ママ、今日もとっても寒いんだけれど…。」
20100207_1


そうだね。


実はママ、薬でまだちょっぴし眠いんだよね~。




「やっぱし?あたしもまだもう少しお布団にいたいんだぁ。」
20100207_2


まぁ奇遇ね、もう少し寝ましょっか。




「ママ…あたしのせいじゃないこと分かっているかしら?」
20100207_3


ええ、勿論ですとも。


でも、寒いしまだ眠りませんこと?




と、いう強引な理由付けで本日も朝のお散歩お休み。

でも明日からは寒気が少し弱まるみたいだね。

週間天気予報だと傘マークが多いのが気になるけれど。





暫し眠った後…






「ママ、やっぱりお外はここから眺めるのがいいな。」
20100207_4


ん?



「ここの日向ぼっこが一番いいの。」
20100207_5


あら。

ベッドが窓に置いてあるからお気に入りなのね。

風水?とかなんだか忘れたけれど、部屋の配置的に窓の傍にベッドを置くのはあまり良くないらしいとかなんとかTVか雑誌で見た記憶があるけれど、部屋を少しでも広く見せたくてセミダブルベッドが大きな窓の横においてある私の部屋。

メルはこの場所でくつろぐのが大好き。

私がベッドに上がってもO.Kにしている時のみだけど…。




「また眠くなってきちゃった。」
20100207_6

あれまぁ。

でもそろそろ起きてご飯食べたり遊んだりしよう。



「お散歩はどっちでもいいや。」
20100207_7

どうも寒いのが嫌みたいでベランダから抱っこがいいみたい。


やれやれ。

もう少し暖かくなるといいね。





お昼の運動会中はとっても元気なんだけれどね。

「何か言った?早く持ってるボール投げてぇ~。」
20100207_8


若干寝ぼけ眼っぽいメルさん。

本日も二人で大運動会。





夜も…



「ねぇねぇ、ママ今度はトラさんで遊ぼうよ。」
20100207_9

はいはい。

ちゃんと持ってきて、フセしてマテしたら遊んであげるよ。
(ケチ)




「持ってきましたよ~だ。」
20100207_10


さいですか。

じゃぁママがトラさんになるから頑張ってね~。



しばしトラさんごっこでお遊び。



そして飽きるとこの通り…

「うーん。トラさん置いたのはいいけれど、次のにしよっかなぁ?」
20100207_11


メルってば自分で持ってきて置いて(正しくは口でポイする)暫し考える人になるんだよ。

なんでも飽きてくると次のものにしようかどうしようか考えてるみたい。




「あたし、ちょっと疲れたから休憩。」
20100207_12

はいはい。

自分のハウスの中のベッドからクッションとガムを器用に持ち出してきてくつろぎタイム。


でも、クッションを無理やり引っ張りだされて怒られたメルさん。




「ちぇっ。じゃぁママの膝枕で我慢してあげる。」
20100207_13



そうでございますか。

だってクッション持ってくると遊び道具にしちゃうでしょ?

クッションはハウスに置いておきなさい。

他にもあるんだから。




最近メルを見ていて思うこと。


メルにとっての交友関係を見てみると…


・ジョージくん=お兄ちゃん(ボス?)頼りになる人
・ムムちゃん=その妹だから、自分の妹(遊び相手?)


・ジャムくん=恋人

・ダッフィーくん=息子

よくお会いするお友達だとこうなってるのかなぁ?なんて。


メルの本当の両親は埼玉県の犬舎で、お父さんはカニヘンでお母さんはミニチュア。
お兄ちゃんはクリーム色で同じショップにいたけれど、先にお家が決まっていったんだよね。

私に会うまでの半年近くはショップのお姉さんとその飼い犬さん達と一緒に遊んだりしていたからお姉さんは仮ママ?

お友達のママやパパは自分を可愛がってくれる人と認識しているみたいだし。


そして、私も仲良くしてもらっているペット用品を扱っているショップのお姉さんやお兄さんはメルにとっては人間のお友達なのかな?

大好きで、ショップが閉まっていても暫くその場で探してウロウロ。

オヤツを貰えなくてもウロウロ。


更に、動物病院はもう一つの自分のお家とでも思っているのか…

散歩中にあまりに動物病院の前で動かず中に入ろうとするので(人間が押すと開く自動ドア)中の看護婦さんも笑顔で見てるし、隣に入っているビルの洋服店のお母さんも笑ってみてるんだよね。

「動物病院が嫌だぁって入るのを嫌がる子は見るけれど、自分から入りたいなんて珍しいわね~。」って。



メルの世界はこんな感じなのかな?


メルの東京家族だね。

純粋な両親は埼玉だけれど。



なんだか面白いね。
※因みにダックスの大きさは三種類あって、スタンダード>ミニチュア>カニヘン(カニーヘン)
 一番小さいのがカニヘン(カニーヘン)
 狩猟犬だから、狩猟する動物の大きさに合わせて大きさが違いま~す。
 カニヘンはウサギだったけかな。
 最近小さいダックスが増えてきたけれど、ダックスの大きさは胸囲が大きく左右してるんだよ。
 確か35センチ以下じゃないと3.5キロ以下であってもカニヘンで登録出来ないんじゃなかったかな。
 でも数値が下回っていたらミニチュアで登録されていてもカニヘンに登録修正することが可能だそうでござります。
 ミニチュアはそれ以上で、標準体重は5キリになったんだっけ?


 ダックス=煩い犬というイメージがあるのは狩猟犬の本能からかな~。
 まぁ日本で一番飼われている犬だからそう思われても仕方あるまい。
 (登録犬種一位。登録は狂犬病の注射をして市町村の登録証を持っている犬のことね。)
 でもちゃんとしつけ次第で無駄吠えはしない子になりますよ~。
 メルはほとんど吠えませぬ。吠えると声聞けた~と喜ばれる変な子。

 チワワも吠えるイメージが強いけれど、海外ではベルドッグって言われているんだよ。
 吠えて来客を知らせる愛玩犬として有名。
 でも、こちらもしつけ次第でなんとでも。
 実家のチワワのチョコも知らない人が来た時に数回吠える位かな。
 ただし、実家のダックスは吠えまくります…
 私が居ない時に家族になっていたので私も吠えられますな…
 (めっちゃデカイし…。)
 しつけは環境次第でございますな。
 でも、集合住宅じゃなかったり御近所さんの御理解を得ていれば問題ないんじゃないかな?


 吠えるからっていう理由だけで純血種の犬を捨てちゃって新しい子を飼う人達が増えちゃっている世の中。
 大事な家族に迎えたなら頑張ってしつけをしましょうね。
 お家にやってきたのも縁なんだもん。
 不幸な犬が増えませんように。
 現在そんなことを真剣に取り組んでいる団体さんが作っているチャリティーミサンガを購入するか検討中。
 打ち上げの一部が保護団体に寄付されるんだって。

 近所で里親探しをはじめ、犬の誘拐・迷子っていう張り紙が最近多いかな。
 迷子札も忘れずにね。
 ついでに、市町村に登録していない犬も沢山いるみたいだけれど…法律で決まっているから登録しましょうね~。
 何かあった時に役立つし、保健所で保護されたときに何もされていないと残留日数前に処分されちゃう場合もあるみたい…。 

 メルのも最近刻印が薄れてきちゃったから新調しないと。
 2歳の誕生日のプレゼントかな。
 首輪も黒く伸びてきたから考えなくっちゃね。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここ↓ポチっとしてくれると嬉しいですおねがい
拍手する FC2ブックマーク
00:34 | ♡Meru♡ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
お久しぶりの素敵なお姉さま | top | さむぅぅ…

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://ringomahou.blog77.fc2.com/tb.php/963-1fcd3a71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。