FC2ブログ
2018年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここ↓ポチっとしてくれると嬉しいですおねがい
拍手する FC2ブックマーク
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

お散歩デビューのお友達(1月21日)

「ママあたしとっても眠いの…。」
20100121_1



うん。

顔を見ればものすっごい伝わってくるよ。


昨日、ママが病院行く前にお布団干して行ったからとっても気持ち良いんでしょう?



でも、お散歩行こうね。

今日までポカポカ陽気なんだって。



「もぅっママってば強引なんだから…。」
20100121_2


ブツブツ言わないの。

お友達に会えたら大喜びのくせにぃ。


本日着用のダウンジャケットはこの間のものにワッペンを縫い付けてアレンジ。

キラキララメ仕様で、ちょっぴし高級に見えるかしら?




「でも、このダウンジャケットってセール品だよね?」
20100121_3

……はい。

遊んでボロボロになっても大丈夫だし…
メルはアレルギーでお外出るときは色々なアレルゲン物質があるから
一年中洋服で予防しないといけないから。
(言い訳?)

お得に買って、数を増やしたいの。

足が短いこともあって余計にお腹が汚れちゃうからね。


これから花粉も飛ぶから大変だなぁ。

ちなみにメルは軽度の花粉症(夏の草にも)でもあるのです。



秘密基地まで急いで向かうと…


バビちゃん
20100121_4



ジョージくんムムちゃん兄妹が既に到着済み。
20100121_5



バビちゃんは丁度帰るところだったんだよ。

ご挨拶出来て良かったね、メル。




「ママ、俺っちちょっぴし喉乾いちゃった。」
20100121_6

暫し遊んだから喉が渇いたジョージくん。



その後三人が向かった場所は…

なんとどこかのワンちゃんのうんPが。


「ねぇねぇこれ、あたちが見つけたでちよ。」
「ダメだなぁ…こんなところに落し物しちゃ。」
「あたし達も立ち入り禁止になっちゃうよ。」
20100121_7

と、いうことでジョージくんママとお片付け。

丁度お掃除のおじさんが来る前だったんだよ。

悲しいね。



綺麗とは程遠いものを見てしまってガッカリだったけれど、その隣では…

こんなに綺麗な光景が。
20100121_8

梅の花?

なのかな…ここ数日の暖かさで花開いたみたい。



さて、気を取り直してオヤツタイムにしよっか。


「やったぁ~。俺っち楽しみにしてたんだぁ。」
「あたちも貰える?」
「ボーロおいしいもんね。あたしも大好きなの。」
20100121_9


食べ終わると


「ねぇジョージくん、今朝も暖かいよね。」
「そうだなぁ~、でも明日からまた寒くなるらしいよ。」
20100121_10

なにやら世間話に花が咲いているお二人。




どうやらムムちゃんは一人遊びをしていたものの寂しくなっちゃったみたい。


「ムム、こっちにおいで。」
「おにーたん~。」
20100121_11

この後元気に走ってきたムムちゃん。



ムムちゃんがやってくる前にちゃっかりいつものナデナデを堪能中のメル。

「ママぁ~ナデナデして。」
「メルちゃん、もうすぐムムが来るよ。」
20100121_14



「本当?もう少しだけママの手を借りていたいなぁ。」
「甘えん坊だなぁ。」
20100121_15



「だって、このナデナデが至福の一時なんだもん。」
20100121_16



どうやら、ムムちゃんがこちらに来る前に堪能できたメルさん。



ムムちゃんと一緒に探索開始。


「メルちゃん、さっきあたちのママに甘えてたでちね。」
「バレちゃってた?」
「バレバレでちよ。」
「ムムちゃんもあたしのママに甘えるからお相子ね。」
「仕方ないでちね~。」
20100121_17



その時、小さなお友達が。



「ボク、ダッフィーっていうんでしゅ。」
「まだまだ赤ちゃんなのね。」
20100121_18



実はこのダッフィーくんはラッテくんの弟なの。

ラッテくんがお姉さんとちょっと離れた所で生活することになったので、
今はダッフィーくんがママとパパと一緒にいるんだよ。



みんなとっても興味津津。

でも、とっても小さいからまずは同じダックスのメルがお相手を。


「ここにいるお友達は大きいけれど、とっても優しいんだよ。」
「おねーたん、そうなんでしゅか?」
「うん。あたしも初めはビックリしていたんだけれど。」
「じゃぁボク頑張るでしゅ。」
20100121_19



ビビリのメルさんがおっしゃると説得力が増しますな。


「ほら見て、ジョージくんは優しいからちゅーもさせてくれるの。」
「メルちゃん、恥ずかしいよ。」
20100121_20


思い返せばメルは初めてヒートが来た時にまるで自分の子供みたく小さなぬいぐるみを優しく母親みたいに扱っていたっけ。

メルも子供を産めるお年頃だから母性を感じたのかなぁ?

ダッフィーくんもメルだと少しずつ近寄れるようになったんだよ。



今日が本当にお散歩デビューだったんだって。




「やっぱりママの腕の中が一番好きでしゅよ。」
20100121_21
可愛い表情のダッフィーくん。

手足もしっかりしていて、毛吹きも良い素敵なパピーちゃんだったよ。



そこへ、ジャムくん到着。



「ジャムくん!今日ね小さくて可愛いお友達が出来たの。」
「そうなの?!どこにいるの?ボクも会いたい。」
20100121_22



「おはようでしゅ。ボク、ダッフィーです。宜しくお願いしましゅ。」
20100121_23

ジャムくんより小さいダッフィーくんを気遣ってくれて離れた所からご挨拶。



「みなしゃん、ありがとうでしゅ。」
20100121_24



メルってばダッフィーくんに母性を感じだしたのか後ろからゆっくり着いて歩いちゃって。
20100121_25





「ママ、そろそろ帰るでしゅか?」
20100121_26




沢山のお友達とご挨拶したから疲れちゃったかな?


「みなしゃん、また遊んでくだしゃい。」
20100121_27



大好きなママに抱っこして貰ってダッフィーくんは帰路へ。




その頃こちらの二人は…

「あたち、なんだか動けないみたいでち。」
「ボク、ちょっとこっちに行きたいのに行けないんだよなぁ。」
20100121_28

二人リードで身動きが出来ないみたい。




「ジャムくん大丈夫かい?」
「あ、ジョージくん&ムムちゃんママぁ~助けてぇ~。」
「ジャムくん、つながってるから無理でちよ。」
20100121_29



「…!?本当だ!どうりで動ける範囲が限られてる訳だ…。」
「ジャムくん、気付くのちょっと遅いでちよ。」
20100121_30


その後、ママにリードを持ってもらったジャムくん。


「ジャムくん良かったでちね。」
「そうだな。」
20100121_31

事の成り行きを見守る仲良し兄妹。



さて、今日も沢山遊んだし帰りますよ~。



「ジャムくん待ってぇ。」
20100121_32

いつもの通りジャムくんの後を追うジョージくん。




こちらの女子部は仲良くクンクンお散歩。

「ここはなんだか良い匂いがするでちね~。」
「うん。でもあんまりやってるとママに怒られちゃう。」
20100121_33




小さなお友達も増えて大満足のメルは帰宅後ゆっくりお休み中。
20100121_34
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここ↓ポチっとしてくれると嬉しいですおねがい
拍手する FC2ブックマーク
22:55 | ♡Meru♡ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
バトルづくしの秘密基地(1月22日) | top | 2回の秘密基地(1月20日)

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://ringomahou.blog77.fc2.com/tb.php/933-38a41ccb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。