2010年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここ↓ポチっとしてくれると嬉しいですおねがい
拍手する FC2ブックマーク
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

お久しぶりのお姉さん

「ママ、あたしまだ眠いんだけどもう出発?」
20100129_1



そうだよ。


でも、ママ寝汗かいちゃって支度に時間がかかりそうだからもう少し寝てていいよ。



「じゃぁまだ寝てるね。」
20100129_2



何故かすっごい寝汗をかいて目覚ましがなる前に起きちゃったからいつもより長い準備時間に。





「ママ、お外は風が冷たいから気をつけなきゃダメよ~。」
20100129_3


うん。

有難う。




何故かお散歩に行くと元気になれるんだよ。





秘密基地に向かう途中、バビちゃんとジョージくん&ムムちゃんが近くまで来てくれてたんだよ。


暑い日はいつも休憩場所にしていた所で待っててくれたの。




「おはよう。私はこれから帰るけれど、秘密基地で沢山遊んできてね。」
20100129_4

ありがとね。


一時期に比べたら随分元気になったバビちゃん。

これからも元気な可愛い笑顔を見せてね。






バビちゃんと別れて三兄妹で秘密基地へ向かう途中にリリーちゃんに遭遇。



「おはよう。最近はちょっとだけ温かくなったね。」
20100129_5

ピンクのスカジャン?ジャケットですっごくおしゃれさんだったよ。

髪の毛のリボンの先は三つ編みになってるしとってもおしゃれ。





そして、リリーちゃんとお話していると反対側の道にお久しぶりのチャコちゃんが。


ムムちゃんもメルもチャコねーさんが大好きなんだよ。



今朝は一緒に秘密基地に来てくれることになったので皆で秘密基地へ。




チャコねーさんが座っている姿をよーく見てみると…


「ほら見て。私すごいでしょ?」
20100130_6

そう、チャコちゃんは地面が冷たいと足で腰を浮かせておしりをつけないように体温調節しているの。

すっごくお利口さんだよ。

ビックリしちゃった。


人間でいうところの空気椅子だよ。


精神力と我慢強さやバランスが大事だね。




「私は慣れてるから平気なのよ。」
20100130_7


とってもキュートなチャコちゃん。

きっと色々なことを勉強しながら自分で考えて行動したりしているんだね。


メルもこんな風に素敵なレディになれるかしら?




その頃仲良し兄妹は森ガールと森ボーイに変身中。

「おにーたん、森ガールごっこは楽しかったでち?」
「俺っち、ちょっとここは狭いみたい…。」
20100130_8





「チャコねーさん。あたし、ねーさんみたいにお利口さんになる!」
20100130_9

ぜひ見習ってくださいまし。




「あたち…チャコねーさんとバトルしたいんだけれど…いいでち?」
「いいわよ。私負けないからね。」
20100130_10


と、ムムちゃんはバトル開始。




随分身体が大きくなったムムちゃんだけれど、チャコちゃんのが上手だね。

遊び方もとってもお上手です。
20100130_11



その後はやんちゃな二人でいつものバトル。




「あたしだってやるわよぉ~。」
「負けないでちぃ!」
20100130_12




暫しバトルをして落ち着くと



「今日も楽しいバトルだったでちね。」
「うん。良い運動になったよね。」
20100130_13




そこへ、ダッフィーくん到着。


「チャコねーしゃん、お久しぶりでしゅ。」
「お久しぶりね。ダッフィーくん。」
20100130_14


前にダッフィーくんのお家でご挨拶済みだったんだって。

ダッフィーくんも嬉しそうに尻尾フリフリしてたよ。




「メルねーしゃんもおはようでしゅ。」
「おはよう。今朝もあたしのお下がり着てくれたのね。」
20100130_15


なんだか嬉しいよね。

サイズが合うのも節約出来るし、エコかしら?


メルが生まれて初めて着たお洋服だね。

懐かしいなぁ。




そのころブルさん達で井戸端会議。

ジョージくんの後ろにチャコちゃんが隠れてるんだよ。

「今朝もみんなと会えて嬉しいなぁ~。」
20100130_16

なごみ中のジョージくん。





「メルちゃん、ここの上だとみんなの様子がよく見えて面白いでちよ。」
「そうなの?あたしもムムちゃんの特等席に行っちゃおうかな。」
20100130_17





「ここからだとみんながどこへ行くかすぐに丸わかりでち。」
20100130_18



「うーん…見えるんだけれどあたし足が短いからなぁ…。」
20100130_19

メルさん、ダックスの宿命です。





「ジョージにーしゃん、今日も遊んで欲しいでしゅ。」
「いいよ。俺っちの後ろをついておいで。」
「あたしはジョージくん&ムムちゃんママのナデナデで幸せ満喫中。」
20100130_20





「メルねーしゃん一緒にナデナデして貰いたいでしゅ。」
「いいよ。一緒にナデナデして貰おう。」
20100130_21

本当に後ろから見てると親子みたいで微笑ましい。


メルは、ダッフィーくんがいるとほんの少しだけ大人になるみたいね。



少しの間だけかな。

だって…




「ジョージくん~何を見ているのぉ?」
「出入り口を見て警戒中なんだ。」
20100130_22

ジョージくんに甘えに行こうとしているんだよ


甘えん坊さん。




そして、ジョージくんが見ているものが気になったご一行様。


「出入り口をチェックよ!」
20100130_23


仲良しブルさんとっても可愛い眺めです。

ムムちゃんは出入り口じゃなくてカメラ目線ですよ~。





「ん?どうしたでち?」
「ムムねーしゃん遊ぼうでしゅ。」
20100130_24


今朝もたーっぷり遊んで帰路へ。



メルはジョージくん&ムムちゃんを送った後、またダッフィーくんに会えたんだよ。

「ママのジャケットの中でヌクヌクでしゅ。」
20100130_25


お使いを済ませてこれからお家に帰るんだって。

また明日も遊べるといいね。


さむーくなったりしませんように。




更に進むと、すっごくお久しぶりのロッタちゃんに遭遇。

「久しぶりじゃなぁ~い。」
「本当!お久しぶりぃ。」
20100130_26

ロッタちゃんは元気にパパと走ってたよ。

元気いっぱいだね。


最近集合場所に顔を出せていないから心配してくれたよ。


もう少し暖かくならないとメルさんが起きてくれないかしらねぇ…。






帰宅後、お風呂入ってご飯食べてまったり。


「今朝も沢山お友達に会えて楽しかったぁ。」
20100130_27




「ママお休みなさ~い。」
20100130_28


あのー出来れば本日ママもお昼寝したいので膝から降りて下さいまし。


スポンサーサイト
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここ↓ポチっとしてくれると嬉しいですおねがい
拍手する FC2ブックマーク
00:11 | ♡Meru♡ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

掃除もマッチ(BlogPet)

きょう林檎と、掃除もマッチ♪

*このエントリは、ブログペットの「ぴんく」が書きました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここ↓ポチっとしてくれると嬉しいですおねがい
拍手する FC2ブックマーク
10:39 | いつもの日常(*´∇`*) | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

似合ってる!

「ママ…あたし眠いよぉ。
  風邪で口唇ヘルペスまであるのになんでそんなに元気なの?」
20100129_1



それはねぇ…メルと一緒にいるから。

かな???



お友達に会うのも楽しみだし、ママさんとの会話もとっても楽しいんだよ。





「そっか、あたしもお友達と一緒は楽しいから行くか。」
20100129_2


……またしても部屋の大運動会を取り行ってから強引に出発するはめに。




今日は秘密基地に一番乗り。


暫し私は梅の花のかほりを楽しむことに。
(鼻詰まってるくせに…。)
20100129_3

風邪っぴきでも素敵な香りがしたよ。



「ママ。ジャムくんが到着したみたい!」
20100129_4




「おはよう!今朝ねボク物凄く遠くまで回って歩いてやってきたんだよ。」
20100129_5


沢山走ってきたんだって。

それでも元気いっぱいのジャムくん。



「メルママあのね、それで…。」
20100129_6


と、話をしているとメルの尻尾がジャムくんのマフラーになっちゃった。




丁度ダッフィーくんもやってきて嬉しくなっちゃったみたい。




「おはようダッフィーくん。あたしのお下がり着てくれたのね。」
「うん。メルねーしゃんのお洋服着てきたでしゅ。」
20100129_7


ダッフィーくん、昨日ママにお渡ししたメルのお下がりを着てくれたの。

今メルが着ている洋服と同じサイズなんだよん。
(ダックスのSサイズでDS…)



でも、このお洋服はちょっと伸縮性が弱くてぴっちりしちゃうのと色がダッフィーくんの方がお似合いかしら?って。


クリーム系の毛並みによく似合ってるよ。

ありがとうね。



「ジャムにーしゃんもおはようでしゅ。」
「おはよう。今朝も遊ぼうね。」
20100129_8




そしてジョージくん&ムムちゃんも到着。

ジョージくん&ムムちゃんも今朝は少し回りを歩いてからやってきたんだって。




「ジョージくん&ムムちゃんママぁ。」
「メルちゃん、また甘えてるな…あっちではムムがバトル中だよ。」
201001129_9


メルはいつもの幸せタイムを満喫中。



ムムちゃんはジャムくんとバトル中。



「ボク、身体は一番小さいけれど、強いんだからね。」
「あたちもだいぶ鍛えられたでちよ。」
20100129_10






「でもボクが隊長なんだもーん。」
「あたしがいつか女隊長になっちゃうでちよ。」
20100129_11








「メルねーしゃん、ジャムにーしゃんが隊長でちか?」
「うん。ジャムくんが隊長さんでジョージくんがボスなの。」
「そうなのでしゅね。」
「ジョージくんはみんなを守ってくれるボスで、ジャムくんはみんなを率いてくれる隊長なの。」
「ムムねーしゃんはあそこで何をしてるでしゅか?」
「えっとね、あそこに入ると女の子は森ガールになれるんだって。」
「森ガールでしゅか?」
「ママがね、最近はやっているのよって。」
「入ったらなれるでしゅか?」
「まるで森にいそうな…森から出てきたかのような女子のことを言うみたいなのよ。」
20100129_12




「あたち森ガールごっこ
20100129_13



「ジャムにーしゃん、森ガールって知ってるでしゅか?」
「うん。ママ達が話をしてるの聞いたんだ。」
20100129_14





「ボク達は女の子じゃないからなれないけれど、その分遊ぼう。」
「やったぁ~ジャムにーしゃん遊ぼうでしゅ。」
20100129_15






その頃こちらでは…


「ジョージくん。ちゅっ。」
「メルちゃんったら。」
20100129_16



そして、ジョージくんはダッフィーくんママにナデナデされてとっても嬉しそう。

「俺っち幸せ~。」
「ジョージにーしゃんの下にいると安全で温かいでしゅね。」
20100129_17





ダッフィーくんは日々どんどん走ったり出来るようになってきたね。

「ジャムにーしゃんボクここも登れるようになったでしゅ。」
20100129_18

みんなの後をずっとついて歩いて行けるね。





「おっ。管理人のお母さんがお仕事の時間みたいだぞ。」
20100129_19





「おかーさん、おはようでち。」
20100129_20


精一杯伸びをして管理人のおかーさんにご挨拶しているムムちゃん。



後から見ると物凄くキュートだよ。





さて、本日も沢山遊んだから帰りますよ~。




ダッフィーくん日に日に成長してます。

今朝は道路も平気で自信たっぷりで歩けるようになってたよ。

「ボクこれからも頑張るでしゅよ。」
20100129_21

沢山食べて遊んで眠って大きくなってね。






こちらは仲良く二人でお散歩。


「今日はジャムくんのお家まで一緒に歩けるね。」
「そうでちね。なんだかメルちゃんとメルママの陰が面白いでち。」
20100129_22



みんなで歩いてジャムくんのお家のロビーに到着。

「みんな有難う!今朝も楽しかったよ。」
20100129_23

こちらを振り返ってご挨拶のジャムくん。




「ママ、ボクお腹空いちゃった。」
「あたちもお腹空いたでちね。」
20100129_24




無事ジャムくんをお見送り出来たし帰ろうね。



「みんな、ドアはここだよ。ボクだと開けることが出来ないんだけれど…。」
「ありがとうジャムくん。ママに開けて貰うよ。」
「また明日も一緒に遊びたいでち。」
20100129_25


今朝はいつもより長い時間遊んで歩いて楽しんだチーム秘密基地でした。
(勝手に命名)



メルもこの通り爆睡中です。

「zzzzzzzzz。」
20100129_26






「ママ、明日も沢山遊ぼうね。」
20100129_27



そうだね。

沢山遊ぼう
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここ↓ポチっとしてくれると嬉しいですおねがい
拍手する FC2ブックマーク
00:35 | ♡Meru♡ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

1月28日の秘密基地

「ママ、お散歩ならあたしのことは気にしないで。」
20100128_1



………。


あなたのためっていうのが一番大きな目的なのよ。




「なんかね、ものすっごく眠いの。」
20100128_2




ママも若干フラっとするけれど、メルと一緒だと元気になれるしメルのお友達と遊べると更に元気になっちゃうのよ。





「ママったら仕方ないわね~。」
20100128_3


……狭いお家の中を運動会して逃げ回ってたのはどなたですか?



「あたしよ?」
20100128_4


開き直っちゃいましたよ、このお嬢様。




秘密基地に到着すると、ジョージくん&ムムちゃんが帰ろうとしている所だったんだよ。


ギリギリセーフ。


ちょっと待っててくれたんだって。




「おはよう。いつものお掃除のお父さんが昨日はメルちゃんが一人で待ってたよって教えてくれたから待ってたんだよ。」
20100128_5


そうだったんだね。

ありがとう。




「あたち、バトル我慢してたでちよ~。」
「ごめんってばぁ。ちょっと眠かったの。」
20100128_6

早速バトルで女子の友情確認中。





ちょっと遊んだところでいつものボーロタイム。

「くぅ~今朝もおいちぃ~。」
「メルママ、今朝もおいしいぜい。」
「ママ、早く早く。」
20100128_7


ボーロがお気に入りになってくれた三兄妹。
(メルは元々しつけにちょいちょい使ってるから大好きだけれど…)




「ねぇねぇ、おにーたん今日は何色だった?」
「俺っち、紅色のピンクのやつ食べたぞ。」
20100128_8



今持っているボーロは紅いも・じゃがいも・ヤギミルク味。

ついでにアレルギーになりやすい卵白も使っていない超低アレルギー&低カロリータイプ。

獣医推奨のオヤツなんだよ。


発見した時の喜びは忘れません。







「メルママ、そんなに健康にいいならもう一個欲しいでちよ。」
「ムムちゃん、うちのママってばちょいちょいケチだから多分無理。」
20100128_9

メル…あんたってば…。




「ねぇねぇ、これってビニール袋だよね?」
「そうでちね。」
「でもさ、今動いたよね。」
「うん、動いたでちよ。」
20100128_10


風で舞うビニール袋(ゴミなんだけれど…)に反応を示す二人。


しかし、風で飛ばないと興味なし。


「動かないとあんまり面白くないよね~。」
「本当でちね。ただのビニールでち。」
20100128_11

うん。

でも最初からただのビニールだと思うの。





そこへ本日とっても暖かいこともあってダッフィーくんがまた来てくれたよ。




「ムムねーしゃん、おはようの大感激ありがとうでしゅ。」
「ねぇねぇ、今日も走ったりして遊ぼうよ?」
「ダッフィーくんママおはよう。ムムとダッフィーくん遊んでもいいかな?」
20100128_12


しっかり者のお兄ちゃんはダッフィーくんママにもご挨拶&確認。




「ボク、ジョージにーしゃんにもご挨拶したいでしゅよ。」
「じゃぁ頑張っておにーたんの所へ走るでちよ。」
20100128_13




「ん?仕方ないなぁ。お兄ちゃんだし遊んじゃうよ?」
20100128_14

キュートなお顔で振り向いたジョージくん。

私の足にちょっぴしもたれてお座りしてくれてたんだよ。

くつろぎのポーズとかをしてくれると嬉しいよね。





そのころ残りの三人は…


「あたち、さっきのビニールが気になるでちよ。」
「メルねーしゃん、今日も遊びましょでしゅ。」
「いいわよ。あたし、ママの気分になってるの。」
20100128_15




「やったぁ~。おんなじお耳だし安心しゅるでしゅ。」
「そうなのね。あたしも子供が出来たみたいで嬉しいの。」
20100128_16




「あれ?」
「メルねーしゃんどうしたでしゅ?」
20100128_17






「ママ、ちょっとダッフィーくんをナデナデしてあげてね。」
「メルねーしゃんありがとでしゅ。」
20100128_18


ダッフィーくんが膝に乗るとメルはちゃんと降りたりスペース作ってあげるんだよ。

ホントにお母さんになったつもりなのかな?


微笑ましい光景ですぞ。






ジョージくんがママにナデナデされて至福の表情を浮かべている頃、ムムちゃん何かを発見!

「あれはなんでち?!小枝みたいなのが落ちてるでちぃ~。」
20100128_19






早速ガムのごとく小枝を持って遊びだしたムムちゃん。

『葉っぱ食べちゃうからダ~メ。』とママが片づけるとこの表情。

「あたち…もうちょっとカリカリしたかったでちよ。」
20100128_20


チョコレート菓子の小枝は美味しいけれど、落ちてる小枝は美味しくないと思うよ?





「じゃぁメルママ…これで遊んでいいでち?」
20100128_21


あら、ムムちゃんいつの間に。



今朝は私のマスクと髪止めゴム(シュシュ)に興味津津のムムちゃん。


ダメですよ~。



メルと遊んであげて欲しいな。






「仕方ないでちね。メルちゃんここでスイーツ(葉っぱ)探しでちよ。」
「そうね。オヤツタイム終わっちゃったし探さないとね。」
20100128_22




「コラコラ~葉っぱの中にはボーロより美味しいものは落ちてないぞ~。」
20100128_23

さすがお兄ちゃん!

ちゃんと見守ってくれるんだね。





さぁみんな今日も沢山遊んだし帰りますよ~。



「ダッフィーくん、今朝はお開きだって。」
「お開き?帰るってことでしゅね?」
「うん。そうなの。」
「そうでしゅか…。」
「また、明日も会えるかな?」
「会えたら遊んで欲しいでしゅ。」
20100128_24



まるで親子のように何やらヒソヒソお話してご挨拶。



この後ジョージくん&ムムちゃんをお家まで見送って家路に…





と、思ったのにメルってばまた秘密基地に入りたがるので行ってみると




ジャムくんが!



「ジャムくん、あたしね、ジャムくんの気配がすると思って探しちゃったの。」
「そうなんだね。ちょっと色々歩いてきたから今日はゆっくりなんだ。」
「そうだったのね。でも会えたから嬉しい。」
「うん。」
20100128_26




「あ、カラスさんだ。ボクが追い払っちゃうからね。」
20100128_27


空を見上げるジャムくん。



このあと探索した後はそれぞれ帰路へ。





「あたし、すっごく幸せ。秘密基地に二回も行けちゃったしね。」
20100128_28




良かった。


メルの幸せがママの幸せですよ~。
(親ばか度更に加速中)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここ↓ポチっとしてくれると嬉しいですおねがい
拍手する FC2ブックマーク
23:35 | ♡Meru♡ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

越えられない壁

37度2分



この中途半端な熱から下がらへん。


しかも!

ヘルペスらしき物体が口元に。
いつも出来る箇所とは少しずれとるし(-゜3゚)ノ





散歩は元気に行けるんやけどなぁ




メルのお友達に会えるのが嬉しいのと、そのママ達に会ってお話するのがめっちゃ楽しいからかな(*≧m≦*)


何やら倦怠感が節々痛も加わっとるような気がする
┐(  ̄ー ̄)┌ フッ



寒いじぇぃ。



早く治れ~



エライって言うより鬱陶しく感じるよぅ。

元気な証拠なんかな。




ベッドから出とう無い(´-ω-`)



でもお昼食べやんとなぁ~。


しかし、昨日出して貰った総合感冒薬のお陰でちょっと眠れた( ̄▽ ̄)b


普段は眠くなんのは嫌やけど今日は大歓迎やなぁ。




さて、ちょっと起きてご飯に薬~。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここ↓ポチっとしてくれると嬉しいですおねがい
拍手する FC2ブックマーク
13:53 | 携帯電話より(-゜3゚)ノ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

悲しいねぇ…

・・・自分のBlogの為に他人(知り合いとかも)やその大事な家族をネタにして…
(悪い方にね)

そんなにネタが無ければ書かなければいいのにBOO



って思うのは私だけかしら?



最近そう感じる出来事が多くって。

沢山のBlogやサイトを拝見することが多くなったからかな?


自分が知らない所で

その現場にすらいない所で……



でもね突然、書かれているサイトに全然関係のない友達や知人から

「こんな事がこのサイトに書かれてるよ!」


なんて聞かされたら悲しいよねjumee☆faceA150

発見するひとも残念な気持ちになっちゃうんだもん。



きっと書いている人は何も思っていないんだろうけれど…

接触しないことが一番なのかなぁ。

それも淋しい話だよ。




他人のふりみて…じゃないけれど私は更に気をつけようと思ったよ。

お陰で大事なことに沢山気付かされるかも。




大概そういう方々って自分や自分の家族の事は良いことしか書かないんだよねかお





私もメルのお友達のお写真を撮らせて貰ってBlogに書かせて貰っているから細心の注意を払わないとね。


お友達の皆様、つたないBlogですがこれからも宜しくお願いします。

&大事な大事なみなさんの家族のお写真撮影させて下さいね。



日々精進してまいります。




嗚呼、リンパが痛い…かもぼたぼた
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここ↓ポチっとしてくれると嬉しいですおねがい
拍手する FC2ブックマーク
10:25 | いつもの日常(*´∇`*) | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

心配?

「おはよう、ママ。熱は下がった?」
20100127_1


うん。

ちょっぴしね。

37度2分になったよ。


それにね、何故かメルやメルとお友達に会うと元気になっちゃうんだよね。



だから…お散歩行くよ?



「あ…あたし、まだ寝ていてもいいよ焦る3ママも熱あるんでしょう?」
20100127_2


これこれ…暖かい季節は<お散歩>の言葉でテンションあがってるじゃない。






「だってさぁ~ママ寒いと強引に連れ出すし…ほら、風も強いやん。」
20100127_3


外に出た瞬間にたまたま風がピュ~と吹いて思わず立ち止まるメルさん。




「仕方ない、お散歩に頑張ろうかな。」
20100127_4

ご自身のストレス解消&ダイエットのために宜しくお願いします。





秘密基地までちょっぴし小走りで。




「あれ???????」
20100127_5



今朝はちょっと準備に時間が掛っていつもより10分程遅く出たんだけれど……
まだ誰もいなかったんだよ。




お掃除のお父さんにご挨拶したら『今朝は君一人かい?』って。

その後メルってば遊んで貰えるのかと思ってお父さんの後をついて歩いたり。



でも、お父さんがお掃除が終わって違う場所へ移動してしまうと抱っこのおねだり。




「ちょっと足が冷えちゃったのよね。ママの膝あったかい。」
20100127_7

まぁカイロも入ってますからねぇ。




「ママ、ちょっと秘密基地の外を見に行こうよ。」
20100127_8


そうね。

じゃぁ行ってみようっか。



既に出入り口に釘づけのメル。



「あ、でもママ抱っこしてjumee☆faceA63
20100127_9


はいはい。

ちょいと洋服の選択を間違ったかな…今朝はブルブル震えちゃってたね。




抱っこして秘密基地をうろうろしていると、ジョージくん&ムムちゃん発見。



「おはよう、メルママ。さっき起きたんだぁ~ちょっとムムを宜しくね。」
「おはようでち。おにーたんのおトイレタイムでち。」
20100127_29


うん。おはよう。

ムムちゃんはメルと一緒に歩こうね。



丁度これからお散歩だったんだよ。

震えていたメルも二人に会えて元気いっぱいにお散歩開始。



うーん…単純だなぁ。
(飼い主に似すぎかも…。)



途中、リリーちゃんにお久しぶりに遭遇。



「おはよう。みんな久しぶりね。」
20100127_10

今朝もお洋服とリボンがピンクで統一されておしゃれで可愛いリリーちゃん。

リードとハーネスもピンクだからトータルコーディネートだね。

ちょっと片足をあげてご挨拶してくれた瞬間をパチリ。




りりーちゃんのお母さんとお話しした後、三兄妹はお散歩しながら秘密基地へ。




「ふぅ。スッキリしたでちね。」
20100127_11

秘密基地に到着するまえにおトイレタイムも終わって身体も軽くなったかな?





「沢山歩いたから小腹がすいたでちよ。」
「あたしも~。」
20100127_12

女子部はオヤツに敏感ですな。


じゃぁ沢山あるいて運動したからちょっと食べようね。




ジョージくんは、回りが気になったみたいで皆を守るかのように警戒中だったんだよ。

オヤツも気にならなかったみたい。

さすがお兄ちゃん。



「あたち、おにーたんの分まで食べるでちよ?」
20100127_13

だ~め。

ちゃんとお兄ちゃんの分は残しておこうね。




「俺っちはあっちの鳥さんや音がする方向が気になるんだ。」
20100127_14




「ちぇぇっjumee☆faceA159あたちおにーたんの分も食べたかったでちね。」
20100127_15



「あたしもついでに貰っちゃおうと思ったんですけれど…。」
20100127_16


メルさん?

あなたは他のお友達より胴が長くて足が短いから太るのは厳禁なんですよ~。

ダックスの宿命だからダイエットでしょ?
(あたしも一緒に……)




「そういえばムム、なにやらボーロのような美味しそうな香りがするぞ?」
「あたち…し…知らないでちよjumee☆faceA158
20100127_17





「そっか。今、ママのナデナデ独占して満喫中だからいいや。」
20100127_18
なんだかとっても気持ち良さそうに大好きなママの手でナデナデされてたよ。







そのころ女子部はアスレチックを満喫中。


「ちょっとメルちゃん、こっち来てみるでちよ。」
「何なに?美味しいものあった?」
「この場所が気になるでち。」
「あたし、今おちてたはんぺんをクンクンして怒られちゃったの。」
20100127_19


何故か樹の幹にむりやり隠したかのようにはんぺんが落ちてたの。

めっちゃビックリした……。




ふと気付くと、ジョージくんがちょっと小腹を空かせていたみたい。

さっき食べてないから二人に気付かれないように食べよっか。


「メルママありがとう。俺っち嬉しいな。」
20100127_20


一粒目をゆっくり味わっていると…
(ちなみに直径1センチ位だよ。)




「おにーたんのお口もぐもぐしてるでち。」
「おっ…ちょっと待てってば…。」
「美味しい匂いでちぃぃ。」
「今、味わって…。」
20100127_21


口から強引に奪取?しようと頑張っちゃったムムちゃん。


無事、ジョージくんが食べ終わって後ろを振り返ると…




「あたち、マテしたでち。」
「ママ、あたしも待ってたんだけど。」
20100127_22

こらこらこら…さっき食べたでしょう?

匂いだけで我慢ね。





「仕方ないでちね。森ガールは森に帰るでちjumee☆faceA168。」
20100127_23


茂みに隠れるムムちゃん。


すっごく背景にマッチしていて雑誌のモデルさんみたいだよ。




「俺っちはオヤツ貰って大満足。」
20100127_24


嬉しそうにママと一緒に歩きながら辺りを警戒中。





「ねぇムムちゃん、ここにスイーツ無いかな?」
「うーん…なかなか見つからないでちね。」
「ボーロが落ちてるといいんだけれど。」
「頑張って探すでち。」
20100127_25

そんな所には探してもボーロはありませんよ~。


「もぅ、メルママ…宝探しは結果が分からないから良いのでちよ。」
20100127_26

ありゃ…ごめんね。



「ママ、ムムがメルママと遊んでいるあいだにちゅーしよ~。」
20100127_27

と、いつになくママに甘えていたジョージくん。

横顔がキュートだよ。



この後、外国の観光客?の女性に話しかけられたんだけれど…

ジョージくんとムムちゃんを「キュート!!」って見ながらニコニコしてたよ。





秘密基地を出ると、メルとムムちゃんは一緒にお散歩。

歩くペースが丁度合うみたいで、楽しいみたい。


「さっき、あたちキュートって言われちゃったでち。」
「あたしだってニコニコして貰ったもん。」
20100127_28

大丈夫だよ、二人も可愛いんだから。




帰宅後メルは大満足でお昼????寝。
20100127_30




「ねぇママさっきよりダルそうだけれど大丈夫?」
20100127_31

あら、心配してくれるの?


何やら心配そうに様子を見ていたメル。




「あたしが、温めてあげる。」
20100127_32

うんありがとう。

でも…ママはベッドに行きたいの…ついでにちょっぴし重くなってきましたよ~。







この後横になって知らない間に眠って起きたら38度…。



あぁ…ビックリした。



フラフラしながら近くの病院へ駆け込んだのでした。





解熱剤が効いて若干楽になったから、明日もお散歩だけは行きますよ~。



でも、いつもより10分くらい遅らせようかしらね。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここ↓ポチっとしてくれると嬉しいですおねがい
拍手する FC2ブックマーク
00:18 | ♡Meru♡ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

インフルエンザ

検査したら陰性(^-^)b


が、最高点の発熱記録が本日38度だったので、もしかすると検査が早すぎた可能性もなきにしもあらず……らしい( 」´0`)」オーイ


インフルエンザってそんなものなん?
学生時代にしかなって無いからわからんよぅ。


熱が下がらなかったらまた検査。
でも来週は普通にいつもの主治医の診察があるんだよなぁ。



お金に羽根が生えているんじゃなかろうかΣ(゜д゜;)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここ↓ポチっとしてくれると嬉しいですおねがい
拍手する FC2ブックマーク
18:03 | 携帯電話より(-゜3゚)ノ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

あらまぁ

今朝、熱が37度2分迄下がってたので、メルの散歩に行ったんだけど

終えて帰宅したら私の大好きな東京のお母さん
からお電話貰っちゃったO(≧▽≦)O

嬉しくてテンションアップ


元気になった!(*´∇`*)

と、朝ごはんを食べて洗濯物を干してたら何か変。




知らん間に熱が上がったみたい。


20100127122811



風邪?Σ(゜д゜;)


主治医のところ迄は遠いし……




どうしましょ。

メルとの散歩は楽しくてお友達にも会えて私も元気になるんだけどなぁ。



やれやれ。




風邪なんて認めたく無いぞぅ(ノ-_-)ノ~┻━┻
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここ↓ポチっとしてくれると嬉しいですおねがい
拍手する FC2ブックマーク
12:26 | いつもの日常(*´∇`*) | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

チャレンジャー?!

「おはよ…ママ。」
20100126_1


あら、ちゃんと起きたの?



「うーん………。」
20100126_2

前足をしまってちょっと抵抗?



この後メルってばリードも着けたまま部屋の中をぐるぐると…。

家の中でまずは大運動会。






「やれやれ、ママに捕まっちゃったから出発しなきゃ。」
20100126_3

すみませんのぉ。




いつものように秘密基地まではダッシュ。

近づくたびにスピードアップ。


途中、今朝もあほまろさんとナナちゃんにお逢いしたんだけれど…

メルってば秘密基地が近いこともあってスピードアップして走っていたから
折角カメラを構えていて貰ったみたいなのにきっと写真カメラ撮れなかったんじゃないかしら…××


最近、秘密基地付近で毎朝待っていてくれるみたい。

ダッシュ犬でごめんなさい…jumee☆faceA69




そしてそのままの勢いで秘密基地へ入り先に到着していた
ジョージくん&ムムちゃんとご挨拶もそこそこにバトル開始。



あまりの早業に写真もブレブレjumee☆faceA56



バトル中にジョージくんにぶつかっちゃったんだけれど
(近くでバトルしすぎ)


ジョージくんに

「コラっjumee☆faceA169」って注意されたらメルってば…




「ジョージくんごめんね。ちゅっjumee☆faceA154
20100126_4

と、した後ジョージくんにバトルを挑んだんだよ。




「ジョージくん遊ぼう!あたし準備万全よjumee☆faceA130
20100126_5





「メルちゃん…さすがにおにーたんとはバトルは無理でちよ…。」
20100126_6

ジョージくんと毎日バトルしているムムちゃんは本当の強さを知ってるんだよね。




「メルちゃんったらお茶目だなぁ~jumee☆faceA18俺っちとバトルは無理だよ。」
20100126_7


ありがとうね。ジョージくん。

寛大な心でいつも受け止めてくれるんだよ。





「あたち最初にバトル頑張っちゃったからお水を頂くでち。」
「いたずらはダメだぞ~。」
20100126_8

最近近くで見守ることが多くなったジョージくん。


ムムちゃんとの生活も長くなって守る気持ちが深まったのかな?

兄妹愛だね。




「おにーたん、さっきメルちゃんバトル挑んでたでちね。」
「メルちゃんは小さいのにチャレンジャーだなぁ。」
「今日はジャムくんやダッフィーくん来てくれるでちか?」
「ダッフィーくんは寒いからお家に居るかもしれないなぁ。」
20100126_9



さてそろそボーロ(オヤツ)タイムにしましょうかね。



「あたち、一番に欲しいでちっ。」
「こらこらムム、おりこうさんにしないと貰えないんだぞ。」
「えぇ~だって、欲しいでちよ。」
20100126_10


この後ママの指示でちゃんとお座り。


しかしみなさん、ボーロを一つ口に含むたびに距離が近くなるんですが…



「だって早く欲しいんだもん。」
「俺っちもメルママに近づいて出来れば早めに貰いたいな…なんて。」
「あたちも、一番に欲しいでちよ。」
20100126_11

三兄妹ボーロが大好きです。





食べ終わるとお気に入りの場所へ。



「あれ、カラスさんだ。」
20100126_12

ムムちゃんは空を見上げて黄昏中。




「ジャムくんまだかな~。」
20100126_13

こちらはジャムくんが恋しいジョージくん。



今朝は寒いねぇ~なんて話を始めたら…



ジャームくーん。



「おはよう。おはようおはようぅ。」
「おはようでち。待ってたでちよ。」
20100126_14










「ねぇねぇジャムくん今朝は寒いよね。」
「う…うん。メルちゃん恥ずかしいよぉ。」
「……あのーあたち、忘れられている気がするでち。」
20100126_15


ジャムくんの後を必死に追うメルさん。

好きで好きでしょうがないって感じだね。



更にメルにとって至福の瞬間がこちら。

「あたし、今ジョージくん&ムムちゃんママにナデナデされながらジャムくんとも…。」
「メルちゃん、ボクも大好きだよ。」
20100126_16

大好きな二人に挟まれて幸せだね。




その後は落ち着いたかと思ったらコレ。

「ジャムくんシャンプーしたの?」
「うん。綺麗にして貰ったんだよ。」
20100126_17

綺麗にして貰ったジャムくんをずーっとクンクン。

メルは同じシャンプーは使えませんよん。

アレルギーをお忘れなく~。






そこへダッフィーくんが。



「ジョージにーしゃんおはようございますでしゅ。」
20100126_18

必死でジョージくんの後ろを追いかけるダッフィーくん。


昨日沢山遊んで、もう怖くないんだね。



暫くジョージくんの後をついて歩いて、
その後はジャムくんの後をついて歩いてたんだよ。



「メルねーしゃんもおはようでしゅ。」
「おはよう。今朝は寒いけれど大丈夫?」
20100126_20

いや、メルのがむしろ震えているんですけれど。



あまりの寒さにみんな抱っこでお話。


「やっぱりママしゃんの腕の中が一番幸せでしゅ。」
20100126_21

安心した表情でジャムくんを見つめるダッフィーくん。



「そうだね。ボクもママの腕の中って落ち着くんだもん。」
20100126_22

寒いのでフードをかぶせて貰ったジャムくん。

可愛いうさぎさんに変身だよ。



冷えて来たので、お仕事や用事もあるのでお開きに。



今朝は寒くって上手く写真が撮れなかったかも…。





ジョージくん&ムムちゃんのお家に行った帰り何を思ったかもう一度秘密基地へ来たメル。


「あたし、もう少し駆けっこしていい?」
20100126_23



じゃぁ5分だけよ。


最後に一人遊んで帰宅したのでした。





それで熱出たのかなぁ?

いや、昨夜からちょっと熱っぽかたからなぁ…。




早く熱が下がりますように。


寒いのに暖房つけなくても暑くて汗だくで眠っていられないよぅ落ち込み
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここ↓ポチっとしてくれると嬉しいですおねがい
拍手する FC2ブックマーク
21:12 | ♡Meru♡ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

もう沢山遊べるよ(1月25日)

「ママおはよう…。」
20100125_1


あら?今朝はちゃんと起きたのね。



「違うよぉ…昨日ママ帰ってきてから沢山遊んでくれたからまだ眠いもん。」
20100125_3


そうねぇ…寝たの3時頃だったもんね。

私も眠れなくなっちゃったし。




「このままお散歩の準備してぇ~。」
20100125_2



なんだか横着じゃございませんこと?



ま、いっか。



と、いうことでベッドの上で着替えて出発。


「眠いよぉ…目が開かないよぅ…。」
20100125_4

トボトボ出発。





でもメルってば毎日出発はトボトボでも、秘密基地へ通じる道が見えるとテンションアップ。


交差点渡ってからはマックスで駆けっこするんだよ。





本日秘密基地の一番乗りはジャムくん。





「ジャムくんおはよう!…ってあたし、ちゅーができない。」
「あ、おはようメルちゃんにママ。」
20100125_5


ひょいって身軽なジャムくんは柵を潜っちゃったんだよ。

勿論リードがあるので先には進めないんですけれども…。





「ごめんなさい。ボク戻ってきたよ。」
20100125_6

ジャムくんママと仲直りの握手であやまるジャムくん。

可愛いんだよ。

お手の時と握手の時の手の出し方が違うの。


心鷲掴みにされちゃう。




「ねぇねぇ、ジャムくんそっちに行ってもいい?」
「いいよメルちゃん。でも気を付けるんだよ。」
「うん。傍に行きたいんだもん。」
「メルちゃんったら。」
20100125_7


二人でアスレチックでラブラブモード。





そこへジョージくん&ムムちゃん到着。


「おはようみんな。」
「おはようでちよ。」
「おはよう。ジョージくんにもちゅーしちゃう。」
「あ、メルちゃんさっきボクにもちゅーしてたのにぃ。」
20100125_8

みんな揃って大賑わい。



そこへ外を通りかかったあほまろさんとナナちゃんがご挨拶に来てくれたよ。



「おはよう。今朝もここで遊んでいるんだね。」
「そうでちよ。」
「あたしたちアスレチックしたりいつも遊んでるの。」
「管理人さんのお母さんや、お掃除のお父さんにもちゃんとご挨拶出来るんだよ。」
20100125_9

嬉しそうにナナちゃんにご報告中の三人。






その後は好きなところでお遊び開始。


「あたちはこの梅の花の香りをクンクンするのでち。」
20100125_10



「メルちゃんはいつものだね。」
20100125_11



「うん。ちょっとジャムくんママのお膝貸してね。」
20100125_12

メルにとってジャムくんのママは恋人のママってことなのかなぁ?

義理のママ?

なんだか面白い関係が出来ている気がする今日このごろ。





「えっと、次は…ジョージくん&ムムちゃんママぁ…。」
「メルママ、今度は俺っちのママの所にメルちゃん来たよ。」
20100125_13

あらまぁ。

ジョージくん&ムムちゃんママはお兄ちゃん(ジョージくん)のママってことで従兄妹のママ?





「メルちゃんってばまたママに甘えてるでち。」
20100125_14

うん。

独占しちゃってごめんね。

ムムちゃん、こっちおいで。

と、ムムちゃんを抱っこ。




「幸せぇ。」
20100125_15





そこへ今日もダッフィーくんがママに抱っこして貰って登場。


「みなしゃんおはようございましゅ。」
20100125_16







「よく来たね。俺っち待ってたよ。」
「あたちも待ってたでちよ。」
「あたしもよ。」
20100125_17

みんな我先にとダッフィーくんにご挨拶。


あのーみなさま、大好きなのはとっても良いことだけれどまだまだ3ヵ月のパピーちゃんってこと忘れちゃダメよ。

嬉しくてダッフィーくんが潰れそうになるくらいクンクンするんだよ。






「ダッフィーくんって小さくて可愛いよね。」
「うん。あたし、ちょっとママになった気分を味わえるの。」
20100125_18


恋人同士?でお話し中。





「今朝も歩いて来たの?大丈夫だった?」
「うん。ママしゃんが抱っこしてくれたり歩いたりするから大丈夫でしゅ。」
20100125_19






ダッフィーくん、早速私の膝にピョンって乗ってくれたんだよ。

「メルねーしゃんの匂いがするでしゅ。」
「あたしは、ここから見守っててあげる。」
20100125_20



あらら?メルさんちょっと大人じゃない?



そして…



なんとダッフィーくんは今朝は駆けっこしたりみんなと遊べるようになっていたの。


「よいしょよいしょ。ママのところまで駆けっこでしゅ。」
「あたちも一緒に走るでち。」
「待ってぇ~あたしも後ろから追いかけるわよ~。」
20100125_21


仲良くダッフィーくんママの傍に駆け寄る三人。

3ヵ月&7ヵ月&1歳(もうすぐ2歳)で遊び盛りだから合うのかな?



ダッフィーくんは尻尾が少し長いのもチャームポイント。

ぷりぷり自信たっぷりに振って感情表現していたよ。




「ムムねーしゃん、つぎはあっちへ走るでしゅ。」
「いいでちよ。ちょっとゆっくり走ってあげるでち。」
20100125_22

ムムちゃんもちょっとお姉ちゃんになっているのかな?





そしてダッフィーくんはママにご報告。

「ママ、おねーしゃん達と沢山走れたでしゅ。」
20100125_23






「ふふふ、あたちだってダッフィーくんがいればお姉さんよ。」
20100125_24

何やら嬉しそうなムムちゃん。





こちらはお母さんっぽい(やんちゃだけど)メルの後から傍に近づくダッフィーくん。

「メルねーしゃんはボクと同じお耳や足でしゅ。」
20100125_25

同じ犬種だからかな?

気が合うみたいだよ。





「ボク、メルねーしゃんの匂いがちょっと落ち着くかもでしゅ。」
「あたしのママのお膝は沢山匂いがするわよ。」
20100125_26

いつになく大人なメルさんですな。



しかーし、やっぱり遊びたい盛りは変わりませぬ。



「あのね、ここではあっちの方にアスレチックがあってね…。」
「ふむふむ、そうなのでしゅね。」
「それから、広い所ではあたしとムムちゃんがバトルするのよ。」
「バトルでしゅね。」
20100125_27


後ろから見ると本当に親子みたいだね。


今度、メルがまだもう少し小さかった頃のお洋服をプレゼントしようね。

メルが家にやってきたのが生後半年前だから今とそんなに変わらないけれど、ちょっと小さかったもんね。




「ダッフィーくん、あたちの後にいると風も当たらなくて温かいでちよ。」
「ムムねーしゃんありがとうでしゅ。」
20100125_28

小さな子がいるとみんなの接し方が少しずつ違うから見ていて関心するよ。

勉強にもなるなぁ。





お次はジャムくんに興味津津のダッフィーくん。

ダッフィーくんのママにご挨拶中のジャムくんの下から…

「こちらがジャムにーしゃんでしゅね。」
20100125_29





「ジャムにーしゃん、沢山遊んで欲しいでしゅ。」
「いいよ。みんなここが大好きだからママと一緒においで。」
「楽しみでしゅ。」
20100125_30


さて、そろそろ長居しすぎて冷えてきたので(主にママ達が?)帰路へ。


「ボク、ママしゃんに抱っこして貰ってお先に帰るでしゅ。」
20100125_31


また一緒に遊ぼうね。






今朝はムムちゃんも沢山歩きたくてジャムくんのお家までお見送りに。


「でも、あたちちょっぴし疲れちゃったでち。」
20100125_32

外の空気が遮断されているロビーの暖かさにくつろぐムムちゃん。



「みんな送ってくれてありがとう。」
20100125_33

いつも最後はご挨拶してくれるジャムくん。




「俺っちも、ちょっと休憩しちゃおうっと。」
20100125_34

リラックスモードで珍しくお座りポーズでくつろぐジョージくん。


大好きなジャムくんと一緒でみんな嬉しいんだよね。




さて、そろそろ帰りますよ。


「ムム、頑張って歩いて帰るんだぞ。」
「はいでちよ。メルママの(変な)掛け声で歩くでち。」
20100125_35

その変な掛け声が大好きなメルとムムちゃんは息を合わせて歩くんだよ。


きっと遠目から見たら私変な人に見えてるはず…。





帰宅後メルはダッフィーくんとも遊べて今日も大満足でありました。

「幸せぇ。」
20100125_36





夜は大きなボールでも遊んだよ。

「ママ、このボール半分破っちゃったからまた縫ってね。」
20100125_37


……。




「これでまた沢山遊べるね。」
20100125_38


そうですね…。




「あたしってやっぱり破壊王?」
20100125_39




ええ、最近はおもちゃだけで済んでますけれども基本的に破壊王ですな。


いや…分解王かもね…。
(分解して必ず私の傍に並べてるメルなのでした)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここ↓ポチっとしてくれると嬉しいですおねがい
拍手する FC2ブックマーク
19:18 | ♡Meru♡ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ひぃぃ

20100126122209
頭が痛くて何やらおかしい?
と思ったら熱あったぁΣ( ̄◇ ̄*)エェッ





平熱35度なのよぅ。


食欲はあるからまだ大丈夫だ!
(現実逃避)





大人しくベッドだなぁ。


ううぅ( ´△`)


急に寒くなったり暖かくなったりするから、ついていけない模様。


ふぅ(_´Д`)ノ~~
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここ↓ポチっとしてくれると嬉しいですおねがい
拍手する FC2ブックマーク
12:19 | 携帯電話より(-゜3゚)ノ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

なが~いお散歩(1月24日)

メ~ルさ~ん。


「なぁにママ?」
20100124_1



お・は・よ。


お散歩ですよ~。





「はぁ…昨日寝るの遅かったのにぃ。」
20100124_2

またまた名残惜しそうに自宅の方を見つめるメル。





「いいもん。秘密基地までダッシュしちゃうから。」
20100124_3


ほどほどにして頂けると息が苦しくなくて嬉しゅう御座います。


しかーーーーーし…いつもよりスピードの速いメル。


秘密基地が近付くとダッシュのスピードもどんどん上がる上がる。

途中にで遭遇したあほまろさんとナナちゃんにご挨拶してダッシュ。

ちゃんとご挨拶だけはしたんだけれどなぁ。

急いでいたから残念なことに、写真は撮れなかったんだけど…。




秘密基地に到着したら丁度バビちゃんが帰る所でナイスタイミング。


「おはよう。ギリギリ会えてうれしいな。」
20100124_4

いつもキラキラした目で見つめてくれるんだよ。


みんなでバビちゃんとお母さんを見送って遊び再開。




「あれ?寒いのにここにもお花が咲いているでちよ。」
20100124_5




「ムムちゃんイタズラはダメだよ。」
20100124_6

毎朝恒例のナデナデタイムを堪能中のメル。

メルさんあなたもイタズラ大好きだから人のことは言えないのよ?





「おにーたん、あたちイタズラしてないでちよ。」
「本当かい?」
「……う…うん。」
「…沈黙部分が怪しいぞ?」
20100124_7


何やら仲良く兄妹でヒソヒソ話?



さて、ちょっと遊んだところでボーロタイムですよ~。



「はい!あたし、ちゃんとおりこうにしますっ。」
「俺っちもおりこうです!」
20100124_8


あれれ?

ムムちゃんは……?


ちょっと離れた所でお座りして待ってたよ。


「あたちも、ちょっと落ち着きますでち。」
20100124_9


そうなのね。

ムムちゃんも半年過ぎてるし、もうすぐ大人の仲間入りね。




オヤツで小腹を満たしたらそれぞれ好きな場所へ。


「あたち達はバトルに備えて準備運動でちね。」
「うん。あたしはアスレチックで柔軟体操よ。」
20100124_10


まぁ柔軟体操に見えなくもないかな……。




「さてバトルでちよ。」
「望むところよ。かかってらっしゃい。」
20100124_11



「お、始まった始まった。」

フードを被りながら二人を見守る優しいお兄ちゃん。
20100124_12




「メルちゃんバトル楽しかったかい?」
「うん、とっても楽しいの。」
20100124_13





「それは良かった。楽しいのが一番だからね。」
「うん。ジョージくん有難う。ママ、あたし楽しいよ。」
20100124_14


そっか。

ママもメルが楽しいのが一番嬉しいよ。

一杯楽しいことを経験してね。





そこへジャムくん到着。



「おはようみんな。」
「おはよぉぉジャムく~ん。」
20100124_15

本当に恋人だと思っているのかと思うくらい真っ先にジャムくんの元へ。




その後はきまってコレ。

「ジャムくんママのお膝の上って大好きなの。」
20100124_16


お友達が遊んでいて楽しそうでも、まずはジャムくんママのお膝に乗って見てるよね。


甘えん坊さん。




満足するとみんなと合流。



「ジャムく~ん。」
「今朝もちょっと寒いよね。」
「あたちね、この場所結構好きでちよ。」
「あのねみんな…ボクここから動けないよぉ。」
20100124_17


もうジャムくんのことが大好きすぎてもみくちゃ状態。





「ふぅ。ここからなら見晴らしも良いし大丈夫。」
「ジャムくん、落ちたりしないように気をつけてね。」
「うん。ありがとうジョージくん。」
20100124_18

身軽なジャムくんはひょいと木の隙間に登って上から様子を確認。

ジョージくんは落ちやしないかと気が気じゃないんだよね。




「そういえばボク、後から参加したからオヤツ欲しいなぁ…。」
「そうだね、ジャムくん食べてないもんね。」
「あたちも、もっと食べれるでちよ?」
20100124_19




こっそりジャムくんにボーロを渡してふと見ると…



「ワクワク。」
「ドキドキ。」
「ウキウキ。」
20100124_20

素敵な目線でラブラブ光線を送っている三兄妹が…。

目線が☆ ̄(>。δ)イタイよぉ。




しかーし、低カロリーでも少しだけっていうのがオヤツの醍醐味だからダメですよん。





「やっぱり駄目だったか…。」
「あたち達のラブラブビームもメルママには効かなかったでちね。」
20100124_21

ごめんね。


みんなのことが大好きだからだよ。



この後沢山遊んで少しお疲れモード。


「ママ、そろそろ秘密基地出発する?」
20100124_22

ジャムくん、ママにおねだり中。




じゃぁみんなでお散歩しながら帰ろうね。




「しかし、おにーたんジャムくん大好きでちね。」
「うん。男同士の友情が固く結ばれているんだよ。」
20100124_23

ジョージくんはジャムくんを追いかけて先に歩いてたんだよ。

女子部の二人はマイペースで仲良くお散歩。




ジョージくん&ムムちゃんのお家まで来るとお久しぶりのゴンくんとヒナちゃんが。



「おはよう。久しぶりだね。」
「私たちもお散歩から帰ってきた所なの。」
20100124_24


そうなんだね。

じゃぁ私たちはこれからジャムくんのお家までお見送りしてくるね~。



今朝のムムちゃんはとっても朝早かったのでお先に帰宅。
(この時点で2時間ちょっとお散歩してたんじゃないかな?)



ジャムくんはジョージくんとメルで送ることに。



三人仲良くやっぱり電車ごっこでお散歩。

「なんだかここってさ良い匂いがするよ。」
「本当だね。」
「でも、色々落ちてるから気をつけないとだめだよ。二人とも。」
20100124_25


よく見ると、おそらく旗か何かを立てるものであろう<縁石っぽいもの>のくぼみにはギュウギュウに煙草の吸殻が刺さってるの。

自販機の隣だから、コーヒーを飲んだり物を食べたりしてくつろいで煙草を吸ってる人達がいるみたい。

その残骸があちこちに。



「残念だなぁ。」
20100124_26

ジャムくんも秘密基地に来るまでに沢山歩いて足が冷たくなっちゃったみたい。

ママの腕の中で見つめてたよ。





そしてジャムくんのお家に到着。


メルはジャムくんのお家が好き過ぎて一番に到着してドアを開けて貰うのを待ってるんだよ。


「みんな送ってくれてありがとう。今日はママ達、新年会なんだよね?」
20100124_27

実は、ジャムくんのお姉ちゃんが急きょ海外から帰国しているのでお食事会することになったんだよ。



ワンちゃんはお留守番です。



それもあってか本日みんな沢山お散歩して貰えたんだよ。




みんなと別れてメルはいつも行くペット用品店のお姉さんとお兄ちゃんに可愛がってもらって大満足。


砂を落として洗った後はぐっすり。
20100124_28





外に居た時間は合計3時間弱だったね。


どこにいても、ウトウトしてるメルでした。
20100124_29






女子だけの秘密のお食事会(要は新年会)から帰るとまだぐっすり寝てました。


良かった手書き風シリーズハート

帰宅後はメルが満足するまでたーっぷり遊んでストレス発散して就寝。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここ↓ポチっとしてくれると嬉しいですおねがい
拍手する FC2ブックマーク
23:56 | ♡Meru♡ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

改めて感じること

日々沢山の方と触れ合う中で改めて実感すること。



基本的に物事って話をした人が「Aですよ。」って伝えても…

相手が「Bなんだ。」って捉えたらそれが相手の中での真実になっちゃう…。


それが、一対一じゃなくても。


物事ってそんなものだよね。

簡単なことなのに気付いていない人が多いこと。

当たり前のことって難しいんだよね。



寂しいけれどぼたぼた



でもね、相手が「何だよ。」って思うだけならまだいいけど
(いや、それも十分失礼な話ではあるけれども)

傷つき心を痛めたりたら大変sc07



人との会話も気をつけんとね。







更に…ネットっていうケーブル一本で世界中につながっている不思議な世界。

手軽に手に入れれる世界があるし。



誰がどこで何を見ているか分からへん世界。


今や携帯電話でも見れるんやもんなぁ…って思わず昔の携帯見つけてビックリしたよ。





きちんと肝に銘じておかんとね。




見てくれる人が少しでも楽しいって思ってもらえるBlogでありますように。






メッセージやコメントを貰えることに大感謝な日々です。

いつも有難うございます。



勿論、あたりまえだけど現実世界(こんな風にいうとなんだかオカシイねぇ)
での会話だって気をつけなくちゃいけないのは当然。





頑張ろうっと。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここ↓ポチっとしてくれると嬉しいですおねがい
拍手する FC2ブックマーク
22:29 | いつもの日常(*´∇`*) | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

意地悪ぅ?(1月23日)

「す~ぴ~す~ぴ~。」
20100123_1


朝から気持ち良さそうな寝息を立てているメルさん。


おはようございます。

そろそろお散歩に出掛けませんこと?


「………朝なのね。」
20100123_2


ええ、朝でござるよ。



「ふわぁぁぁ、あたし眠いのぉ~。」
20100123_3


大あくびを見たらまる分かりでございますよ。



「ママが準備終わったら起きる…。」
20100123_4




結局終わっても起きないのでベッドから下して準備して出発~。




「ふぅ。寒いしまだ眠いのになぁ。」
20100123_5

お友達に会いたいくせにぃ。



ダッシュしている途中で、お家に到着間近のバビちゃんに遭遇。

「おはよう~。ジョージくんとムムちゃん秘密基地で待ってるよ。」
20100123_6


ありがとう。

バビちゃんのお母さんにメルは尻尾フリフリでご挨拶した後、再びダッシュ。



秘密基地が近付くとダッシュのスピードも上がるメル。

途中あほまろさんとナナちゃんにご挨拶してダッシュ。

ナナちゃんの写真ブレちゃった。



秘密基地へ喜び勇んで飛び込むメル。

「おっはよ~。」
「おはようでち。待ってたでちよ。」
20100123_7



ご挨拶の後、三兄妹が奇跡的に綺麗に並んでお掃除のお父さんにご挨拶。

「いつも有難うございますでち。」
「お父さんのおかげで綺麗なんだもんね。」
「俺達も気をつけないとな。」
20100123_8

みなさん背中で語ってますよ。



その後ちょっと遊んでいつも恒例のボーロ(オヤツ)タイム。

「ねぇ、あたち一番に頂戴。」
「こらムム!ちゃんとマテしなきゃダメなんだぞ。」
「ジョージくん&ムムちゃんママ~ムムちゃんがマテしてないよぉ。」
20100123_9


食べ物の恨みは怖いのよ。
(人間もだよね。)

ムムちゃんおりこうさんしようね~。


『おりこうさんのみなさ~ん。おりこうさんだけオヤツですよ~。』
と、私が声をかけているとお掃除のお父さんが笑っていたよ。

何故かというと…


「あたちおりこうさんでち。」
「俺っちさっきからおりこうしてるよ?」
「あたしだってちゃんとマテしてるもん。」
20100123_10


三兄妹そろって号令に反応してみるみるおりこうさんになったから。


これからもおりこうさんでいようね。



食べ終わるとみんなまずは好きな場所へ


「ムムちゃん、おりこうさんにしなきゃマテが長くなっちゃうでしょう?」
「ごめんでちよ。あたち、朝早かったから良い匂いにつられてつい…。」
「女子にとってスイーツって大事だもんなぁ。」
20100123_11

なにやらひそひそ話をしているメルとムムちゃんを見つめるジョージくん。





「あたしさっきおりこうさんしてたから好き好きして。」
20100123_12

甘えん坊さんがたっぷり甘えてますよ~。


短い脚で必死ですな。

ちゃんと支えてくれるジョージくん&ムムちゃんママに有難うするんだよ~。



こちらはメルのお風呂と私が勝手に命名した水場で遊んでるムムちゃん。

「下にお水がちょっぴし残ってるでちよ。」
20100123_13




「しかし冷えるなぁ。」
「あたちは若いから平気でち。」
20100123_14


ジョージくんはゆっくり辺りを警戒中。



「あたし、バトルの前に準備運動しなくっちゃ。」
20100123_15

アスレチックで軽く柔軟体操?のメル。




「あれ?」
20100123_16

三兄妹何か発見したみたい。

暫く同じ方向をじっと見つめていたよ。





それではおまちかねのバトル開始でございます。




「まずは抑え込みからでちよぉ。」
「いつものパターンのやつね。」
20100123_17




「あたしは下からカプカプしちゃうんだから。」
「そんなの平気でちよ。」
20100123_18





「これならどうだぁっ。」
「やるでちね。」
20100123_19


こらこらお嬢さん達?

素敵なお顔に傷をつけないように気をつけなさいね。




「あ!誰かお友達がきたみたいだぞ。」
「おにーたん、誰でち?」
20100123_20



お久しぶりのテツくんだよ~。


嬉しくってみんな揉みくちゃになりながらご挨拶。

そのうちムムちゃんとバトルに。




「遊ぼうよ!ムムちゃん。」
「いいでちよ。遊んでくださいでち。」
20100123_21


暫く二人のあつーいバトルが続き…

(激しかったため写真がブレブレだったの。ごめんね。)




「楽しかったぁ。みんなまたね。」
20100123_22

テツくんはお別れのご挨拶したあと、パパとママと一緒に帰宅。




「ムムちゃん随分楽しんでたね。」
「そうなんだよ。ムムバトルごっこが大好きなんだ。」
20100123_23

テツくんが来ている間に秘密基地に到着してバトルを見守っていたジャムくん。





「ねぇママ?上にカラスさんがいるよ。」
20100123_24

見上げてママにお知らせするジャムくん。




「何かあったらジャムくんのことは俺っちが守るから。」
20100123_25

大好きなジャムくんが一緒だとジョージくんのテンションもいつもより上がっちゃうよね。

誰だって大好きなお友達に会えると嬉しいもん。




さて、沢山遊んで冷えてきた所で(主にママ達が)帰路へ。




「みんなで歩くと楽ちいでちよ。」
「そうだね。」
「あたしはジャムくんの後を行くの。」
20100123_26


電車ごっこで歩く三人。




ジョージくん&ムムちゃんのお家に到着すると、ムムちゃんはお家へ。

ちょっと足が冷えちゃったみたい。

まだまだ朝や夜は寒いから無理しないようにしないとね。



「俺っちは大好きなジャムくんをお家まで送るんだぁ。」
「うん。あたしも一緒に送るよ。一緒に行こうね。」
20100123_27



「みんな有難う。」
20100123_28


二人を見つめてご挨拶しているジャムくん。







「ジャムくんどっちから歩いて行く?」
「どうしようかな。」
「俺っちは後ろからついて行くよ。」
20100123_29



色々クンクンしながらみんな仲良くおりこうさんにお散歩。

「ジャムくんのお家はこっちよ。」
「メルちゃんすっかり覚えちゃったね。」
「俺っちも覚えたんだ。」
20100123_30


大好きなジャムくんのお家を覚えた二人。

ジャムくんのお家の方向に向かうとすっごく嬉しそうなんだよ。




しかし、この直後近くの綺麗なマンションを警備しているおじさまに

「ここでオシッコさせないでくださいよ!」

と、冷たく言い放たれちゃった。

誰もしてなくて離れた所にいたんだけれど、予防のため?

犬が苦手だったり嫌いな方もいるから仕方ないのだけれど…


でもね、警備のおじさま。

すぐ傍でタバコを吸いながらお酒を飲んでその場にポイポイタバコやゴミを捨てたり立って粗相をなさっているおじさま達が沢山いるよ。

その方達にはご注意なさった方がよいかと思いますよ。
(土曜日だったので、競馬中継のある場所を求めて沢山のおじさま達が。)

中には注意するととっても怖い方がいるから触る神になんとやら…かもだけれど。



それってちょっと残念だね。

意地悪に感じちゃうときもあるよsc07

よくあることだけれど見るからに注意したら面倒とか怖そうと判断する人には注意しない人も沢山いるんだね。
(勿論、平等にきちんと注意をなさる立派な方もいらっしゃいます。)


メルと散歩するようになってからかなり実感中。


ちなみに私はピアスが沢山ついているからか、夏に髪の毛をあげていると注意されなかったりするんだよ。

ついでに身体にも色々入ってるからねアップロードファイル




「ボク…ビックリしちゃったし足が冷たいから抱っこして貰っちゃった。」
20100123_31

温かいママの腕に包まれてちょっぴし眠そうなジャムくん。




ジャムくんのお家に到着すると…

「ボクのママ転んじゃったよ。」
20100123_32

ジョージくんにちょっぴしお説教?のジャムくん。


実はねジョージくんがジャムくんママに甘えようとして勢いよく近づいちゃったから思わず体制を崩しちゃったの。

それを見ていたジャムくんがママをを守ったんだよ。


小さくてもママの用心棒だね。

とってもその姿が可愛くて微笑ましかったぁ。




「二人とも送ってくれてありがとう。ジョージくん、ちょっとびっくりして怒っちゃってごめんねきゅん
20100123_33

尻尾フリフリしながら見送ってくれたジャムくん。





ジャムくんのお家を出たらメルはジョージくんをお送りするんだよね。

「ジョージくんのお家はこっちよね。」
「うん。さっきさ、俺っち甘えたくって勢い余っちゃった。」
「甘えたい時ってあるよね。あたしもたっぷり甘えさせて貰うんだもん。」
「そうなんだ。ムムがいても俺っちも甘えたい日もあるんだ。」
「あたしのママなら大丈夫だよ。ああ見えてそんなに転がらないから。」
「確かに、ムムを抱っこしちゃったり片手で持ち上げちゃったりするもんなぁ。」
20100123_34


えっと、お二人さん…。

いや、いいのよ。

甘えるのは大歓迎なんだけれど、私も一応女子なのを忘れないでね。




今朝もたーーーっぷり歩いて遊んで大満足のメルは爆睡でした。
20100123_35



この後私は数ヵ月ぶりに美容院へ。

髪の毛が伸びて根元がホントにプリン状態で…・・・

毎朝帽子で隠してたんだよ。
(寒いってのもあったけどさ…←言い訳)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここ↓ポチっとしてくれると嬉しいですおねがい
拍手する FC2ブックマーク
19:48 | ♡Meru♡ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

バトルづくしの秘密基地(1月22日)

「あれ?もう朝なの?」
20100122_1


そうですよ~。




「昨日眠るのが遅かったからあたしまだ眠い。」
20100122_2


そんなこと言って…メルさん毎日こんな調子でしょ。





お散歩出発しますからね~。


「はーい。もう強引なのも慣れてきたもん。」
20100122_3


秘密基地へ駆けていく途中にあほまろさんとナナちゃんに遭遇。


「おはよう。久しぶりだね。」
20100122_4


ナナちゃんは丁度帰り道だったんだよ。


「今日は誰もまだ来てないよ~。」とあほまろさんに言われたものの…

秘密基地へ直行。





「あれ?やっぱしまだ来てなかったのね。」
20100122_5


そうだね。




「あ、お父さんおはようございます。」
20100122_6

メルは暫しお掃除のお父さんとご挨拶をしたりして一人で遊び中。




「このアスレチックの隙間が堪らないのよねぇ。」
20100122_7


楽しそうにあたりを検索。




暫くして、秘密基地を出てお友達探しのお散歩に。





ほどなくしてジョージくん&ムムちゃんに遭遇。



嬉しくって三兄妹は同じ場所に固まってご挨拶。

「おはよう。メルちゃん。ココちょっと気になるんだよね。」
「おはようでち。今朝はちょっぴしゆっくりだったでちよ。」
「二人ともおはよう。会えて良かったぁ。」
20100122_8






「やっぱり毎日ジョージくんにちゅーしてご挨拶しないとね。」
「メ…メルちゃん…皆見てるよ?」
20100122_9


甘えん坊のメルは大きなジョージくんにも甘えるんだよ。

安心するのかしら?




辺りをグルグル回って秘密基地へ。


沢山歩いたからちょっぴしオヤツタイムにしよっか。



「やったぁ~あたし、待ってたのよママ。」
「俺っちもちゃんとマテするから頂戴ね。」
「あたち…お座りしたでちよ。」
20100122_10


メルってば舌が出ちゃって食いしん坊なのがバレバレよん。




「メルママありがとう。今朝も美味しかったよ。」
20100122_11


小さなボーロを一生懸命しっかり噛んで食べるジョージくん。

よく噛むことは人間と同じできっと健康に良いよ。





「そうなの?」
「あたちは満足したから遊びスイッチが入ったでちよ。」
20100122_12

疑い深そうな目でこちらを窺うメルと、遊びに夢中のムムちゃん。




ここでプチ事件が。



ジョージくん、狭い通路に入っちゃった。

「こんなはずじゃなかったんだけれど…ママ助けて。」
20100122_13



ゆっくり慎重にバックしながら無事脱出したジョージくん。




「おにーたんってば…あたちより大きいんだからそこは入れないでちよ。」
20100122_14

様子を見守ったムムちゃん。





「さてと、広い所で遊ぶでち~。」
「そうね、広い所じゃないと危ないもんね。」
「俺っちはちゃんと見守るよ。」
20100122_15


三兄妹は仲良く秘密基地の一番広い所へ。




到着したとたん女子部バトル開始。


「抑え込みでちよ。」
「イキナリ来たわね。」
「大丈夫かい?メルちゃん。」
20100122_16

あのー折角広い所に来たのにお団子になっとりますよ。





「もぅ、イキナリなんてビックリしちゃったよ。」
「ごめんでち~。」
20100122_17




「あれ?カラスがあんなところに。」
「そうなの?ムムちゃんの下は温かいから丁度いいかも。」
20100122_18


下に隠れちゃったメル。





「メルちゃんが隠れられる程、ムムも大きくなったんだなぁ。」
20100122_19

感慨深く大事な妹の成長を喜ぶジョージくん。




しかし…



こちらのお嬢様方はそんなこと関係な~い。


「………。折角浸ってたんだけど。」
「やるわねぇっ。」
「カプカプでちよ。」
20100122_20



今朝はいつもよりバトルに熱中になる二人。
20100122_21




「なんだか今朝は寒いからバトル頑張っちゃうわね。」
「そうでちね。」
20100122_22





何故か柵越しに見つめあう二人。



「お!また始まったぞ。」
20100122_23





「とりゃぁっぁ。」
「あたしは下からキックぅぅぅ。」
20100122_24






走り回ってメルのお風呂(水場へ)仲良く入った二人



「ここでもバトルでちよ。」
「望むところよ。」
20100122_25




「あのさ、二人とも何もそんな所までバトルしなくったってさ…。」
20100122_26

本当よねぇ。

ジョージくんからも何か言ってやって。





出たかと思えば取っ組み合いのバトル再開。


「ガルルルルル。」
「抑え込み第二弾でちよ。」
20100122_27

メルさ~ん顔が乙女じゃなくなってますよ。




「あら、これなら女の子らしい顔になるかな?」
「メルちゃんだけズルイでち。」
20100122_28

前足でムムちゃんをけっちゃってるし…。



本当に今日は途切れなくバトルをずっとしていたのでみんなお疲れモード突入。



「おにーたん、あたちバトルのしすぎで疲れちゃった。」
「でもちゃんとお家まで歩いて帰るんだぞ。」
20100122_29


ジョージくん&ムムちゃん宅へ送ってからメルは帰路へ。




バトルに大満足だった模様で、びくともしませんなぁ…。
20100122_30



よく遊んでよく食べる。

これが一番だね。


あ、でもダイエットは忘れずに。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここ↓ポチっとしてくれると嬉しいですおねがい
拍手する FC2ブックマーク
16:57 | ♡Meru♡ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

お散歩デビューのお友達(1月21日)

「ママあたしとっても眠いの…。」
20100121_1



うん。

顔を見ればものすっごい伝わってくるよ。


昨日、ママが病院行く前にお布団干して行ったからとっても気持ち良いんでしょう?



でも、お散歩行こうね。

今日までポカポカ陽気なんだって。



「もぅっママってば強引なんだから…。」
20100121_2


ブツブツ言わないの。

お友達に会えたら大喜びのくせにぃ。


本日着用のダウンジャケットはこの間のものにワッペンを縫い付けてアレンジ。

キラキララメ仕様で、ちょっぴし高級に見えるかしら?




「でも、このダウンジャケットってセール品だよね?」
20100121_3

……はい。

遊んでボロボロになっても大丈夫だし…
メルはアレルギーでお外出るときは色々なアレルゲン物質があるから
一年中洋服で予防しないといけないから。
(言い訳?)

お得に買って、数を増やしたいの。

足が短いこともあって余計にお腹が汚れちゃうからね。


これから花粉も飛ぶから大変だなぁ。

ちなみにメルは軽度の花粉症(夏の草にも)でもあるのです。



秘密基地まで急いで向かうと…


バビちゃん
20100121_4



ジョージくんムムちゃん兄妹が既に到着済み。
20100121_5



バビちゃんは丁度帰るところだったんだよ。

ご挨拶出来て良かったね、メル。




「ママ、俺っちちょっぴし喉乾いちゃった。」
20100121_6

暫し遊んだから喉が渇いたジョージくん。



その後三人が向かった場所は…

なんとどこかのワンちゃんのうんPが。


「ねぇねぇこれ、あたちが見つけたでちよ。」
「ダメだなぁ…こんなところに落し物しちゃ。」
「あたし達も立ち入り禁止になっちゃうよ。」
20100121_7

と、いうことでジョージくんママとお片付け。

丁度お掃除のおじさんが来る前だったんだよ。

悲しいね。



綺麗とは程遠いものを見てしまってガッカリだったけれど、その隣では…

こんなに綺麗な光景が。
20100121_8

梅の花?

なのかな…ここ数日の暖かさで花開いたみたい。



さて、気を取り直してオヤツタイムにしよっか。


「やったぁ~。俺っち楽しみにしてたんだぁ。」
「あたちも貰える?」
「ボーロおいしいもんね。あたしも大好きなの。」
20100121_9


食べ終わると


「ねぇジョージくん、今朝も暖かいよね。」
「そうだなぁ~、でも明日からまた寒くなるらしいよ。」
20100121_10

なにやら世間話に花が咲いているお二人。




どうやらムムちゃんは一人遊びをしていたものの寂しくなっちゃったみたい。


「ムム、こっちにおいで。」
「おにーたん~。」
20100121_11

この後元気に走ってきたムムちゃん。



ムムちゃんがやってくる前にちゃっかりいつものナデナデを堪能中のメル。

「ママぁ~ナデナデして。」
「メルちゃん、もうすぐムムが来るよ。」
20100121_14



「本当?もう少しだけママの手を借りていたいなぁ。」
「甘えん坊だなぁ。」
20100121_15



「だって、このナデナデが至福の一時なんだもん。」
20100121_16



どうやら、ムムちゃんがこちらに来る前に堪能できたメルさん。



ムムちゃんと一緒に探索開始。


「メルちゃん、さっきあたちのママに甘えてたでちね。」
「バレちゃってた?」
「バレバレでちよ。」
「ムムちゃんもあたしのママに甘えるからお相子ね。」
「仕方ないでちね~。」
20100121_17



その時、小さなお友達が。



「ボク、ダッフィーっていうんでしゅ。」
「まだまだ赤ちゃんなのね。」
20100121_18



実はこのダッフィーくんはラッテくんの弟なの。

ラッテくんがお姉さんとちょっと離れた所で生活することになったので、
今はダッフィーくんがママとパパと一緒にいるんだよ。



みんなとっても興味津津。

でも、とっても小さいからまずは同じダックスのメルがお相手を。


「ここにいるお友達は大きいけれど、とっても優しいんだよ。」
「おねーたん、そうなんでしゅか?」
「うん。あたしも初めはビックリしていたんだけれど。」
「じゃぁボク頑張るでしゅ。」
20100121_19



ビビリのメルさんがおっしゃると説得力が増しますな。


「ほら見て、ジョージくんは優しいからちゅーもさせてくれるの。」
「メルちゃん、恥ずかしいよ。」
20100121_20


思い返せばメルは初めてヒートが来た時にまるで自分の子供みたく小さなぬいぐるみを優しく母親みたいに扱っていたっけ。

メルも子供を産めるお年頃だから母性を感じたのかなぁ?

ダッフィーくんもメルだと少しずつ近寄れるようになったんだよ。



今日が本当にお散歩デビューだったんだって。




「やっぱりママの腕の中が一番好きでしゅよ。」
20100121_21
可愛い表情のダッフィーくん。

手足もしっかりしていて、毛吹きも良い素敵なパピーちゃんだったよ。



そこへ、ジャムくん到着。



「ジャムくん!今日ね小さくて可愛いお友達が出来たの。」
「そうなの?!どこにいるの?ボクも会いたい。」
20100121_22



「おはようでしゅ。ボク、ダッフィーです。宜しくお願いしましゅ。」
20100121_23

ジャムくんより小さいダッフィーくんを気遣ってくれて離れた所からご挨拶。



「みなしゃん、ありがとうでしゅ。」
20100121_24



メルってばダッフィーくんに母性を感じだしたのか後ろからゆっくり着いて歩いちゃって。
20100121_25





「ママ、そろそろ帰るでしゅか?」
20100121_26




沢山のお友達とご挨拶したから疲れちゃったかな?


「みなしゃん、また遊んでくだしゃい。」
20100121_27



大好きなママに抱っこして貰ってダッフィーくんは帰路へ。




その頃こちらの二人は…

「あたち、なんだか動けないみたいでち。」
「ボク、ちょっとこっちに行きたいのに行けないんだよなぁ。」
20100121_28

二人リードで身動きが出来ないみたい。




「ジャムくん大丈夫かい?」
「あ、ジョージくん&ムムちゃんママぁ~助けてぇ~。」
「ジャムくん、つながってるから無理でちよ。」
20100121_29



「…!?本当だ!どうりで動ける範囲が限られてる訳だ…。」
「ジャムくん、気付くのちょっと遅いでちよ。」
20100121_30


その後、ママにリードを持ってもらったジャムくん。


「ジャムくん良かったでちね。」
「そうだな。」
20100121_31

事の成り行きを見守る仲良し兄妹。



さて、今日も沢山遊んだし帰りますよ~。



「ジャムくん待ってぇ。」
20100121_32

いつもの通りジャムくんの後を追うジョージくん。




こちらの女子部は仲良くクンクンお散歩。

「ここはなんだか良い匂いがするでちね~。」
「うん。でもあんまりやってるとママに怒られちゃう。」
20100121_33




小さなお友達も増えて大満足のメルは帰宅後ゆっくりお休み中。
20100121_34
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここ↓ポチっとしてくれると嬉しいですおねがい
拍手する FC2ブックマーク
22:55 | ♡Meru♡ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

2回の秘密基地(1月20日)

メ~ルさ~ん。


……。




「スースースー…jumee☆faceA83
20100120_1



あのー今日は「大寒」っていう暦の上では物凄く寒い日だけど、とっても暖かいですよ~。




「……ママおはよ。声大きい…。」
20100120_2



寝ぼけ眼のメル。


ベッドの中から無理やり起こして洋服着せて出発~。




「最近ママってば強引なのよねぇ。」
20100120_3



秘密基地までダッシュダッシュ。




バビちゃんとジョージくん&ムムちゃんが待っててくれたよ。


「おはよう。今ね、お母さんとお話してるの。」
「おはようでち。あっちに鳥さんがいるでちよ。」
20100120_4




「私は、そろそろ帰るね。後はみんなでたっぷり遊んでね。」
20100120_5

朝早くからお母さんとお散歩しているバビちゃんは一足お先に帰路へ。





その間にメルってばいつものジョージくん&ムムちゃん好き好き攻撃中。

「おはよう!今のうちに大好き大好きして~。」
20100120_6




「メルちゃん、毎日好き好きするのが日課になってるね。」
「そうなの、ジョージくん&ムムちゃんのママとっても優しいんだもん。」
20100120_7

あのーそれじゃぁワタクシが優しくないみたいじゃございませんこと?






ちょっぴしヤキモチ中だったムムちゃんは早速バトルに挑戦!

「メルちゃん、あたちが見てない隙にまた甘えてたでちねっ。」
「だって、こっそり甘えないと邪魔されちゃうもんっ。」
20100120_8


暫くいつものバトルをしていたかと思ったらちょっと暖かいからか…


「バトルもいいけど水分補給でち。」
「喉も乾いちゃうもんね。」
20100120_9


お口の中をお清め中の二人。




「まいう~でちよ。」
20100120_10




さて、いつものオヤツタイムにしよっか。



「押忍!俺っちおりこうさんに出来るよ。」
「あたしも~(ママ怖いし)。」
「あたちだって負けないでちよ。」
20100120_11



小さなボーロをよーく噛んで、少しのオヤツタイムは終了。



「今朝もボーロは美味しかったなぁ。」
20100120_12

背中で語る渋い男、ジョージくん。

素敵よ。





「メルママぁ~この中にメルちゃんが隠れちゃったでちよぉ。」
「本当だ。メルちゃんちっちゃいから中に入っちゃったよ。」
20100120_13


あらら…メル~ムムちゃんがバトルモードだよ。

メルも遊ぶの大好きなんだから一緒に遊びなさいな。




「あら、ごめんね。今から遊ぼうね。」
「うん。遊ぶでちよ。」
20100120_14

二人でバトル開始のちゅー。





「あ、始まった。」
20100120_15

近くでバトルが急に始まってビックリのジョージくん。





「ジョージくん。あたし、今日も頑張るね。。」
「メルちゃん、バトル中でちよっ!」
20100120_16

バトル中になんと突然ジョージくんにちゅ~。

余裕たっぷり?のメル。




「巻き込まれないうちにちょっとママの方に避難を…。」
「あたし、負けないんだから。」
「あたちだってっ!」
20100120_17




この後、暫くバトルは続き…


「疲れちゃったでちよ。」
「バトルしたからね。よく眠れるぞ?」
20100120_18

仲良く兄妹でお話し中。





今度はメルとムムちゃんは仲良くママに甘え中。

「あたしたち、仲良し女子部よね?」
「そうでち。二人揃って女子部でち。」
20100120_19





甘えた後は仲良く茂みに隠れた女子部の皆さん。


「あたち、ホントの森ガールでち。」
「ちょっとぉ~あたし出れなくなっちゃったよぉ~。」
20100120_20

毎日同じことをしてても表情や、ちょっとした仕草が違って本当に不思議。

動物に癒されるっていうのはこういうことも含まれるからなんだろうなぁ。





さて、沢山遊んで帰路へ。


ジョージくん&ムムちゃんのお家まではムムちゃんはメルと仲良くお散歩。

「おにーたん、おトイレタイムとかあるから一緒に仲良く行くでち。」
「そうね。あたしたち一緒じゃないと寂しいもんね。」
20100120_21




ジョージくん&ムムちゃんと別れて帰宅しようと歩きだしたら…





ジャムくんに遭遇!!!

「メルちゃん、会いたかったよ。」
「あたしもとっても会いたかったよ。」
20100120_22


「ジャムくんママぁ。会いたかったのぉ。」
20100120_23

またしても甘えん坊発揮のメル。




そして、メルにとって嬉しい本日二回目の秘密基地。


「メルママおはよう。」
「また秘密基地に来れちゃったね。ママ。」
20100120_25

二人で仲良くお話し中。



ジャムくんが行くところにピッタリくっついて回るメル。


「あのね、ジャムくん今日ねここでムムちゃんとバトルしたんだよ。」
「いつものバトルだね。」
20100120_26




「それでね、あのね…。」
「うんうん……。」
20100120_27

話がつきないジャムくんとメル。



「ジャムくん、そこに何かあるの?」
「なんだかココ気になる匂いがするんだ。」
20100120_28

楽しく二人で歩きまわって秘密基地を出ることに。



その後、すごーーーーく沢山歩いて誰もいない秘密基地で記念撮影。


「なんだかポカポカして眠くなっちゃいそう。」
「ボクも、ポカポカしていて気持ちよくなっちゃった。」
20100120_29




今朝のお散歩は長く遊んで大満足のメル。




「ママ、今日は沢山歩いたからいつもよりご飯がおいしく感じたよ。」
20100120_30

そう?

良かったね。



「そういえば、今日も暖房は必要ないね。」
20100120_31

メルには部屋着のセーターで十分みたい。

私も上着で十分。



節約節約。




最後は爆睡のメルさんでした。
20100120_32






やっとBlogが更新出来ました。

過去のDATAの再UP中なので一部の写真が一時的に見れなくなっています。

近日中に全て復旧予定です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここ↓ポチっとしてくれると嬉しいですおねがい
拍手する FC2ブックマーク
15:57 | ♡Meru♡ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

釘付けとか作業したの(BlogPet)

きのう林檎の、風邪へダッシュしたかった。
だけど、移動するはずだったみたい。
でも、お家みたいな抱擁するはずだったみたい。
それできのうぴんくが、一緒は独占されたみたい…
それで林檎で推奨するはずだったの。
だけど、釘付けとか作業したの?

*このエントリは、ブログペットの「ぴんく」が書きました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここ↓ポチっとしてくれると嬉しいですおねがい
拍手する FC2ブックマーク
10:10 | いつもの日常(*´∇`*) | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

メンテナス中

明日には作業完了予定です~。

ふぅ…結構大変。

それでも少ししか容量を空けれないので色々考案中。



大容量のBlogサイトないかなぁ・・・。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここ↓ポチっとしてくれると嬉しいですおねがい
拍手する FC2ブックマーク
18:42 | いつもの日常(*´∇`*) | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ひょえー

このBlogのDATA容量が一杯になっちゃった。


画像付きの記事がUPできなーい(涙




現在急いで新しいBlogアドレスに古いDATA移行中。

容量少ないなぁ…(涙
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここ↓ポチっとしてくれると嬉しいですおねがい
拍手する FC2ブックマーク
17:29 | いつもの日常(*´∇`*) | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ケチ?

「ママぁ…あたし眠いよぉ。」
20100119_1



うん?

ママも眠いけれど、今朝はちょっぴし暖かかったせいか早起きだね。





「でもまだまだ眠いも~ん。」と、大あくびのメル。
20100119_2




それでもお散歩には連れて行っちゃうけれどね。





「結局またしても強引に準備されちゃったわ。」
20100119_3


メルさん目線が冷やかですけれども……。




いつもより少し早く出れたので秘密基地に向かうみんなに会えたよ。


「おはよう!」
「おはようでち。今朝はちょっとだけ早かったでちね。」
20100119_4



バビちゃんも秘密基地まで一緒。



「お久しぶりね。」
20100119_5



こちらのお二方は嬉しさ余って既にバトルを繰り広げ中。
20100119_6



「やっぱり生のバトルは迫力あるのね。」
20100119_7
満面の笑みでこちらを見つめてくれたバビちゃん。



盛り上がっていると、あほまろさんとナナちゃんが覗いてくれたよ。



「おはよう~。」
「俺っちさっき会ったね。」
「あたし、久しぶりだよ。」
20100119_8



ナナちゃんとバビちゃんと別れたあと、三兄妹は好きな場所で遊び再開。
20100119_9


ムムちゃんってば、土が気に入ったみたいでこっそり遊んでたよ。

「土で遊ぶの面白いでちよ。ちょっと美味しいかも?」
20100119_10



ムムちゃん、お顔が泥だらけだよ。

「何でち?あたちのお顔は可愛いって評判でちよ。」
20100119_11



まるで顎についた泥がお髭みたいだねってママと一緒に笑っちゃった。


一緒にいると笑顔になっちゃうような出来事が本当に多くて楽しいね。





さて、オヤツタイムにしよっか。

みんなお待ちかね。

「早く欲しいでち。」
「よく噛むと味がでてくるこの感じがたまらないよね。」
20100119_12



今日のボーロはエゾコウダケ(抗アレルギー)エキスが入った
じゃがいもとメレンゲと無縁チーズで出来た超低カロリー&健康に良いオヤツ。


しかもね、30グラム入りなんだけれど袋には…

小型犬は一日10グラムO.K
大型犬は一日30グラムO.K

って。


それだけ低カロリーっていうことなんだけれど。
(余計なものが入ってないんだよ。)



でも、みんな二つずつですよ~。




「メルママのケチぃ~。まだ食べたいでちよ。」
20100119_13


オヤツは少し食べるからいいのよ?

またお利口さんにしてたら貰えるかもしれないよ~。



「ママは厳しいのよね~。」と冷静なメル。
20100119_14


ちゃんとみんなのことを考えてのことだもん。




「でもさ、さっきのボーロあともう一個くらい欲しいでちね。」
「そうだよねぇ。ここのスイーツ(草)ちょっぴし味見しちゃう?」
20100119_15


何やら良からぬ相談をしている二人。




「ばれちゃったでちよ。」
「そりゃぁ当然だよムム…。」遠くから見守るジョージくん。
20100119_16



その後遊び疲れた三兄妹はちょっぴし休憩。


私の足のまわりに集まって暖をとりつつ?色々見学。

カラスが右側にいればみんなで右側を向き…
20100119_17




正面に移動すれば正面を向き…
20100119_18



三人とも同じ動きをするからすっごく可愛いかったよ。



ムムちゃんが私の膝を独占してジョージくんの後に来ると…
20100119_19




「あたしはこっち。」
20100119_20

すかさず大好きなジョージくん&ムムちゃんママに甘え中。



そろそろ帰ろうか?なんて話をしているとジャムくんが。



「みんなおはよう!ちょっと遅くなっちゃった。」
20100119_21


可愛いお洋服に身をつつんでぬいぐるみみたいだよ。




大好きなジャムくん登場でテンションが上がる二人。

「ちょっとそこにいたらボク通れないよ?」
20100119_22

ジョージくんとメルが行く手を阻んでますな。




「ふぅ~やっと抜けれたよ。」
20100119_23


一息つくジャムくん。




「あれ?メルちゃんったら…。」
20100119_24



ジャムくんが一息ついているあいだにちゃっかりジャムくんママの元に。


「ジャムくんのママのお膝って安心するの。」
「ボクも抱っこして貰おうかなぁ?」
20100119_25





「ママ、あたし今とっても幸せだよ。」
「ボクも幸せだよ。家族写真みたいでしょ?」
20100119_26


二人とも満足そうだね。


暫く遊んだ後、帰路へ。


「もう少しだけ遊んでいたかったな。」名残惜しそうなジャムくん。
20100119_27

また明日遊ぼうね。



「さて、ムム帰るぞ~。」
「はいでち。」
「私もちゃんと帰る準備終わったよ。」
20100119_28



ジョージくんは秘密基地を出ると大好きなジャムくんにぴったり。
20100119_29


会いたくて毎日出入り口チェックしているんだよね。




帰り道とは外れた道を歩いているとリリーちゃんに遭遇。


「おはよう!今朝はちょっぴし昨日より暖かいね。」
20100119_30

そうだね。

早く暖かくなるといいね。

今朝もピンクのお洋服と髪飾りでとっても可愛いリリーちゃん。



別れたあとは勿論ジャムくんを追いかけて急いで歩きます。



「ムム急げ~ジャムくんダイエットしてから更に身軽になったんだ。」
「足速いでちよね。」
20100119_31



上から見ると本当にくまのぬいぐるみみたいで可愛いジャムくん。
20100119_32

とっても身軽でちょこちょこ走る姿が可愛いんだよ。



メルも負けずにジャムくんの隣を走っちゃうよ。

「大好きなジャムくんの隣にいたいの。」
「じゃぁ一緒に走ろうね。」
20100119_33


ジョージくん&ムムちゃんを送り届けてから一緒に駆けっこ。



でも、お別れの時間はやってきて…



「また明日も会えるよね?」とジャムくん。
20100119_34

うん。

一緒に遊んでね。


最後はちょっと足も冷えちゃったのでママに抱っこされてご挨拶。

「じゃぁまたね。明日も暖かいといいね。」
20100119_35




メルもこの後抱っこで帰宅。



「あたし、今とっても幸せな夢見てるの。」
20100119_36



寝言をなにやらむにゃむにゃ言いながら朝ごはんを食べて眠ったのでした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここ↓ポチっとしてくれると嬉しいですおねがい
拍手する FC2ブックマーク
00:25 | ♡Meru♡ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

藤木君のクチビル

メル?



「…………。」
20100118_5



実は寒くてストライキ中のメルは途中で寝落ち…。



メ~ルさーん、起きて下さいよ~。



「ん?良い気持ちだったのにぃ。」
20100118_6



私の準備中にハウスに置いてあるベッドに籠って隠れるメル。

しょうがないからハウスの中からベッドごとメルを出して出発。




「今朝のママいつも以上に強引だったもん。」
20100118_7


若干すね気味でカメラ目線をしない頑固者さん。




「しかも、すっごーーーく寒いよ。お友達に会えなかったら泣いちゃうよ?」
20100118_8

はいはい。



大丈夫よ、きっと会えるよ。





秘密基地まで走って向かうと既にジョージくん&ムムちゃんが。


やっぱり早起きなジョージくん。

今朝も早くからママにお散歩のおねだりしていたんだって。



「おはよう。今朝も寒いね。」
20100118_9


「おはようでち。今日もおにーたん5時には起きてたでちよ。」
20100118_10



あら、早起きだねぇ。


メルも暖かいと早起きでお散歩楽しみにするんだけれども…。


家を出るまでが最近長いの。




さて、お掃除の邪魔にならないようにちょっぴし遊んでからオヤツタイム。

いつものボーロですよ~。



「あたち、一番に欲しいでちよ。」私に甘えるムムちゃん。
「俺っち、ちゃんとマテしてるよ。」
「あたしもママが怖いからマテしてるもん。」
20100118_11

さいですか…。




とりあえず、ボーロは1センチくらいで小さいけれどちゃんとマテしましょうね。



「押忍!」
「しょうがないでちね。」
「あたし、さっきから頑張ってるよ?」
20100118_12


みんな二粒ずつ食べてから遊び再開。




「今日もバトルするでちよ!」
「いいわよっ。」
「また今朝も始まったなぁ。」
20100118_13




「あれ?ムムってばいたずらしようとしてるな。」
20100118_14

何かに気付いたジョージくん。




ムムちゃんがこんなところで舌をぺロって。

「あ、見つかっちゃったでち。」
20100118_15

どうやら、下に落ちてきている滴をなめていたみたい。




「そんなに悪いことしてないでちよ?」
「そうかなぁ?」
20100118_16

遠くから見守るジョージくん。




メルは、ジョージくん&ムムちゃんママにナデナデおねだり。

「メルちゃんママが大好きなんだね。」
20100118_17





「またママに甘えていたでちね。」
「邪魔したわねぇぇぇ~。」
20100118_19



このあと暫くバトル継続。



「ムムちゃんにひっくり返されちゃったの。」
「なんですと?」
「こらこらムム。」
20100118_20

隙あらばメルは大好きなママに抱っことナデナデおねだり。




「あたちだって抱っこしてほしいでちよ。」
20100118_21

そうだよね。

まだまだ甘えたいんだよね。

代わりに私が抱っこしてあげる。



暫くムムちゃんと抱擁。




「しかし、最近ジャムくんに会えないなぁ~。」
20100118_22


ちょっぴし寂しそうなジョージくん。




「ジャムくんママのお仕事がとっても忙しいって言ってたよ。」
「ちょっと心配だなぁ。早く会えるといいね。」
20100118_23

大好きなジャムくんに会いたくて度々出入り口を確認する二人。




その頃ムムちゃんはちょっぴし黄昏中。

後ろ姿がお昼ご飯を節約して公園でお弁当を食べているサラリーマンみたいだよ…。
20100118_24

ママと一緒に笑っちゃった。





「ママ達あたちを笑ってたでちね。」
20100118_25


ごめんね。

でも、それだけ可愛いんだよ。



そこへお久しぶりのジャムくん登場!



嬉しくってみんなジャムくんに夢中。

「おはようみんな!」
「おはようぅぅ。会いたかったの。」
「おはようでち。」
20100118_26

メルってば嬉しすぎてジャムくんに飛びついてるから隠れちゃった。



「おはよぉぉぉぉ。」
20100118_27

ジョージくんもすっごく嬉しくて仕方ないみたい。



こちらのお嬢様方はジャムくんママを争奪中。

「あたしだっこして貰いたいもん。」
「あたちだってナデナデして貰いたいでちよ!」
20100118_28


二人とも…大好きなママさん倒れちゃうよ?


ムムちゃんおいで~抱っこだよ~。




「女の子は甘えん坊さんだなぁ。」
20100118_29

見つめるジャムくん。

ムムちゃんは私の膝の上からジャムくんに熱い視線を送り中。




メルってばジャムくんママのお膝の上からジャムくんにちゅー。

「ジャームくん。だーいすき。」
20100118_30



みんなが遊びにアスレチック付近に遊びに行ったのにメルはお膝を堪能中。

「あたしね、ジャムくんママも大好きなの。」
20100118_31


うん。

でも、みんなとも遊ぼうね。



「久しぶりにみんなと遊べると嬉しいな。」
20100118_32


ジャムくんもとっても嬉しそう。



「あたしもちょっとだけアスレチックっと。」
20100118_33


さて、そろそろみんな帰りますよ~。



「じゃぁあたし、最後にジャムくんにちゅーする。」
「メルちゃんったら。」
20100118_34



秘密基地を出ると、身軽なジャムくんを追って走るメル。
20100118_35





「ふぅ、やっと追い付いたっと。」
「メルちゃんも足速いよね。」
20100118_36




暫く帰り道とは違う場所を歩いて楽しんでいるとリリーちゃんに遭遇。


「おはよう、みんな。今日もすっごく寒いよね。」
20100118_37


うん。

リリーちゃんも風邪には気をつけてね。



三人仲良く今度はジョージくんのお家までお散歩。
(実は途中でムムちゃんは先に帰宅。)
20100118_38





ジョージくんのお家に近くなった所で、私の寒さが限界に…。

2時間程外にいたので歯がカチカチ。

メルも寒くなってきたみたいでブルブル。



みんなとは途中で別れて帰路へ。



「ふぅ。お風呂も暖かくって気持ちよかった。」
20100118_39

すっかり温まって幸せなメル。


私はメルに合わせているので足湯を堪能。


しかし本日私の唇の色が「ちびまるこちゃん」の藤木君みたいになってたよ。


あんな紫色の唇初めて見たかも。




「ママ凄い色だよ…。」
20100118_40



メルもビックリな朝でした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここ↓ポチっとしてくれると嬉しいですおねがい
拍手する FC2ブックマーク
23:42 | ♡Meru♡ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

昨日のTVは……?

TOKIOの「鉄腕DASH!!」を。



ずっとのんびり眠ったり遊んだりでまったりしていたメル。
20100118_1



番組が始まって犬が登場するとこの通り。
20100118_2



昨日は犬特集の2時間番組だったんだよね。





メルってば見えてるのか?釘付けに

「これ、お友達が沢山出てるのアップロードファイル
20100118_3




終わって日曜洋画劇場に変わるとこの通り。




「あたし、もう眠るぅ…。」
20100118_4
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここ↓ポチっとしてくれると嬉しいですおねがい
拍手する FC2ブックマーク
19:56 | ♡Meru♡ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

おもちゃ祭り

お昼前に我が家に宅配便が。



実は、メル用品を色々年明けセールとタイムセールで購入していたもの。

必要なもの以外に、おもちゃがものすごーーーく安くて、1000円が100円とか。

とにかく普段は買えない(勿体ないかも…と手作り)ものを送料対策も兼ねてゲット。

大喜びのメル。
20100117_15



投げると、遊んで~とちゃんと持ってくるし。

「ママ、これで遊ぼう?」
20100117_16

ちなみに、後ろに転がっているのはいらなくなった洋服をメル用に遊び道具に改良したモノたち。

ジャケットのフード部分だけを丸めてみたり、

洋服の袖を改めて縫い直してペットボトルを入れておもちゃにしたり…。






こちらのフリスビーもお得にゲット。
20100117_17






今日はこの二つを使って大ハッスルのメル。
20100117_18


これからも沢山遊ぼうね。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここ↓ポチっとしてくれると嬉しいですおねがい
拍手する FC2ブックマーク
23:40 | ♡Meru♡ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

いつまで寒いのかしら?

「おはようママ。今朝もちょっと寒いね。」
20100117_1


もう少し寒さが続くみたいだけれど、
週明け(明日?)には最高気温も二桁になるみたいよ。



私の目覚ましがなった後、本日も若干いたずらをしていたメル。


でも、準備中に布団に戻ってストライキ……。




毎日恒例の強引に連れ出す作戦で出発~。
(もはや作戦でもなんでもない)




「ママ…寒いんですけれども…。」
20100117_2


とっても冷やかなまなざしのメルさん。




今朝は秘密基地に向かう途中にプチ事件。



交差点でものすごく吠えるシーズを連れているお二方に遭遇。


ビビリのメルがちょっと様子を見るために止まったら


「どっち行くんですか?」とにらまれ…

「そちらの道へ行くんですが。」と答えると

犬を押さえて「早く行ってください。」と追い払われてしまった…。




吠え続けるシーズに完全にビビっちゃったメルさん。



飼い主さんももう少し優しかったら嬉しいなぁ…。

残念。



メルってば逃げるように猛ダッシュで秘密基地へ。
(わたくし、息があがって足がからまりそうに…)




そこにはジョージくん&ムムちゃんが既にいて待っててくれたんだよ。

しかも、今朝はジョージくん&ムムちゃんママの従姉妹さんお二方も一緒。



「おはようメルママ。」
「おはようでち。オヤツタイムでちね。」
「おはよう。知らない人がいる…。」(恥ずかしくて気が気でないメル)
20100117_3



お掃除の邪魔にならないようにいつもの小さなボーロを。



「うーんよく噛んで味わうと最高なんだよなぁ~。」
「あたち、もうゴックンしちゃった。」
「あたしも、もう食べちゃった。」
20100117_4



メルは人見知りさんなので(慣れたら猛烈アタックだけど)ソワソワしながらバトルを開始。


20100117_5






「メルちゃん、いつもとちょっと違うでちよ~。」
「だって、従姉妹のお姉さん達と初めて会ったんだもん。」
20100117_6




「それでも手加減しないでちよ。」
「あたしだって負けないんだから。」
20100117_7





ジョージくんはいつもよりナデナデタイムが増えて至福の表情。

「あの二人はいつも通りバトルしてるし、たっぷりナデナデして貰おうっと。」
20100117_8



「メルちゃん、見て!おにーたんがデレデレしてるでち。」
「ジョージくんったら…。」
20100117_9




やきもちを焼く二人。

「仕方ないなぁ~二人とも遊んであげるよ。」
「やったぁ~。おにーたん優しいから大好き。」
「あたしも大好き!」
20100117_10



仲良し三兄妹は最後は仲良くお遊び。

その後、秘密基地を後にして従姉妹のお姉さん方をホテルまでお送りすることに。



ホテルに向かう最中も仲良し三人兄妹は同じ所をクンクン。

「ねぇねぇ、ここお友達の匂いしない?」
「うん、俺もそう思うんだよね。」
「どれどれ?そうでちね…。」
20100117_11




「従姉妹のお姉さん達、また会えるかなぁ?」と二人を気にするジョージくん。
20100117_12

メルは私の後ろに隠れながらこっそりお姉さん達を見てたよ。



ジョージくんが嬉しそうだから近寄りたいんだけれど、ちょっぴし恥ずかしいし…のジレンマだったみたい。




お見送りのあとはジョージくん&ムムちゃんのお家までお散歩。



「メルママ、いつもの変なお歌歌ってるから急がなくっちゃ。」
「これ、走りましょう~のお歌みたいなのよね~。」
20100117_13


いや、だってこれ歌うと何故かみんなちゃんと歩いてくれるじゃない?




最後はゴンくんとヒナちゃんに遭遇。


「おはよう!お久しぶり。今年もよろしくね。」
「私たちこれからお散歩行ってくるね。」
20100117_14



お二人とも今年も宜しくね。




最近集合場所ではオヤツ祭り骨になっているみたいだよびっくり

メルはアレルギーもあるし、食べれるものも限られてるから暖かくなっても暫く様子をみようね。


知らない間に貰っちゃうと後が大変になっちゃうから…。
(可愛そうだから予防ね。)



オヤツは基本的に人間と一緒で不必要なものだから今年も健康第一で頑張ろう~。
(私、お菓子大好きだけれども…。)




食いしん坊だから低カロリー&獣医師推奨&原産地すべてがわかるオヤツは
しつけとお留守番対策に使っちゃうけれどね……。




一緒にダイエットよ。
(実は急に寒くなってから100グラム程増えたメルでした。私も流行りの?正月太り…。)


寒くて散歩の帰り道に震えて止まっちゃうのが原因かしらね。
運動量が減っちゃったね。


室内で運動じゃぁ~。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここ↓ポチっとしてくれると嬉しいですおねがい
拍手する FC2ブックマーク
23:29 | ♡Meru♡ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

イケナイコト

今朝もすっごく寒い……。



勿論いつもの通り大事なお嬢さんは



「ママ、お布団から動きたくないよぅ。」
20100116_1




それでもお散歩には行きますよ~。

健康&ストレス発散のためね。


楽しいからいいじゃない。



と、いうことで出発~と思いきや…



「ママ、今日はなんでタバコが沢山落ちてるの?」
20100116_2


そうなんです……いつも通る道に今朝は煙草の吸殻が。



タバコ吸う人の気持ちもわかるんだけれど、この道はもうちょっと頑張って歩けば灰皿&喫煙スペースが設けられているんだよ。




子供の通学路にもなっているから気をつけて欲しいね…。

イケナイコトですよ~。




ちょっぴし残念な気持ちになりつつも秘密基地へ出発!





「うーん…お友達の匂いはするけど、今朝は会えないかなぁ。」
20100116_3




暫し一人でお遊び。



「アスレチック楽しいけれど…高い所に登ると風が強いわね。」
20100116_4





「うーん。寒いなぁ。」
20100116_5





メルが寒がるのも無理が無いよ。

勿論ママも寒いけれど今日もほら、氷が。
20100116_6





霜柱でちょっと遊んでいるとジョージくん&ムムちゃん兄妹が!




「メルママおはよう。今朝も寒いね。」
「おはよう!おりこうさんにするからオヤツ欲しいでち。」
「あたしも、オヤツ欲しいな。」
20100116_7



おりこうさんに三兄妹が並んでますな。




最近ジョージくんはとっても早起きなんだって。

今朝もメルに会うために私の家の付近まで来てくれてたんだよ。
ありがとう。


すれ違っちゃったね。



早速、会えたことの喜びをバトルで表現するお嬢様方。



「会いたかったでちよぉ。」
「あたしもよぉ!」
20100116_8


いきなりスイッチオンだったので、ジョージくん&ママが巻き込まれちゃった。





「今朝も寒いからたっぷり遊んで身体を温めるでちよ。」
「望むところよっ。」
20100116_9




「とぅっ!!!」
「うりゃぁっ。」
20100116_10





「あの二人はいつでも元気いっぱいに駆け回ってバトルしてるなぁ。」
20100116_11

ママとお話ししながら二人の様子を常にチェックのジョージくん。





「ムム、メルちゃんはちょっと小さいんだから手加減するんだぞ。」
「でもね、メルちゃん結構強いでちよ。」
20100116_12




ムムちゃんは連日ジョージくんに遊びを挑んで負けちゃっているみたい。

今朝も口元にちょっぴし戦いの痕が……。


兄妹とっても仲良しに遊んでいるんだって。

メルは秘密基地で兄妹になったつもりで遊んでもらえるから嬉しいね。




「さて、ちょっと水分補給っと。」
20100116_13


上手にペットボトルからお水を飲んで休憩中…。




こちらはバトル継続中…。



「やったわねっ。」
「離さないでちよ。」
20100116_14




「なかなか今日はやるじゃない?」
「あたちは毎日おにーたんに鍛えて貰ってるでちよ。」
20100116_15





「ひえぇぇ~ひっくり返っちゃった。」
「あたちの勝ち~。」
20100116_16




「ママ、これってあたしの負け?」
20100116_17

…うん…誰がどうみても転がったらその勝負は負けじゃないかな。





「おにーたん、あたち勝ったでちよ。」
「そうか。良かったな。」
20100116_18


二人で仲良くおそろいのフードをかぶってお話し中。




「ママ、寒そうだね。そろそろ帰ろうか?」
20100116_19


大好きなママを気遣うジョージくん。



「帰る準備でちね。たっぷり遊んで満足でちよ。」
20100116_20




空気が冷えていると秘密基地から見える庭園がいつも以上に素敵に見えるよ。
20100116_21





「今日はジャムくんに会えなかったなぁ…。」
20100116_22

ちょっぴし残念そうなジョージくん。



今はジャムくんママのお仕事が立て込んでいる時期だから来週には沢山会えるよ。





最後はいつも通りジョージくん&ムムちゃん宅まで私の変な歌で駆けっこしながらお散歩。


「メルちゃん、このお歌ってママ作曲でち?」
「うん。適当に走れそうな歌口ずさんでるんだよ。」
20100116_23


すみませんねぇ適当で…。


せかす時には丁度良い感じみたいでみんな反応してくれるんだよ。




帰宅後、ご飯を食べたらお昼寝。


「ママの膝で寝るぅ~。」
20100116_24





私がお昼ご飯を食べると…


「あたし、虎さんで遊ぶわよ。」
20100116_25


本日セールで見つけた虎さん人形をカプリ。



「ふぅ~疲れたぁ。」
20100116_26



メルさん、女の子ですよ~恥ずかしいですよ~。




「もぅ、仕方ないなぁ。この体制で眠るもんっ。」
20100116_27





本日も大変充実した一日でございました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここ↓ポチっとしてくれると嬉しいですおねがい
拍手する FC2ブックマーク
23:35 | ♡Meru♡ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

団欒(BlogPet)

きのう林檎と、邪魔したかもー。
でも、掛け声っぽい発散したかも。
それできのう、団欒しなかった。

*このエントリは、ブログペットの「ぴんく」が書きました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここ↓ポチっとしてくれると嬉しいですおねがい
拍手する FC2ブックマーク
08:20 | いつもの日常(*´∇`*) | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ストレッチ

ここ数カ月ずっと続けているストレッチシャアザク
20100115_25




ちょっとでもスタイル良くなりたいのと
(多分これが一番重要)


家の中でしょっちゅう転倒したり躓いたりするので、頑張り中。

こればっかりは持病もあるから仕方ないけれども…。



柔軟性が大事ってことで…




こーんな所まで足が上がるようになりましたアップロードファイル
20100115_26





じゃーんぽっ


実はこんな風になっとりますjumee☆SaturdayNightFeverL
20100115_27


片手で足をあげて同じ方向の腕で更に持ち上げる…。
これを逆にしたりして共に2セットとか。


他にも寝る前に必ず屈伸とか前屈等のストレッチを。



ストレッチをするとメルはブートキャンプの時と同様遊んでくれると思ってテンションアップで走り回っておりまする。






ちなみに…ブートキャンプはあまりにメルが邪魔をするので現在お休み中。




腕立て伏せの時に真ん中に入られるとどうしていいか分からなくなっちゃう。


ダイエットになると思うんだけどなぁ。

手足が細くなりたい…
(履けなくなったジーンズを)


ついでに出るところが出てくれると…sc07
(切実)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここ↓ポチっとしてくれると嬉しいですおねがい
拍手する FC2ブックマーク
23:44 | いつもの日常(*´∇`*) | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

初体験☆

「おはよう、ママ。えっとごめんなさい。」
20100115_1



ん?




よーく見ると深夜こっそり行われたと思われるいたずらの跡が…。



まぁ今さら怒っても仕方なし。



お散歩行くからね~。





「今朝も寒いのにまた強引に連れ出されちゃった・・・
20100115_2


ちょっぴし不機嫌メルさん。



でも、重ね着で暖かくしてるから大丈夫よ。





秘密基地まで走っているとお久しぶりのバビちゃんに遭遇。



「おはよう!お久しぶりねハート」いつもニコニコ笑顔が素敵だね。
20100115_3


でも、バビちゃんこのところ体調を崩していたんだって。

急に寒くなったからね…気をつけるんだよ~。


バビちゃんのお母さんと色々お話したあと、秘密基地へ。




いつものメンバー集合!

「押忍!」
20100115_4



うーんと…ジョージくんしかこっち見てくれておりませぬ。



メルはムムちゃんとお話し中。

ジャムくんはママを見つめ中。



やっぱり集合写真って難しいね。



言ってる傍から


「ジョージく~ん。」
20100115_5


ムムちゃんを下敷きに、更にジョージくんの肩に手をかけるメルさん。


あれまぁ。




「もぅっ、あたちを下敷きにしたでちね。」
「だってぇ~ジョージくんに近づくのに丁度良かったんだもーん。」
20100115_6




「メルママ、メルちゃんこんなこと言ってるでちよ。」
「ちょっと…告げ口禁止だよ…ママ怒るとめっちゃ怖いのに。」
20100115_7


ムムちゃんごめんね。

きっと悪気はないから許してあげてね。




「じゃー遊びで許してあげるでち。」
「うっひゃーやられたぁぁ。」
20100115_8


素晴らしいバトルの結果メルは本日なぎ倒されました。


それでも尻尾振っているんだけれども……。



「おっとぉ、メルちゃん大丈夫かい?」
20100115_9

お兄ちゃんはちゃんとチェックしてますよ~。




「ねぇみんな、見て!ここに氷があるよjumee☆b」とジャムくん。
20100115_10



「お!俺っち氷大好きなんだよね。」
20100115_11



「こっちはなんだか足元がパリパリするよ。」
「これはなんでちか?」
20100115_12



今朝は氷が張っていたり、霜柱が立っていたんだよ。
20100115_13

上手く霜柱の写真が撮れなかった…けれども……。




地元に居たころはよくあったけれど、なんだかすっごく懐かしいかも。

こんな街中でも自然が残っている場所にはちゃんとあるんだね。




みんなが霜柱や氷に夢中になっている間にジャムくんは帰路へ。

ママのお仕事が今日もちょっと早いんだって。



「あれ???ジャムくんがいない!!!」
20100115_14

大好きなジャムくんが居ないことに気付いたジョージくん。




こちらのお嬢様方は霜柱や氷に夢中で気付く気配なし。


「ねぇねぇ、これ面白いね。」
「いつもより地面が冷たくてかたいでち。」
20100115_15


ムムちゃんは生まれて初めての冬だから興味津津。

メルも初めて見る霜柱に興味津津。


昨年は一人でお散歩だったから気付かなかったね。




ジョージくん、大好きなジャムくんは帰っちゃったけれど、私の変な歌で我慢してくれるかしら?


「メルママ、その歌なんだか面白いから好きだよ。」
20100115_16

一緒に遊ぶためにママと来てくれたよ。



ジョージくんとの遊びを堪能している横で、こちらも堪能中。

「ママ~いつものやってぇ~。」
20100115_17

大好きなジョージくん&ムムちゃんママに甘え中のメル。



気付いたムムちゃんにリードを取られちゃった。

「ママと遊ぶならあたちと遊ぶでちよ。」
「楽しんでたのにぃ。」
20100115_18



その後はまた氷を堪能するムムちゃん。

「なんでここに氷があるでち?冷凍庫じゃないでちよ??」
20100115_19




「これは、気温が低くなると出来るんだよ。」
「おにーたん物知りでちね。」
20100115_20




さて、だいぶ身体も冷たくなってきたしそろそろ帰ろうっか。



「今日最後のバトルよっ。」
「受けてたつでちっ。」
20100115_21

少しだけバトルをして秘密基地を後にしたのでした。




三兄妹は仲良く渋滞を作りながらお散歩。
20100115_22





ジョージくんはお家の前に到着すると…


「もうちょっとだけお散歩したいなぁ…。」
20100115_23


名残惜しそうにママに少しおねだり。

でも、今朝は沢山歩いたから遊ぶのはまた明日ね。





「ふぅ~今日も楽しかった。」
20100115_24




「外は寒いけれどお家はあったかくて幸せだね。」
20100114_28
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここ↓ポチっとしてくれると嬉しいですおねがい
拍手する FC2ブックマーク
23:28 | ♡Meru♡ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。