2009年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここ↓ポチっとしてくれると嬉しいですおねがい
拍手する FC2ブックマーク
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

2009年最後のお散歩

「ママおはよう。ちょっぴし早起きしたよ。」
20091231_1


うん。


頑張ったね。



「だから、あたしネムネムなの…。」
20091231_2




でもね、今日は2009年最後の日なんだよ。

大晦日だよ。


メルと一緒に過ごすのは二度目だね。


お友達にも会えるかもしれないからお散歩行こうね。




「ジャムくんは居ないし…今日は誰に会えるかなぁ?」
20091231_3





色々な道を回ってみたら、散歩帰りのナナちゃんとあほまろさんに会えたよ。

写真撮るの忘れちゃった。



ジョージくん&ムムちゃんにも秘密基地近くで無事会えました。




「ねぇ、ジョージくん今年一年ありがとう。知り合えて嬉しかったよ。」
「今年最後の日だからね。俺も知り合えて嬉しかったよ。」
「来年も沢山遊んでね。」
「うん。こちらこそ、ムムも一緒に宜しくね。」
20091231_4


早速ご挨拶。




「メルママ…ご挨拶してたら早速バトルはじまっちゃったよ。」
20091231_5

ジョージくんもビックリするくらい至近距離でバトル勃発。




「ねぇママ、ムムちゃんあたしのリード持つのが大好きになっちゃったみたい。」
「こうすればメルちゃん捕まえれるでちよ。」
「あたし、ここから動けないんだけれど…。」
「作戦でち。」
20091231_6


すっかり知恵をつけたムムちゃん。

身体も大人に近づいてきたね。




「ちょっとあたしはこっちに行きたいの。」
「あたちも行くでちよ。」
20091231_7


仲良く探索。



ジョージくんは出入り口を見つめて警戒中。
20091231_8



その後は大好きなママと探索したり遊び中。

「今のうちに大好きなママ独り占め~。」
20091231_9



お嬢様方はアスレチックで思い思いに遊び中。



「あたちはここでちよ。」
「あたしは反対側に行っちゃうもん。」
20091231_10




「これこれ、この場所があたちのお気に入りでちよ。」
20091231_11



「あれ?メルちゃん何か見つけたでちか?」
「ちょっと、ムムちゃん上に乗っかっちゃってるよぉ。」
20091231_12


何やら気になるみたいでメルに首ったけのムムちゃん。




遊んだら一度休憩。


「ここのお水は美味しいでちよ。」
20091231_13


お清めのお水を頂いてご機嫌。




「俺っちもさっきお清めしちゃった。」と可愛い顔の覗くジョージくん。
20091231_14






ふと気付くとムムちゃんが葉っぱに夢中。

「ムム~あんまりいたずらすると怒られちゃうぞ。」
「ムムちゃんがいたずらしてるぅ。」
20091231_15




「何もしてないでちよっ。」
「だって葉っぱカプってしたもん。」
20091231_16


女のバトル再開。



「今年最後のバトルでちよ。」
「最後はあたしが勝っちゃうんだもん。」
20091231_17



この後果てしなく遊んでみんな大満足。



さてそろそろ帰りますよ~。



「今年も楽しかったね。」
「あたちもっと遊びたいなぁ。」
「俺っちすごく楽しかった。」
20091231_18


仲良く帰路へ。



帰ったメルはご飯の後歯磨きアキレスに夢中。
20091231_19



「ふぅ~楽しかった。」
20091231_20


眠るのかしら?と思ったら…。



「忘れ物。」
20091231_21

とクリスマスプレゼントのお気に入りぬいぐるみを抱えてきて一緒に熟睡。



「これが無いとちょっと寂しいの。」
20091231_22





今年はメルのおかげで沢山素敵な人に出会えて幸せだったなぁ。

ワンちゃんお友達の皆さん今年一年ありがとうございました。

来年も宜しくお願い致します。





明日は早朝から実家に里帰り。

二年ぶりの三重県だなぁ…。


メルは初めて。

大丈夫かしら?




それでは、みなさま良いお年を。
スポンサーサイト
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここ↓ポチっとしてくれると嬉しいですおねがい
拍手する FC2ブックマーク
20:20 | ♡Meru♡ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

寒い秘密基地

「ママ、今日ちょっと寒くない?」
20091230_1


うん。

昨日よりちょっと寒いね。




「あたし、まだお散歩行きたくないよぉ。」
20091230_2


スロープの陰に隠れるメル。



でも、今出れば誰かに会えるかも知れないよ?と7時ちょっと前に出発。




「やっぱり寒いよぉ。」
20091230_3


今朝はちょっとブルブル震えながらのお散歩。



色々な道やお友達のお家付近も行ってみたけれど誰にも会えずに秘密基地へ。



曇り空ということもあって二人で寒いね~と言いながらちょっと遊ぶように。




「ママ、ここお友達の匂いがするかも。」
20091230_4





「ここにはまだ銀杏の葉っぱが落ちてるね。」
20091230_5




「今度はあっちに行きたいな。」
20091230_6





ちょっと小走りで秘密基地を探索中。
20091230_7



遠くの池(一般公開していない場所)では鳥さん達が水浴び中。
20091230_8





「ここは昨日ジョージくんとムムちゃんがお水飲んでいた所だよね。」
20091230_15



うん。

綺麗なお水でお清めするところなんだよ。





その後はいつも遊ぶ場所へ。


「あたしこの木の下に潜るの大好きなんだよ。」
20091230_10


そうだねぇ…毎日一回は潜ってるね。





「あ、なんだか美味しそうな匂いがするかもしれない。」
20091230_11



葉っぱしかないですよ~。





「ママ、やっぱり寒くなってきちゃったよ。」
20091230_12


突然おねだりポーズのメル。




「抱っこしてほしいな。」
20091230_13


はいはい。


メルは結局寒くって30分ちょっとでギブアップ。




ブルブル震えるので途中まで抱っこで帰路へ。




「やっぱりブランケットに包まれるのが最高なの。」
20091230_14



良かったね。


明日は今年最後のお散歩になるから頑張ろうね。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここ↓ポチっとしてくれると嬉しいですおねがい
拍手する FC2ブックマーク
00:35 | ♡Meru♡ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

沢山遊んでまた来年?

「ママおはよう。何してるの?」
20091229_1



あのね、メルが寝ていて起きなかったから今年最後の可燃ごみを出す準備を6時過ぎからしてたのよ。


さて、起きたならお散歩ね。



「え…まだ眠いんだけど…。」
20091229_2



そんなこと言わずに出発しますよ~。




「お外はちょっと明るいね。」
20091229_3



色々な道を通って秘密基地へ向かうと、途中でいつものメンバーに遭遇。


無事皆で秘密基地。



「おはよう。」今日もちゃんと歩いて元気な笑顔のバビちゃん。
20091229_4




「おはようなの。来ないかと思っちゃったでちよ。」
「いきなり攻撃ね。」
「メルちゃんおはよう。」
20091229_5


ムムちゃんには猛烈なご挨拶をして貰ってご機嫌のメル。

勿論、ジャムくんがいるかどうかの確認は忘れないよね。




「おはよう。今日は会えたね。」とゆっくりご挨拶してくれるジョージくん。
20091229_6


一足先に早い時間からお散歩していたバビちゃんは帰路へ。


「ジャムくん、今日ママの故郷に一緒に行くのね。」
「うん。だから年内は今日で最後だよ。」
「今年も一年ありがとう。来年も宜しくね。」
「こちらこそ。来年また会おうね。」
20091229_7


二人でご挨拶。




そのころこちらのお嬢様二人は…




「がるるるぅ~。」
「カプカプぅ。」
20091229_8




「とりゃっ。」
「うぎゃっ。」
20091229_9




「まだまだぁ~。」
「あたちだってぇ~。」
20091229_10



素晴らしいバトルを繰り広げておりました。



かと、思えば仲良く探索。




「メルちゃんここお風呂でちか?」
「そうなの、でもママはお風呂はお家で入るものよって。」
「あたち、この間お水が出てきてビックリしたでちよ。」
「いきなり出てきたらビックリするよね。」
20091229_11


何やら井戸端会議中。





場所を移しても二人で何やらお話し中。


「そろそろオヤツタイムみたいだぞ~。」と呼びに来てくれたジョージ君。
20091229_12




「やったぁ~。」みんな大喜び。

ちゃんと整列してくださ~い。
20091229_13





「オヤツの後はアスレチック~っと。」
「ボクも。」
「じゃぁあたちも。」
20091229_14


三人仲良く楽しみ中。



でもやっぱり…


「隙があったらバトルでち。」
「しまったぁっ。」
「やれやれ…またはじまっちゃった。」
20091229_15


ジョージくんが心配そうに見てますよ。



「うーん風が冷たいや。」様子を見ていたジャムくんちょっぴし寒そうだよ。
20091229_16



「じゃぁあたちと遊ぶでちよ~。」
「ムムちゃんボクのお洋服のボンボン狙うからなぁ…。」
20091229_17


実はムムちゃんジャムくんのウサギのお洋服に首ったけ。




ふと見るとジャムくんとメルは二人きりで隠れてラブラブちゅっちゅ。

「ジャムくん、今日から帰郷なのね。」
「そうだよ。次は来年だね。」
「ちょっと寂しいけれど、来年も沢山遊んでね。」
「勿論だよ。」
20091229_18


ジャムくんと二人きりでいたのがバレちゃったメルさん。

なんとムムちゃんがリードの途中を持ってメルを好きな場所まで連れ照っちゃった。


「ムムちゃん…あたしのリード持ってこんな高い所に連れて来たのね。」
「一緒に遊ぶでちよ。」
20091229_19




「あたし、ちょっと降りたいなぁ…。」
「へへん。あたちが連れてきちゃったもん。」
20091229_20



ちょっと得意顔のムムちゃん。



下に降りたそうなメルはしょうがないから抱っこで元の場所に。



するとまたアスレチックに舞い戻り…


「ジャムくん。」
「メルちゃん…今ムムちゃんボクのボンボン噛んでない?」
「この感触がたまらないでち。」
20091229_21


本当にお気に入りなんだね。



ジョージくんは水場で水分補給中。

「うん、ここの流れるお水もなかなか良いお味だな。」
「おにーたん、何してるでち?」
20091229_22



美味しいものには目がないムムちゃん。
(みんな大好きだけれども…)

「早速あたちもお水飲むでちよ。美味しいでちっ。」
20091229_23




さて、今日もたーっぷり遊んだしそろそろ帰ろうね。




「はーい。」とジャム隊長率いる親衛隊の皆さん。
「ジャムくんの後について行くの。」
「俺っちもずっとついて行くよ。」
20091229_24



ジョージくん&ムムちゃんのお家に到着して、ムムちゃんがお家に入りたがっていたのでまずはムムちゃんをお家に…


と、ママとお家に入ったと思ったら「ムムぅ~。」の声。




「あたちも今日は最後まで行くでちよ!」
「ムム、大丈夫かな?」
20091229_25


いつもジョージくんだけでジャムくんのお家に送りに行っていたからか、今日はムムちゃんも行くことに。




「ムムちゃんも送ってくれるんだね、ありがとう。」
20091229_26

ムムちゃんはいつもお家に着くと真っ先にお部屋に向かうんだよね。


きっと、今年最後だったから一緒にいたかったんだね。




そして、ジャムくん家のロビーに無事到着。


「ここがジャムくんのお家でちね。」
「そうなの。あたし、一度およばれしたのよ。」
20091229_27




「いっつもおにーたんはこんな素敵な所に来てたでちね。」
20091229_28

あらら…ムムちゃんお顔がすねちゃってるみたいよ?



「やっぱり、この場所は快適だよね。」とジョージくん。
20091229_29



「これからはあたちも一緒に送りに来るでちっ。」
「ちゃんとムムは歩けるかなぁ?」
「ここならちょっとボクと遊べるよ?」
20091229_30


三人でお外を見ながらお遊び中。




でも、やっぱりジャムくんのお家に入りたい親衛隊の皆様。
20091229_31



「みんな、また今度ね。」
20091229_32




「さて、そろそろ帰らなきゃ。」と帰り支度?のジョージくん。
「来年も宜しくね。」とジャムくん。
20091229_33




こちらのお嬢さんはどーーーーしてもお部屋に入りたいと動きません。

「メルちゃん、また今度ゆっくりおいで。」
「…うん…わかった…また来年ね。」
20091229_34


終始クンクンせつない声を出していたメル。

みんなビックリしてたよ。




帰宅したメルは沢山遊んで歩いて大満足のこの寝姿。
20091229_35






今日は前足がうぃっしゅしてますよ~。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここ↓ポチっとしてくれると嬉しいですおねがい
拍手する FC2ブックマーク
00:07 | ♡Meru♡ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

メルうぃっしゅ

熟睡中のメルさん。



気付くと…


20091228_7


あれあれぇ~?



こ…これは…


20091228_8









20091228_9




後ろ足がうぃっしゅ~。


短い脚で必死のウィッシュ。






ちょっと笑っちゃったでへへ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここ↓ポチっとしてくれると嬉しいですおねがい
拍手する FC2ブックマーク
20:22 | ♡Meru♡ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

一人で楽しむ秘密基地

今朝、いつものように6時に起きるとグッスリのメル。

知らない間に布団にもぐりこんで丸くなってる…。


とりあえず今年最後の不燃ごみの日だったのでゴミ出し準備をしていても反応なし。


ちなみに、メルはゴミ出しが大好き。

ゴミ箱のゴミ袋を換える音を聞くと飛んで出てきて

「あたしも行くぅ~。」と、どんな時でも後をついて回る。



しかーーーーし、今朝は全く動く気配なし。



仕方なく一人でゴミ出しをして「お散歩は~?」とか言いながら部屋に戻っても気配なし。


布団すら動かない…。



仕方ないので少し明るくなるまで寝ることに。



よっぽど眠かったのか、それとも雨上がりが嫌だったのか…。



明るくなってから一人準備をしているとやっとゆっくりベッドから降りてきたメル。



「ママ、今からならあたしお散歩行ってもいいよ?」
20091228_1



そうですか……。



明日は強引に早くても連れて行くからね。

雨は降らなさそうだし、そろそろ里帰りするお友達もいると思うよ。




「なんだか今日は暖かいわね。」
20091228_2


そりゃーあなたが暖かくなるまで眠っていたからじゃないの…。


いつも通るお店やさんの前で優しいお兄さんにごあいさつするんだけれど、

「今日はゆっくりだね。」って言われちゃったよ。




色々な人にご挨拶して(主にワンちゃんは避けるメル)秘密基地へ。



「う~ん暖かくて気持ちいい~。」
20091228_3


喜んで歩きまわるメル。



秘密基地の管理人さんにもご挨拶。

「おはようございます。お母さん。」
20091228_4


今朝はジョージくんとムムちゃんが寂しそうにして遊んでいたよって。



ちょっと出るのが遅かったね。

もう少し早ければきっと会えてたよ。



「でも、あたし一人でも遊べるのよ。」
20091228_5


とアスレチックでひたすら遊んで……



「ちょっと疲れたから帰るぅ…人も増えてきたし…。」
20091228_6


眠たそうに訴えるメル。



一人遊びで楽しんで帰宅したのでありました。


現在膝の上で爆睡中jumee☆faceA83
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここ↓ポチっとしてくれると嬉しいですおねがい
拍手する FC2ブックマーク
18:33 | ♡Meru♡ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

三角関係?(12月27日のお散歩)

「ママおはよう。今日はちょっぴし早く起きれたよ。」
20091227_1


じゃぁお散歩行く?




「うーん…まだ眠いけれど行こうかな。」
20091227_2



はいはい。

強引に抱えて出発しちゃうからね。




「今日は誰に会えるかな~。」
20091227_3




最初に会ったのは久しぶりのコメくん。


「おはよう。お久しぶりだね。」
「うん。おはようのちゅ~。」
20091227_4


メルさんてば気が多いですの。



その後グルグルまわってると遠くにバビちゃんとジョージくん&ムムちゃんが。




「おはよう。お久しぶりね。私今日素敵な髪飾りつけてるでしょ?」
20091227_5


お正月用に美容院で素敵な髪飾りつけて貰ったんだって。

バビちゃん毛がフサフサしてるからキラキラ光って可愛いよ。



「ありがとう。」いつもの満面の笑みで応えてくれたよ。
20091227_6


可愛わぁ…。




バビちゃんと別れてジョージくん&ムムちゃんと一緒に秘密基地へ。



そこでナナちゃんに遭遇。


「おっはよ~久しぶりね。」
20091227_7

いっつも大好きなお父さんと元気にお散歩してるよね。

冬毛になって少しモコモコになったナナちゃん。

またそれが可愛いんだよ。




ナナちゃんとも別れて秘密基地へ再度しゅっぱーつ。



途中、前はクリスマス一色だった花壇がお正月仕様に変わっていたよ。
20091227_8





「もうお正月なのね~。」なんて話をしながら歩いているとジャムくんに遭遇。




「おはよう!」
「あたち会いたかったでちよ。」
「あたしだって毎日会いたいもん。」
20091227_9


はいはい、仲良く秘密基地へ行きましょうね。




「メルママ、さっきからメルちゃん俺っちに甘えてるよ?」
20091227_10


あらま。

ジョージくんのことも大好きだから甘えさせてやってね。


「大好き~。ちゅっ。」
20091227_11



メルは大きい男の子のお友達が苦手だけれど

(最近比較的女の子は大丈夫みたい)、ジョージくんは特別だもんね。

首を無理に伸ばしてちゅ~。

足が短いと大変ね。




そのころムムちゃんとジャムくんが隣で遊んでいたよ。

「今日はあたちと遊ぶでちか?」
「いいよ。でも、メルちゃんともバトルするんでしょう?」
20091227_12




「でも、メルちゃんさっきおにーたんとちゅーしてたでち。」
「そうなの?メルママ。」
20091227_13


うん。

メルってばね…。



「メルちゃんの浮気もの~なんてね。ボクメルちゃん大好きだよ。」
20091227_14



ありがとう。

ジャムくんはメルにはどんな時にも吠えたり怒ったりしないんだよ。

本当に恋人だと思っているのかなぁ?

これからもメルのことを宜しくね。



早速女子部はバトル開始。



「さっきジャムくんと二人っきりだったわねぇぇぇ~っ。」
「メルちゃんおにーたんとちゅーしてたでち。」
20091227_15



「カプカプ~。」
「うひゃぁ~。」
20091227_16


女のやきもちは怖いのです。
(ただ遊んでるだけ)



「ねぇねぇ、ジャムくんメルちゃんってね…。」
「あ~!!!ムムちゃんそれは内緒だよっ。」
「ん?どうしたの?」
20091227_17




「ジャムくんが大好きだからあたちと一緒にいたのをやきもち…。」
「とりゃぁっ。それ以上言わせないもんっ。」
「????まぁいっか。」
20091227_18




「もぅっ恥ずかしいじゃないのぉ。」
「本当のことでちよ?」
「お子様には分からないのよ。」
「どうしてでちか?」
「内緒~。」
「うぅぅぅ。」
20091227_19




「ジャムくん、大人の関係ってなんでちか?」
「???何の話?今から遊ぶよ?」
20091227_20



「三角関係なのかなぁ?」とママに聞いているジョージくん。
20091227_21



「とりゃとりゃとりゃぁっ。」ジャムくんお得意の前足アタック。
「あたちにはきかないでちよ?」と平気そうなムムちゃん。
20091227_22




「あたち、ジャムくんより身体とっても大きくなったんでち。」
「ボク、結構強いんだよ。ね?メルママ。」
20091227_23


うん。知ってるよ。

それに、優しいのも知ってるからね。




「ねぇ、ジョージくん&ムムちゃんママ…甘えてもいい?」
20091227_24

早速甘えのおねだり中のメル。




こちらでは遊びという名のバトルが勃発中。



「カプカプっ。」
「ガルルルルル。」
20091227_25



ジャムくんずっと二足歩行になってるよ?



「とりゃぁっ。」
「きかないでち~。」
20091227_26



「ジャムくん頑張って。」恋人?を陰ながら応援するメルさん。
20091227_27




バトルが終わるとみんなでジャムくんの後をついてまわって散策中。


「ジャムくん待ってぇ~。」
「俺っちとも遊ぼう。」
「あたちもついて行くぅ。」
「みんなボクの後についておいで。」
20091227_28




アスレチックではジョージくんは三人を見守る為に警戒中。

「ジャムくん、もう遊ばないでちか?」
「ボクこっちでちょっと遊びたいんだ。」
「あたし、見つめているだけでいいの。」
20091227_29



さて、そろそろみなさん帰りますよ~。

ジャム隊長率いる親衛隊のみなさん団子状になってご帰宅です。
20091227_30




メルは大好きなジャムくんのお家までお見送り。
(ついて行きたくて仕方ない)



「ジャムくん、あたしお家の場所覚えてるから一人でも来れるのよ。」
「でも、ちゃんと来る時はママと一緒にね。」
20091227_31



部屋に入りたがるメルを連れて帰路へ。




「あぁ~今日も楽しかったぁ。」
20091227_32


ぐっすり。



「足の裏まで丸見えですよ~。」
20091227_33




熟睡したメルなのでした。




しかし、昨日これUPしたつもりだったんだけれどなぁ…。

失敗しちゃったみたい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここ↓ポチっとしてくれると嬉しいですおねがい
拍手する FC2ブックマーク
15:52 | ♡Meru♡ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

お姉さんとお散歩

朝起きて、散歩の準備をしてふと部屋を見るとメルがいない。


メル~。

あれ~メルがいないよ~。


と、いつも隠れたときに呼びかける言葉で呼んでいたら…


ベッドの布団がもぞもぞ。




「ママ呼んだ?」
20091226_1



どうやら一度起きて枕付近にいたのに、私が顔を洗っている間に潜ったみたい。



お散歩行くよ?



「あたし、もう少しこうしていたいんだけどダメ?」
20091226_2


ダメよ。

今朝のお散歩はジャムくんの姪っ子さんなんだよ。

メルもお姉ちゃんに会いたいでしょう?

秘密基地で待ってるよ。



「うーん。お姉ちゃんには会いたいしジャムくんにも会いたい。」
20091226_3


と渋々出てきたメルさん。


やれやれだなぁ。



「今日はもう少し毛布にくるまれていたかったんだけどな…。」
20091226_4



秘密基地に到着するとジャムくんが既に到着して待っていてくれたよ。



「おはよう!」
20091226_5

ジャムくんお待たせ。



「ジャムくんおはよう。今日はお姉ちゃんなのね。」
「そうなんだよ。今日はママがお仕事早いからね。」
「そっか。でもお姉ちゃんも海外に帰っちゃうんでしょう?」
「うん。寂しくなるね。」
20091226_6


後ろ姿で語る二人。



「でも、あたしずっとジャムくんの傍にいるよ。」
「ありがとうメルちゃん。」
20091226_7


ラブラブちゅっちゅしてた二人。


その間にジャムくん姉さんと私はお話し中。




話をしているとジャムくん姉さんに近づくメル。

結局こういうことに。


「あたし、幸せ。」
20091226_8

抱っこしてもらって堪能中。



「ボクも。」
20091226_9

と、ジャムくんも甘え中。



そのあとは二人自分の好きな所に行って暫しお遊びタイム。



「ここが、いつもみんなで遊んでいる秘密基地だよ。」とお姉さんに説明してるジャムくん。
20091226_10



「あたしはねぇ~このアスレチックが大好きなの。」
20091226_11



「それから柵を潜って…怒られるの…。」
20091226_12



「メルちゃんったら。」
「てへへ。ママに怒られちゃった。」
20091226_13




「でも、怒られるとまたやりたくなるのよね。」
20091226_14


そうですか…。




「お姉ちゃん、足が冷えちゃったからちょっと抱っこ。」とジャムくん。
20091226_15







「う~ん。温かい。幸せぇ~。」
20091226_16



さて、そろそろ帰ろうか。




「あたし、ジャムくんのお家まで行く~。」
「一緒だね。」
20091226_17




そして、ジャムくん宅のロビーに到着。



「あたし、今日は入れないの?」
「メルちゃん、今日はパーティーじゃないからまた今度おいでよ。」
20091226_18


クンクン切なそうな声で泣き出すメルさん。


そこへ、これからお仕事に出かけるジャムくんママが。

「ママ~あたしまたお部屋に入りたい。」超おねだりメル。
20091226_19

また今度ね、お仕事行ってきます~。と優しいジャムくんママ。





諦められないメルはジャムくんママを見送った後もじっとエレベーターを見つめ中。
20091226_20



「メルちゃん、またおいでよ。ゆっくり遊ぼう。」
20091226_21



ジャムくん姉さんもナデナデして慰めてくれてるよ?

「ありがとう。でもね、あたし24日すっごく楽しかったの。」
20091226_22


よっぽど幸せだったんだね。



「ジャムくん、また明日ね。あたし今日は帰るね。」
「うん。また明日。今度また遊びに来てね。」
20091226_23



ジャムくんと別れて帰路につくと、メルはまた秘密基地へ。



「あたし、まだ遊んでいない場所があったの。」
20091226_24




「ママ、遊んでいい?」
20091226_25

どうぞどうぞ。



「ここここ。」とメルが向かった先はお風呂と勘違いしている水場。
20091226_26





「ママここでは身体キレイキレイしないの?」
20091226_27


キレイキレイはお家でするんだよ。


「は~い。」
20091226_28




満足したメルはやっとお家に帰ったのでありました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここ↓ポチっとしてくれると嬉しいですおねがい
拍手する FC2ブックマーク
00:03 | ♡Meru♡ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

クリスマス散歩(12月25日)

「ママ…今日も今からお散歩?」
20091225_1


そうよ?




「昨日クリスマスイヴパーティで遅かったから眠いもん。」
20091225_2



ママのが眠いよ…。

眠れたの3時だもん。

メルさんお膝で眠っていたでしょ?

今日がクリスマスなんだよ。

ジャムくんに会えるかもしれないよ?


と、説得(ただ強引に連れ出しただけ)して出発。





「眠いのになぁ…。」
20091225_3






「あれ?」
20091225_4


お友達発見。




お久しぶりのナナちゃんとあほまろさん。


「お久しぶりね。私すっごく早起きして今日はもうお家に帰るのよ。」
20091225_5

そう、ナナちゃんのお家の前で出会ったんだよ。



メルは最近明るくなってから出発しているから本当に久しぶりだね。




ナナちゃんと別れた後は、色々いつものお散歩コースを回って秘密基地へ。





そこにはジャムくんが。




「ジャームく~ん。まってぇ~。」
「こっちだよ~。」
20091225_6


眠そうだったのはどこへいったのかしら?

早速二人でデートムード。



「ボク、今日は昨日の夜にちょっとだけ来ていたトナカイさんだよ。」
20091225_7


うん、とっても可愛いよ。



「みんなに披露しようと思ったけれど、誰にも会えなかったよ。」
20091225_8


そうなんだね。

やっぱり昨夜のパーティーが響いたのね。




「ねぇジャムくん昨日は楽しかったね。」
「うん、すっごく楽しかったよ。」
「あたし、今日も会えて幸せ。」
「そうだね、クリスマス本番だもんね。」
20091225_9


二人はとっても良いムード。




その後どこに行くのかと思えば二人で大きな葉が生えている中へ。


「ここだと二人っきりだね。」
「うん。でもくぐったら怒られちゃうよね。」
20091225_10


ええ、柵を潜ったら怒られちゃうわよ。




しばらくすると疲れたのか…


「ママ抱っこ。」とジャムくんお得意のおねだりポーズ。
「ジャムくん抱っこなの?」と後をついていくメル。
20091225_11




「ねぇ、ジャムくんママ…あたしも一緒に抱っこしてくれる?」
20091225_12

どさくさにまぎれて一緒におねだり。





「あたし、幸せ。」
「うん。」
「ジャムくんのママ温かいね。」
「心地よいでしょ?」
20091225_13


とっても幸せそうな二人。




「今日はやっぱり誰も来ないね。」
「うん。」
20091225_14


出入り口を見つめる二人。





「でも、二人きりだよ。ちゅっ。」
「メルちゃんったら。」
20091225_15


ラブラブモード発動中。


そのうち眠くなってきちゃったジャムくんは…


「ボクおねむ…。」
「ジャムくん眠っちゃった。あたしも眠いんだ…。」
20091225_18





「ZZZZZ。」
「あたしもウトウトしてきちゃった。」
20091225_19



「あれ?ボクのこと呼んだ?」
「うん、ちょっぴし寂しくって。」
「昨日ママ達のパーティーで寝不足で…。」
「ジャムくんもなのね。」
20091225_20




「ねぇ、ジャムくんママ…そろそろ帰る?」
「ボクも眠いし…。」
「またお家に遊びに行かせてね。」
20091225_21


終始甘えモードのメル。



ジャムくんと別れて帰宅したらすぐに熟睡。




「ママ…もう駄目。あたし眠い…。」
20091225_22


はいはい。ゆっくり眠ってね。


「でも、ナデナデして~。」とお願いのポーズ。
20091225_23




この後夢の中に入っていったメルでした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここ↓ポチっとしてくれると嬉しいですおねがい
拍手する FC2ブックマーク
21:17 | ♡Meru♡ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

クリスマスイヴ♪パーティ(12月24日)

今ジャムくんのお家にはジャムくんママの姪っ子さんが海外から一時帰国中。

忘年会の時に初めてお会いしたけれど、すっごく美人さんで気さくで面白いんだよ。


と、いうことでそのお二人のクリスマスパーティーに御呼ばれしちゃいました。



到着するなり恋人?二人は仲良く色々探索中。


「ねぇジャムくん、ここがジャムくんのお家なのね。」
「そうだよ。今ママが美味しいご飯作ってるんだよ。」
「本当だ。美味しい匂いがするね。」
「でしょ?」
20091224_49






「こっちになんだか美味しい匂いがする箱があるよ。」
「それケンタッキーだよ。」
20091224_50


二人であっち行ったりこっち行ったりついて回って本当に恋人同士みたい。




「ボク、今日メルちゃん来てくれて嬉しいよ。」
20091224_51

ありがとうね。ジャムくん。




準備が終わると三人で乾杯~。

「メリークリスマス!イヴ!」
20091225




お料理も豪華で次から次へと美味しいものが…。

たっくさん食べちゃった。

本当にお客さんになっちゃってごめんなさい。


でも、幸せすぎてどうしようかと思っちゃった。
20091224_52







「ねぇママ?あたしのご馳走は?」
「ボクもちょっと食べたいなぁ。」
20091224_53




二人はちょっとおとなしくしていなさいな。

ちゃんとワンちゃん用のケーキを用意してきたよ。





「じゃぁそれまで好きなことして遊ぼうっと。」と、ジャムくん何故だか消したストーブの前に。
20091224_54






「あたしここがいいな。」とジャムくんのカドラーに乗ってご機嫌のメル。
20091224_55



「そろそろボク達も食べれるもの出来た?」
「あたしも食べたいのよね。」
20091224_56


二人にはお鍋の野菜やお肉を湯通ししてご飯に。



次に私たちが食べたのはケンタッキー。
20091224_57

クリスマスの定番!


座って色々頂いていると美味しいご飯がたっぷりと。




「ケンタッキーかぁ…いい匂いがするよ、ママ。」とジャムくん。
20091224_58




「ねぇママクリスマスって恋人同士で幸せに過ごすのよね?」
「ボク達いま幸せだよ。」
20091224_59


うん、さっきから二人とも幸せそうに駆け回っているもんね。



ちょっと箸やすめで写真撮影タイム。



「ボクはトナカイさんだよ。」
20091224_60


「あたしは、パンダさん。」
20091224_61






「ねぇねぇ?今日ってコスプレパーティーだったっけ?」とお二人さん。
20091224_62




「ボクそろそろ暑くなってきたから帽子取りたいな。」とジャムくん。
20091224_63






その後メルってばジャムくんのハウスに興味津津。

「ここでジャムくん眠っているのね。」
20091224_64




「ジャムくんのハウス快適そうだね。」
「でしょ?ママが置いてくれたんだよ。」
「一緒に中で遊ぼうよ。」
「じゃぁメルちゃんちょっと入ってみる?」
20091224_65




「あたし、嬉しいな。」
「ボクのお気に入りのベッドだよ。」
20091224_66

と仲良くハウスでお話し中。




「あら、ジャムくんベッドの中から出てこない。」
20091224_67



覗いてみると…



「ちょっとボク眠くなってきちゃった。」とウルウルお目目のジャムくん。
20091224_68



「もうちょっとだけ遊ぼうよぉ。」とメルさん。
20091224_69




メルもはしゃぎすぎたのかウトウト。
20091224_70



「ボクも沢山遊んで眠いや…ママあったかい。」
20091224_71




「おねーちゃんもあったかい。」とジャムくんママの姪っ子さんと一緒にゴロン。
20091224_72


そこへデザート登場。

メロン&イチゴ
20091224_73



そしてクリスマスケーキ。
20091224_74



こちらは姪っ子さんから貰ったプレゼント。
20091224_75




さっきまでウトウトしていたこちらのお二方は大好きなフルーツを貰おうと急に元気に。



「メロンとイチゴちょっと食べたいよぉ。」目で訴えている二人。
20091224_76


私たちが色々食べた後はワンちゃん用ケーキでお祝いね。




「あ、それ美味しいケーキでしょ?」とメル。
20091224_77

そうだね、今日買いに行ったんだよね。




「ボク、ケーキ食べるの初めて。」とキラキラお目目で見つめるジャムくん。
20091224_78


チーズケーキだよ。美味しいかな?



「美味しいぃ!握手するからママもうちょっと頂戴!」
20091224_79






この後またはしゃぎまわった二人はぐっすり眠ったのでした。


ママ達は色々なおしゃべりしたりパソコンで写真見たり楽しんだよ。


とっても素敵なクリスマスイヴでした。




メルのおかげで優しい人達に出会えてとっても幸せなのでした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここ↓ポチっとしてくれると嬉しいですおねがい
拍手する FC2ブックマーク
00:13 | ♡Meru♡ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

クリスマスイヴのお散歩日記(12月24日)

「ママおはよう。あたし、やっぱりまだ眠いの。」
20091224_1


そうねぇ…でも今日はクリスマスイヴだしちょっと頑張ってみたら?



「クリスマスイヴ?恋人たちの日ね。」
20091224_2


はいはい。


準備をして出発~と思いきや、なんと家の前でタッくんに遭遇。



「おはよう、メルちゃん。」
20091224_3





「珍しい所で会うね。」
「実はあたしのお家ここなの。」
20091224_4





「そうなんだね。これから秘密基地行くの?」
「うん。秘密基地に行って遊んでくるね。」
20091224_6





「秘密基地まで急がなくっちゃ。」
20091224_7




秘密基地へ向かう途中に今度は帰宅途中のバビちゃんに遭遇。


「おはよう。私寒くても朝早いお散歩頑張っているのよ。」
20091224_8


本当に元気になったね。

これからもずっと元気でいてね。




バビちゃんと別れ秘密基地へ行くと…



ジョージくん&ムムちゃん兄妹が!




「おはよう!早速遊ぶわよ!」
「あたち待ってたのよ。」
20091224_9




「先制攻撃成功~。」と追いかけるムムちゃん。
逃げるメル。
20091224_10




「逃げたって追いかけるでちよ。」
「あたしの方が足速いのよ。」
20091224_11




「メルちゃんのいぢわるぅ。」
「あたし、本当のこと言っただけだもーん。」
20091224_12




「やれやれ、あの二人のお嬢さんは仕方ないなぁ。」とジョージくんもあきれ顔?
20091224_13





「ジョージくん&ムムちゃんママ、あたし遊んできたよ。」
「あたちのママにまた甘えるでちか?」
20091224_14



いちいち報告して甘えたいらしいメルさん。

大好きだもんね。




報告した後はバトル再開。



「とりゃぁっ。」
「やったわねっ。」
20091224_15



「ほら、あたしのが逃げ足速いもんっ。」
「あっ、逃げられたぁ。」
20091224_16



「カプカプ攻撃だってしちゃうんだから。」
「あたちも負けないでちよ!」
20091224_17




そして、またこのお方は報告に。



「ママ、あたしね遊んできたよ。ナデナデして。」
「メルちゃんだけズルイでち。ママナデナデしてぇ。」
20091224_18



そこへ…




「あっ。」
「やったぁ。」
20091224_19






「みんなおはよう。今朝はサンタに変身してきたんだ。」とジャムくん登場。
20091224_20




「サンタさんならプレゼント欲しいでちよ。」
「仕方ないなぁ~今日はボクが遊んであげるよ。」
20091224_21




更にそこへラッテくんも登場。




「おはよう!ラッテくん。また会えたね。」
「おはよう。メルちゃん激しすぎるよぉ。」
20091224_22



嬉しくて仕方ないメルってば積極的ねぇ。




「もぅ、メルママ助けてよぉ。ボクちょっとビックリしちゃったよ。」
20091224_23

ごめんね。

おてんばなお嬢さんで。




そのころムムちゃんとジャムくんはバトルを繰り広げていたのでありました。


「このサンタさんの帽子カプカプにちょうど良いでちね。」
「うぎゃっ。」
20091224_24



「やったなぁぁぁ。」
「このモコモコはカプカプした時の感触がたまらないでち。」
20091224_25




「ねぇ、ジョージくん今ジャムくん本当にムギュって声出たよね。」
「…うん。俺も聞いたよ。」
20091224_26


メルはちゃっかりジャムくんママに甘えて抱っこして貰ってるし。





「さっきはごめんでち。あたちのが身体大きいの忘れてたでちよ。」
「いいよ、ボクのがお兄ちゃんだもん。」
20091224_27




「あの二人もバトルするんだね。」とちょっと離れた所で見物のラッテくん。
20091224_28



「ねぇ、ラッテくんママ…ラッテくんお引っ越しだよね。」
20091224_29




「あたし、寂しいの。」
「メルママ…ボクのママにもメルちゃん甘えてるよ?」
20091224_30



あらあら、メルってば。

でもね、ラッテくんが居なくなっちゃうのが寂しいんだよ。

早く帰っておいで~ってみんな思ってるよ。

みんなのことが恋しくなったら遊びに来てね。




ジョージくん&ムムちゃんママに甘えながらラッテくんにちゅーするメルさん。
20091224_31



本人的には大満足なんだろうなぁ…。





そのころバトル中だった二人は今度はかくれんぼ?

「ムムちゃんがお狸様とかくれんぼしてるよ~。」
「あたち、上手く隠れた?」
20091224_32



うーん…丸見えです。



「ちょっと二人で何をお話していたの?」
「ちょっと遊んでいただけだよメルちゃん。」
「メルちゃんジャムくんと恋人でちか?」
20091224_33




「でも、あたしジョージくんも好きぃ~。」
「メルちゃんって気が多いよね。」
20091224_34


そうなの。

誰に似たのかしら?

相手がいるだけでも羨ましいんですけれども…。
(完全なる敗北?)




「メルちゃんさっきボクにも好きって言ってくれたよ。」
20091224_35




「メルちゃんは仲良くなったお友達がみんな好きなのさ。」と悟り顔のジョージくん。
20091224_36




「あたしね、ちゃんとラッテくんのことも大好きよ。」
「ありがとうメルちゃん。」
「だから、また遊びに来てね。きっとよ。」
「うん。」
20091224_37





そして、ラッテくんお帰りの時間が…。



「ママそろそろ帰ろう?」
20091224_38



ラッテくん、お引っ越し頑張ってね。

でも、待ってるから。



「みんな、ボクちょっと遠くなっちゃうけれど忘れないでね。」
20091224_39



当然だよ。



とお別れのご挨拶…をして見送ったと思ったらこちらの三人組ってば…





「ねぇねぇ、ここに美味しいものあるかな?」
「だって、今日クリスマスイヴだからサンタさんが置いてくれてるよ。」
「クリスマスイヴって美味しい日なのでちね。」
20091224_40




えーっと色々間違ってますけれども…。



ママ達がみんなが遊んでいる間に鞄の整理をしていたら飛んできたみなさん。



「鞄ってことはオヤツでちか?」
「ボク、ちゃんとお座りするよ?」
20091224_41




「俺もちゃんとおりこうにするよ?」
20091224_42



「ママお座りしてるから早くぅ。」
20091224_43




みなさま申し訳御座いませんがオヤツタイムじゃございませんわよ。





「仕方無いからここのお風呂で遊んじゃう。」
「ここ、面白いでち?」
20091224_44




「これなぁに?」
「メルちゃんさっきお風呂だって言ってたでちよ。」
20091224_45




「うひゃっお水が出てきたでち。」とビックリしちゃったムムちゃん。
20091224_46



さて、今朝も沢山遊んだから帰りましょうね。




「はーい。」とジャム隊長率いるジャムくん親衛隊のみなさん固まって歩いてます。
20091224_47


途中ムムちゃんをお家に残してジョージくんとメルは大好きなジャムくんのお家まで。



勿論ロビーで甘えることは忘れません。




「やれやれ、二人とも甘えん坊だな。」
20091224_48




みんな甘えるのが大好きなのでした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここ↓ポチっとしてくれると嬉しいですおねがい
拍手する FC2ブックマーク
23:26 | ♡Meru♡ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ぴんくが(BlogPet)

ぴんくが友達Blog引っ越しするはずだったの。

*このエントリは、ブログペットの「ぴんく」が書きました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここ↓ポチっとしてくれると嬉しいですおねがい
拍手する FC2ブックマーク
10:18 | いつもの日常(*´∇`*) | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

クリスマスパーティー

今日、御呼ばれしたお家はジャムくんのところでした。


今ジャムくんママの姪っ子さんが上海から一時帰国しているので一緒にいかがですか?ってお誘い頂いちゃった。

私が一人暮らしで一人で過ごすのは淋しいからって。

本当に幸せなひと時を過ごさせて貰って帰宅。



三人で乾杯。

20091225




ちょいと遅くなっちゃったので、お散歩日記とパーティー日記はまた明日。


メルもすっごく楽しかったみたいで現在膝の上でグッスリ熟睡でびくとも動きませんな。



私も色々寝る準備とかして2時位までに寝なくっちゃ。



明日の散歩もあるからね。




皆様おやすみなさいませ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここ↓ポチっとしてくれると嬉しいですおねがい
拍手する FC2ブックマーク
01:12 | ♡Meru♡ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

素敵なクリスマスイヴ

今朝、バビちゃんのお母さん、ジャムくんママ、ジョージくん&ムムちゃんママからプレゼントを頂いちゃったよ。

大好きな林檎もたーくさん。


幸せ。




今夜とあるお家のクリスマスホームパーティにお誘い頂いちゃった。
メル同伴。

一人暮らしだからとっても嬉しいよ。



今朝会ったお友達Blogは帰宅後に。



楽しみだよ~。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここ↓ポチっとしてくれると嬉しいですおねがい
拍手する FC2ブックマーク
14:17 | ♡Meru♡ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

クリスマスプレゼント?

午前中に届いた荷物。


メルさんのご飯とケア用品。

お店が年末年始のお休みになっちゃうのでその前に注文したものが届きました。



で、おまけにクリスマスの人形がおまけに入ってたんだよ。



メルに渡してみると…


「ママ、これ楽しい。」
20091223_49


とすぐに夢中に。





「こっちもカミカミ。」
20091223_50





「ここもカミカミ。」
20091223_51




この可愛いお人形さんは5分ほどで足の飾りがもげてました。
20091223_53



音が出ることに気付いたメルは今度は加えて走り回り中。


「だーいすき。これ壊れたらまた直してね。」
20091223_54



はいはい。


ちょっぴりフライングのクリスマスプレゼントだね。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここ↓ポチっとしてくれると嬉しいですおねがい
拍手する FC2ブックマーク
22:38 | ♡Meru♡ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

嬉しい楽しい秘密基地

「ママ、あたし今日はちょっと早く起きたよ。」
20091223_1

そうだね。

昨日よりちょっぴし暖かいもんね。



さて、お散歩出発しますよ~。




「なんだか朝早いのは久しぶりね。」
20091223_2


そうですねぇ。

メルさん大ストライキするから。



「だって、寒いの苦手だもーん。」
20091223_3





集合場所にはきっと誰も居ないだろうと思って行かずに色々グルっとまわって、秘密基地へ。




「あたし、だいぶ一人遊びも慣れてきたよ。」
20091223_4


と、一人楽しそうに遊んでいるメル。



アスレチックに登ったり…
20091223_5




狭い所をくぐってみたり…
20091223_6




葉っぱの匂いを嗅いでみたり…
20091223_7





でもやっぱり

「誰か来ないかなぁ。」とちょっぴし寂しげ。
20091223_8






「あれ?」
20091223_9



何かを感じ取ったメルが出入口の方に。

ちょっと出入り口をみるとバケットくん&リンちゃんファミリーが。


「おはよう。お久しぶりだね。」
「おはよう。メルちゃん。私たち帰る途中なのよ。」
20091223_10


そう、ちょうどお家に帰ろうと秘密基地の前を通りかかったんだって。

素敵な偶然だね。




「メルちゃん、ここがいつも遊んでる秘密基地なんだね。」
「そうだよ、バケットくん。こことっても楽しいんだよ。」
20091223_11




「リンちゃんも一緒に遊ぼうよ。」とリンちゃんにこっそり、ちゅー。
20091223_12



そのあとは勿論…



「バケットくん&リンちゃんママ大好きぃ~。」と好き好き攻撃。
20091223_13



そして…


「パパも大好きぃ~ナデナデして~。」と甘えん坊メルさん。
20091223_14






「メルちゃんってホントに甘えん坊さんだね。」とバケットくん。
20091223_15






「だって、パパとママ優しいから好きなんだもん。」
「ボクのことは?」
「勿論好き~。」
20091223_16



浮気性のメル…

お願い、明日のクリスマスイヴとクリスマスだけでいいから分けて。
(むなしい)




「ここ、結構楽しそうだね。」と辺りを見回すバケットくん。
20091223_17


リンちゃんとメルに挟まれて窮屈そうだよ。




「リン、ここってちょっと面白そうじゃない?」
「うん、お兄ちゃん遊べる所が沢山あるみたい。」
20091223_18




「ちょっと遊んでみる?」
「どうしようっかなぁ~。」と考え中のリンちゃん。
20091223_19




「やっぱりパパにナデナデして貰っているのが一番気持ちいいぃ~。」
20091223_20


満面の笑みだね。

気持ち良さそう。




そこへ、ジョージくん&ムムちゃん登場!



「久しぶりじゃなぁぁぁい!」
「寂しかったでちぃぃぃぃぃ!」
20091223_21


お嬢様方、早速バトルです。



「私もちょっと一緒に遊ぶぅ~。」とリンちゃん参戦。
20091223_22


どうやらリンちゃんはメルの尻尾がお気に入り。



ムムちゃんはメルの耳
メルはムムちゃんの足
リンちゃんはメルの尻尾
20091223_23


三人とも電車ごっこかしら?





「あたしどんな攻撃も平気よ!」
「メルちゃん最近強いでちよ。」
20091223_24




「うぅ~ん楽しい!」
「メルちゃんが休憩している間に…」
20091223_25





「逃がさないわよ。」
「もぅっ。」
「ふ…二人とも女の子だよね…?」
20091223_26


バケットくんがびっくりしてますよ~。



「待てぇ~。」
「しつこいでちね。」
「私もついていくのぉ~。」
20091223_27


三人バトルの再開。



「カプカプっ。」
「とりゃぁっ。」
「後ろからキックぅ~。」
20091223_28




「あぁ~メルちゃんが足カプ攻撃したでち。」
「まいったかぁぁぁ~。」
「メルちゃんって意外に凄いのね。」
20091223_29




「やれやれ、女の子って凄いなぁ。」
20091223_30


少し離れた所で見守っていたジョージくん。



「あたち、ちゃんとレディのたしなみも知ってるでちよ。」
「本当?」と後ろからバケットくん。
20091223_31





「ちょっとぉ、あたしはジョージくん&ムムちゃんママに甘えるの。」
「あたちも甘えるでちよ。」
20091223_32


好きになった人には甘えたくて仕方ないメルさん。



「メルママ、今度はムムがバケットくん&リンちゃんママのふかふか耳あて狙ってるよ。」
20091223_33

あらら。



「いたずらしたら怒られちゃうわよ。」
「メルちゃん人のこと言えないでちよ?」
20091223_34



「なんですってぇ?」
「だって、いっつも狭い所に潜って怒られてるもん。」
20091223_35



「また勝負するでちよ。」
「望むところよ。」
「リンもやるぅ~。」
20091223_36



白熱していくうちにまた二人のバトルに。

「二人ともすっごいなぁ…。」と見つめるバケットくん。
20091223_37




「メルちゃんの尻尾って面白いね。」と尻尾に釘付けリンちゃん。
「あたちはお耳が大好きでち。」
「噛むのが好きなだけだろう?」と後ろからジョージくん。
20091223_38



「ちょっと休憩でち。」
「そうね。飛ばしすぎちゃったわね。」
20091223_39



と、そこへ秘密基地の管理人さんが。



管理人室を覗き込むムムちゃん。

「早く一緒に遊ぶでちよ。」と管理人のお母さんが大好きなムムちゃん。
20091223_40


今の顔すっごく可愛いからもう一度やってぇ~とお願いされるムムちゃん。


「しょうがないでちね。オヤツくれるでちか?」
20091223_41




お写真撮りたかったんだって。

「なんだぁ…オヤツ無いのでちね。」
20091223_42




「ムムったら、オヤツのおねだりばっかりしたらダメだぞ。」
20091223_43




「だってオヤツ大好きだもーん。」
20091223_44



管理人のお母さんが出てきてくれて熱烈歓迎中。

「もっとナデナデして欲しいでちよ。」
「俺っちもちょっと甘えちゃおうかな。」
20091223_45



沢山遊んだら…

「そろそろ帰ろうか。」とジョージくん。
「そうでちね。お腹が空いたでち。」
20091223_46



「僕たちも帰ろうか。」
「うん。お兄ちゃん。」
20091223_47



「帰るからあたしについてきてね。」
「りょーかい~。」
20091223_48



とっても楽しそうな秘密基地だったよ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここ↓ポチっとしてくれると嬉しいですおねがい
拍手する FC2ブックマーク
22:07 | ♡Meru♡ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

冬至のお散歩

「ママぁ眠い…。」
20091222_1


あらあら。


早く起きなさい。



「うーん…まだ薄暗いよ。」
20091222_2


お散歩行かないの?



「やっと太陽が当たってきたから行こうかな…。」
20091222_15


やれやれ、このお嬢様は寒がりね。

室内犬だから仕方ないよね。



明日はもう少し気温が上がるみたいだから早めに出ようね。


折角早起きしてるんだし。
(主に私が)



「やっぱりまだ寒いわね。」とブルブル震えるメル。
20091222_3


ドイツって暖かい国なのかなぁ?
(ダックスの故郷。ちなみにショータイプのダックスは別の国。)







「ママやっぱり秘密基地にはお掃除のおじさんだけだね。」
20091222_5


そりゃそうよ。

今朝は7時半過ぎてから家出たんだもん。

いくらみんなが行きそうな場所をグルグルして来たからって無理があるのよ。



「しょうがないから潜ったりしてママと遊んであげる。」
20091222_6


そりゃーどーも。

でもあなたの潜る木にはママは潜れませんよ。





「ちぇっ。いーもん、いつものスイーツ探しするもん。」
20091222_7



はいはい。

でも、葉っぱを口に入れたらママが獲っちゃうからね。




「じゃぁ、アスレチックにしよっと。ママちゃんとついてきてよ。」
20091222_8


大丈夫よ、ずーーーっとリード持ってるんだから。




「なんだか素敵なお花が咲いてるね。」
20091222_9


うん。

寒いのに頑張ってるね。
20091222_16







「空は沢山雲があるのに。」
20091222_10

空を見上げるメル。



今日は晴れの予報が出てるからこれから雲が少なくなるんだよ、きっと。
20091222_14






「あたし、足が冷たくなってきちゃった。」
20091222_11


後ろの木々も相まってとっても寒そうね。


沢山遊んだしそろそろ帰ろっか。




冬は空気が澄んでいるから雲の切れ間から見える空が綺麗に感じるよ。
20091222_13





「あしたは誰に会えるかなぁ…。」
20091222_12


最後にぐるっと秘密基地を回って誰もいないか確かめるメル。

すぐ見たらわかる広さなんですけれど……。








朝ごはんの後は暫し憩いのタイム。


「ママあったかい。」
20091222_17


ブランケットがあるからね。





今日は冬至だからママはゆず湯に入るのよ。

「これ、美味しい?」
20091222_18


ママは好きだけど、これはお風呂に入れるんだよ。


興味津津のメル。


私はゆず湯でさっき温まりました。

風邪ひかないといいけど……。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここ↓ポチっとしてくれると嬉しいですおねがい
拍手する FC2ブックマーク
23:02 | ♡Meru♡ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

今日の秘密基地のお友達

「ママ今朝は早起きだね。まだ薄暗いよ?」
20091221_1

そうだね。

もう少し明るくなってからお散歩行こうね。




と、いうことで7時過ぎに出発。


「ちょっと寒いわね。」
20091221_2


うん。ママもめっちゃ寒い。




「今日はどういうコースで行く?ママ。」
20091221_3


多分集合場所でのお友達は解散していると思うから秘密基地からね。




「秘密基地、今日も誰も居ないね。」
20091221_4



ちょっと早かったのかなぁ?





「ママ…集合場所とかジョージくん&ムムちゃんのお家の付近に行こうよ。」
20091221_5


じゃぁ行こうか。



少し秘密基地で遊んで、お掃除のおじさんにごあいさつして出発。


結局誰にも会えずにまた秘密基地へ。



「ママ~ここ何か美味しいものある?」
20091221_6



アスレチックの下を覗き込むメル。

いや…何もないと思うよ?

むしろ美味しいものはママの鞄に入ってるわよん。






「じゃぁこっちも探すもん。」
20091221_7



また潜るのね。


葉っぱがお洋服についてますよ~。






「あっ!ママ!!!誰か来たよ。」
20091221_8





結構長い間遊んでいたのでそろそろ帰ろうかなぁ?と思っていたら


ラッテくんの登場。


「おはよう。ラッテくん。」
「久しぶり。会えるかな?と思って度々秘密基地覗いたりしていたんだよ。」
「そうなのね?ありがとう。」
20091221_9



久しぶりの再会にお互いを確かめ合ってる二人。


その間ママ同志で色々お話し中。



「今日は他のお友達はいないんだね。」
20091221_10


うん。

今朝はメルだけだよ。


20091221_11





「メルちゃん、ママ達お話大好きだね。」
「そうなの、あたしのママも大好きなんだよ。」
「女の子はお話好きなんだって。」
「あたしのママね、ラッテくんのママが大好きなのよ。」
20091221_12






「そうなんだ。メルママボクのママ好きなんだね。」
20091221_13



うん。

話し易くて、とっても明るくて大好きよ。


「ボクのことも好き?」
20091221_14

もちろんだーーーーーい好き。


ラッテくん可愛いもん。

いつも控えめだけれど優しいよね。



「そんなに言われると照れちゃうよ。」
20091221_15



あらあらラッテくんがあっち見ちゃった。
20091221_16






「ちょっと恥ずかしくって。」
20091221_17

そういうところも大好きなんだよ。




「ボクも…。」
20091221_18

可愛い。



さて、沢山ママとお話も出来たからそろそろ帰ろうね。

仲良く秘密基地を出る二人。


「ラッテくん、お姉さんのところにお引っ越しするんでしょう?」
「うん。ちょっとだけ離れた場所なんだ。」
「でも、あたし待ってるからまた会おうね。」
「ありがとう。沢山会おうね。」
20091221_19

今月末にラッテくんママの娘さんと一緒にお引っ越し予定のラッテくん。

寂しくなったらいつでも帰っておいで~。

みんな大歓迎でお迎えするよ。

そして、ラッテくんのお家には新しい家族も増える予定なんだって。

とっても可愛い子だったよ。



みんなで一緒に沢山遊べるといいね。



帰宅したメルはご飯を食べて…


「ママ、今日病院の日でしょ?予約の時間まで一緒に寝ようよ。」
20091221_20



はいはい。

じゃぁママが病院から帰ってくるまでお留守番しててね。







病院から戻るとハウスから寝ぼけ眼で出てきたメルさん。
20091221_21
どうやらぐっすり眠っていたようですな。



だって、ドア開けても物音ひとつしないんだもん。
(ちょっと寂しい)




明日もお散歩はちょっぴし時間ずらそうね。

真っ暗だとブルブル震えるお嬢様がいるからね。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここ↓ポチっとしてくれると嬉しいですおねがい
拍手する FC2ブックマーク
00:10 | ♡Meru♡ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

忘年会の日の秘密基地

「ママ、あたしもっと寝ていたい。」
20091220_1


最近は寒い日が続いているので、朝はなかなか布団から出たがらないメルさん。





「だって、ママと一緒に寝てると暖かいし安心だもん。」
20091220_2



そうだね。

ママも温かいよ。



でも、今日は忘年会で夜はママが居ないから朝沢山遊ぼうね。


「じゃぁお散歩行く。」
20091220_3






集合場所や、ジョージくん&ムムちゃんのお家の前とか、メルの行きたいところを一通り回った後秘密基地へ。



「やっぱり出るのが遅かったから誰もいないね。」
20091220_4


うん残念だけれど……。。

でも、きっと明日は会えるよ。


「じゃぁママが沢山遊んでね。」
20091220_5


そのつもりだから心配しなくても大丈夫よ。



「アスレチックで遊ぶのあたし大好き。」
20091220_6



大木の根をアスレチックのようにピョンピョン登って遊ぶメル。


それが終わったら今度は木のまわりで潜ってみたりして遊ぶんだよね
20091220_7

潜るの大好きメル。



そろそろ帰ろうかと思ったら、秘密基地の管理人さんが出てきて一緒に遊んでくれたんだよ。



最後にお礼を言って帰宅。




夜ごはんが遅くなっちゃうけれど、沢山食べてお利口さんにお留守番していてね。
20091220_8



と、私は夜忘年会に。


皆様お疲れ様でした。


ジョージくん&ムムちゃんママには幹事のお仕事を手伝って貰っちゃった。

ジャムくんママはもんじゃを焼くのがすっごく上手くて美味しかった。
(私は焼けない…)



今度はいつものメンバーでお遊びかなぁ?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここ↓ポチっとしてくれると嬉しいですおねがい
拍手する FC2ブックマーク
23:22 | ♡Meru♡ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

12月19日の秘密基地

「ママ、今朝は今年もっとも大きな寒波が上空にあるんでしょう?」
20091219_1




そうよ。昨日ママが天気予報を見て教えてあげたでしょう。


「あたし、もう少し明るくなるまでお外に行きたくないの。」
20091219_2



うーん…それだとお昼になっちゃうし、人も増えちゃって歩き辛くなるからそろそろ出発よ。


と、布団で大ストライキを起こしているメルを抱えて出発。




「いつもより1時間ちょっと遅い出発だけど、みんなに会えるのかしら?」
20091219_3

会えるといいねぇ。


と、先に秘密基地へ行ってみると向こうからバビちゃんとジョージくん&ムムちゃんが。


みんな少し遅めに出てきたんだって。

集合場所にはもう誰もいなかったよって教えてくれたよ。



じゃぁみんなで秘密基地ね。


「メルママおはよう。会えて俺っち嬉しいよ。」とカメラ目線のジョージくん。
20091219_4



「あたしもよ。だいぶ元気になったの。」とにこにこ笑顔のバビちゃん。
20091219_5




「あたちも忘れないでよね。」と出会いがしらに熱い抱擁を交わしたムムちゃんも。
20091219_6


さて、お嬢様バトルの開始でございまするよ。





「カプッ。」
「あ、先制攻撃とられた!」
20091219_7





「じゃぁあたしは足をカプ。」
「あたちはメルちゃんのお耳にカプッ。」
20091219_8




「エヘヘ。あたし、ジョージくん&ムムちゃんのママに隠れちゃった。」
「あぁっズルイでちっ。」
20091219_9




「ママ~好き好きして~。」と抱っこをおねだり中のメル。
「ちょっとぉぉぉ。あたちのママでちよっ!」
20091219_10




「ママ、あたしジョージくん&ムムちゃんママに甘えてきたよ。」
「もぅ、あたちが隙を見せた一瞬に…。」
「ムムだってメルママに甘えるだろう?」
20091219_11


優しいお兄ちゃんはいつでも中立です。


「ちょっとだけ二人に交じろうかな。」とジョージくん。
「おにーたんがいたってメルちゃんに手加減しないでちよ。」
「あたし、負けないもん。お姉さんだし。」
20091219_12





「とぉっ。」
「やぁぁぁっ。」
20091219_13





「フェイント攻撃!」
「うっ。」
20091219_14



「ちょっと間合いを取らなくっちゃ。」
「メルちゃんやるでちね。」20091219_15





「あたち仕返ししちゃうもーん。」
「ふふん~だ。」
20091219_16





「カプカプぅ~。」
「こっちもカプカプするもんってママ、ちょっとは助太刀してよ。」
20091219_17





「メルちゃんそんなお願いズルイでちよ。」
20091219_18





「俺はちょっと疲れたからママにお水を…っと。」
20091219_19



そこへ、今日は会えないかもと思っていたジャムくんが!


「おはよう~。」嬉しくてみんなで群がり中。
20091219_20


あのージャムくんダイエットして更にちっちゃくなっちゃったから隠れちゃうよ?





「ママママ~好き好きする~。」と今度はジャムくんママに甘えるメル。
「メルちゃんてば甘えん坊さんだね。」と見に来るジャムくん
20091219_21




「あたちは、いつものお気に入りスポットにまだ行ってなかったでちよ。」
20091219_22




「俺はジャムくんの後をどこまでもついて行くぞぉ~。」
「あたしも交じっちゃおうっと。」
20091219_23





「ジャムくんを見守るのが仕事なのだ。」
20091219_24



「ねぇママ…そろそろ足が冷たくなってきたから歩いて帰ろうよ。」とジャムくん。
20091219_25
a>





秘密基地を出たところでリリーちゃんに遭遇。

「おはよう。今日は本当に寒いわね。」
20091219_26



「今日の私のファッションいかがかしら?」
20091219_27

いつも通りとっても可愛いよ?

三つ編みも素敵。





「メルママ、ジャムくんとの2ショットちゃんと撮ってよ。」
20091219_28

はい。

もちろん。

カッコよく撮っちゃうよ。



「ジャムくん、こっちにも来てよぉ。」
「しょうがないなぁメルちゃん。」
20091219_29

相変わらずラブラブですな。

相思相愛なのかなぁ?

そういうのって難しいのよ。
(負け惜しみ)



途中、帰りたくなっちゃったムムちゃんをお家に送ってジョージくんとメルはジャムくんのお家に。



「ねぇねぇ、ジョージくん。ここジャムくんの匂いするよ。」
「きっと、ジャムくんのお家の近くだからよく来てるんだよ。」
「なんだか嬉しいね。」
「うん。」
20091219_30




そしてジャムくんのお家のエントランスで…


「ねぇ、ママどうしてお家に入らないの?」
20091219_31


あのーもしもし?

ここはジャムくんのお家だって何度言ったらわかるのかしら?



「メルちゃん、今度ゆっくりママと遊びにおいでよ。」
「うん…でもあたし、ジャムくんと離れたくないのに。」
20091219_32





「ジョージくん&ムムちゃんママぁ~あたしを慰めてぇ~。」
20091219_33


メルさん、何回甘えれば気が済むのかしらねぇ。



「しょうがないよ。メルママ。ボクもメルママに甘えるでしょう?」
20091219_34

いつも好き好きしてくれるもんね。

ありがとう。



「ちょっとだけママを貸してあげる。」
「ありがとうジャムくん。ママ好き好き~。」
20091219_35


あれまぁ…。



この後大満足で、ジョージくんを送って帰ったメル。

私の大好きなサスペンスを見ているとムクっと起き上がってTVに釘付けに。

何に反応したんだろう????
20091219_36

気が済むとこの通り。


「あぁ~楽しかった。」


ママおやすみ。

お昼寝しちゃうもん。
20091219_37
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここ↓ポチっとしてくれると嬉しいですおねがい
拍手する FC2ブックマーク
19:36 | ♡Meru♡ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

忘年会

今日はワンちゃん忘年会。
知らない間に色々決まってるみたいです。
取材が入るみたい(°Д°)

にわか幹事さんなので皆様ご協力お願いします。



嗚呼胃が痛い……。


昨日の秘密基地日記は後で。



さてもう少ししたらメルと一緒にお散歩じゃ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここ↓ポチっとしてくれると嬉しいですおねがい
拍手する FC2ブックマーク
07:39 | いつもの日常(*´∇`*) | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

今日はバトルの秘密基地そして…

秘密基地に到着したらまずはお待ちかねのオヤツタイム。

「ママ早く欲しいよ~。」
「あたちもお座りしてるでち。」
20091218_19



ジョージくん&ムムちゃんがママからオヤツを貰う横でメルもマテの状態。

「早くあたしにも頂戴。ママ。」
20091218_20


はいはい。
どうぞ。
ゆっくり噛んで食べなさいね。



オヤツタイムが終わったご一行様。

「もうオヤツ終わりだって~。」
「そうね。ジョージくんの隣は温かいよ。」
「あたち、もっと食べたかったな。」
20091218_21


帰ったらご飯なんだからそれまで遊んで楽しみなさいな。


「しょうがないでちね。」
20091218_22





さて、こちらのお嬢様方はスイッチオン。


「今日もやるでちね。」
「もちろんよ!」
20091218_23


「ジャンプ攻撃!とぉっ!!!!」
「うひゃっ。」
20091218_24



「やるでちね。」
「ムムちゃんが大きくなったもあたし負けないもん。」
20091218_25





「ママぁメルたんが強いのぉ~。」と甘えたいムムちゃん。
「ムム…メルちゃんのお耳噛んでただろう?」しっかり見ていたジョージくん。
20091218_26




「ちぇっ。バレてまちたよ。」とムムちゃん。
20091218_27

お笑い芸人「響」のミツコの「どーもすみませんでしたっ!」の顔になってますよ?



「こうなったら押したおしでちぃ~。」
「うぎゃっ。」
20091218_28




「ジョージくぅぅぅぅ~ん。」
「おにーたんに助けを求めるのは無しでちっ。」
「二人とも…おあいこだから……。」
20091218_29




「ねぇママ?お写真撮ってないで助けてみたりしない?」
「あ、メルちゃんズルイ。」
20091218_30


お遊び中はよっぽどのことがない限り傍観するのが基本ですわよ。

尻尾フリフリ楽しんでいるんだから頑張りなさい。


その後もバトルを繰り広げ、落ち着いたところで帰路へ。



三人仲良く同じところをクンクン。
20091218_31

楽しそうだねぇ。






ジョージくん&ムムちゃんのお家付近でゴンくんとヒナちゃんに遭遇。

一緒のお家だから会うのは当然よね。

「おはよう。そしてまた明日ね。」とゴンくん。
20091218_32




「うーんと…えっと…また明日ね。」とちょっと考えてからごあいさつのヒナちゃん。
20091218_33


まだおトイレタイムが終わっていなかったジョージくん。

ムムちゃんをお家に残してメルと一緒に更に歩くことに。



ジャムくんのお家の方まで行ってみたり…そこから戻る途中秘密の抜け道発見。


「ここの場所って穴場みたいだよ?」と見上げるジョージくん。
「ママ、ここ暖かくで好きかも。」
20091218_34




ちょうど良い感じに日が当たってこの寒い中ポカポカしていたよ。

狭い道だったから風も遮られていたんだね。


「良いところ発見しちゃったね。」
「そうだなぁ~また来ようね、メルちゃん。」
20091218_35



無事トイレタイムが終了したジョージくんをまたお家までお見送り。

その途中に綺麗な椿が花開いていたよ。
20091218_36




いつもより沢山歩いたメルはご満悦。

砂と泥を落としてさっぱりした後はご飯を食べて眠るだけだね。

「あたし、今日は知らない場所にも行けたし大満足だよ。」
20091218_37



良かったね。

明日は大寒波なんだって。

朝のお散歩行けるかなぁ?(色々心配)


まずは、布団から出る努力から…。





忘年会は最終的には23名とかになるみたいです。
幹事ということになっておりますが、詳細はあほまろさんへ…。
人数確認のみ行っていま~す。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここ↓ポチっとしてくれると嬉しいですおねがい
拍手する FC2ブックマーク
23:02 | ♡Meru♡ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

寒さもオヤツがあれば…?

「ママ寒い…。」
20091218_1


うん、ママもめっちゃ寒い。



「あたし、まだ寝ていたいダメ?」
20091218_2


そうねぇ…でも折角起きたんだしみんなのところに行こう?



と、いうことで気の乗らないメルの支度を済ませて出発。



「うぅ寒いよぉ。」とブルブル震えるメル。
20091218_3


寒いのをごまかすかのように?ダッシュ開始。


集合場所には地震の影響で早く起きたみんながいたよ。






早速オヤツをおねだりのメルさん。

その隣にはおなじみロッタちゃん。
「オヤツ~。」
「欲しいの~。」
20091218_5


メルってばさっきまでブルブルしてたのに…。


ロコちゃんルナちゃんも既に到着していたよ。
20091218_6







ハナちゃんと遊んでいる写真も撮ったんだけれど、手がかじかんでたからかブレブレだったの。
ごめんね。



ムムちゃんもロコちゃん&ルナちゃんに興味津津。

「寒いから遊んで温まるでち~。」
20091218_7







「私たちも寒いからそろそろお散歩に出発しようよ~。」と元気なショコラちゃんにバニラちゃん。
20091218_8








こちらではココアちゃんのパパにオヤツをおねだり中。

「クレア体操してきたからお腹空いちゃったの。」
「あたち、身体が大きいから沢山頂戴。」
20091218_9






「寒いけれどオヤツタイムだけは別なのよね。」とバビちゃん。
20091218_10








ココアちゃんは寒さに震えながらもそっと娘二人を見守ってるよ。

「そろそろお散歩に出発しますよ。」
20091218_11







「寒いからそろそろ解散かなぁ?」とちょこんとお膝に乗ってくれたリンちゃん。
20091218_12




「ママ、リンが甘えてるよ。」としっかり者のお兄ちゃんバケットくん。
20091218_13



「あ…ひょっとして…。」とナナちゃんが何かに気付いた様子。
20091218_14






「あ!」とリンちゃんも気付いたみたい。
20091218_15







「まだオヤツくれるの?」とみんな集まってきたね。


20091218_16


でも、実は鞄のポケットを開けただけだったんだよ。


「嘘だもん。オヤツだもん。」とロッタちゃん。
20091218_17




「なんだ…違ったのね…。」とあきらめて歩きだすメル。
「私待ってる。」とロッタちゃん。
20091218_18



オヤツタイムは終わりですよ~。



さて、今朝はすっごく寒いから早々に解散して歩こうね。


いつもの一行は秘密基地へ。




出発はいつも日の出前だけれど、風邪っぴきになってから少し遅くなったから集合場所への到着がいつもより遅くなっとります。

今日の夜から明日は更に寒いみたいだからもっとゆっくりかなぁ?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここ↓ポチっとしてくれると嬉しいですおねがい
拍手する FC2ブックマーク
22:18 | ♡Meru♡ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

周りってどこにあるかな(BlogPet)

ぴんくは周りがほしいな。
周りってどこにあるかな

*このエントリは、ブログペットの「ぴんく」が書きました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここ↓ポチっとしてくれると嬉しいですおねがい
拍手する FC2ブックマーク
10:13 | いつもの日常(*´∇`*) | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

久しぶり!

「ねぇメルママ…今日は昨日貰ったマフラーだよ。どう?」
20091217_17

うん。素敵だよ。

ちょっとでも寒さが和らいだら嬉しいな。



こちら女子部のお二人、秘密基地に来る途中の道でバトルを繰り広げたため現在スイーツ探しに夢中です。

「さっき道路でバトルしちゃったもんね~。」
「だんだん寒くなってきたから風が当たらないところにいたいでち。」
20091217_18


寒さをしのぎながら好きなところで遊んでいると…




ジャムくん!


「みんなおはよう。久しぶりだね。」とみんなとママにごあいさつ。
20091217_19

ジャムくんママの出張が終わったから今日からお散歩復活だね。



早速ジャムくんママからオヤツを貰おうとしている三人組。

「おりこうにしているから順番に頂戴ね。ママ。」
「俺っちもおりこうさんにするよ。」
「あたちもお座りしてるもん。」
20091217_20


メルは久しぶりの恋人?に大興奮。

「ジャムくん元気だった?」
「うん。メルちゃんは?」
「元気だったよ。ママは風邪っぴきだったけれど。」
「そうなんだ。もう大丈夫なのかな?」
「きっと、平気よ。」
20091217_21


……あの~メルさんもう少し心配してみませんか?






「あたちも会いたかったでちよ。」
「ありがとうムムちゃん。ちゃんとおりこうさんにしてた?」
「大丈夫でち。」
20091217_23



「ちゃんと、こうやって座って…」
「ムムちゃん葉っぱかじったでしょ?」
「バラしちゃダメでち。」
「大丈夫ジャムくんには内緒にしていてあげる。」
20091217_24



「やっぱりジャムくんいると嬉しさ倍増だね。」
「うん。あたしもそう思う。」
「みんな一緒が良いでち。」
20091217_25

三人の背中が可愛いわよ。


「ボクだってみんなと一緒に遊んだりするのが一番好きだよ。」
20091217_26



その後ジャムくんの傍から離れないジョージくん。

「ジャムくんそっち行くの?ちょっと待って~。」
「こっちだよ。ジョージくん!」
20091217_27




「今のうちにスイーツ探しでち。」
「そうね、ジャムくんにも美味しいものプレゼントしなくちゃ。」
20091217_28


うーんそれはプレゼントしちゃいけないものだから別のものにしようね。




「あたち、こんなに探してるのに。」
20091217_29

あらら、ムムちゃんったら歯が出てますよ~。


「ムムちゃんはあの場所が大好きなんだね。」
「うん。そうなんだよ。」
20091217_30



さて、寒いしそろそろ帰ろうね。


「はーい。」
「あれ?おにーたんはおトイレタイムでちね。」
20091217_31



「ジャムくんの傍で歩いていいかな?」
「うん。いいよ。」
20091217_32


「俺っちも隣歩こうかな。」
「みんなでジャムくんの隣に行こうよ。」
20091217_33



三人ジャムくんが止まるとピタっと止まって傍に居たいんだね。
20091217_34



お家の前に近づいたらジョージくんは…

「まだジャムくんと歩きたいぃぃぃぃぃぃ~。」
「ジョージくん、明日もあるから大丈夫だよ。」とジャムくん。
20091217_35


ジョージくんはきっとジャムくんに会えたのが久しぶりで本当に嬉しいんだよね。


でも、今日のお散歩はおしまい。
ジョージくんとムムちゃんとはここでバイバイだね。


と、カラスを見つけて追い払おうと必死なジャムくん。

「空飛ぶってどんな気持ちかなぁ?」
20091217_36



さて、メルともお別れの場所に来たよ。


「メルちゃんまた明日ね。」
「うん。また明日ね。」
20091217_37



誕生日にジャムくんママに貰ったリラックマのストラップ。
20091217_39

ちょっぴし色がはげちゃったから勿体ないのでリモコン入れに装着。



携帯はデジカメ同様ガンダム仕様に
20091217_40



色々替えている間にメルは大満足で熟睡中。
20091217_41

今日も楽しかったね。




最後は先日お見舞い?(なの?)でいただいたブリザードフラワーとメルグッズ購入でおまけに貰ったサンタクロースの蝋燭。
20091217_42

ちょっとクリスマス仕様になった我が家です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここ↓ポチっとしてくれると嬉しいですおねがい
拍手する FC2ブックマーク
23:46 | ♡Meru♡ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

寒くて眠いの。

「ママ呼んだ?」と毛布と布団の暖かいところから出てきたメルさん。
20091217_1



寝ぐせついてますけど…。

今朝も寒くて暗いからまだ寝ていたいとお外嫌ストライキ。



もちろん強引に支度して連れ出しますが。



「ママぁ、お外は嬉しいけれど寒いしちょっと暗くない?」
20091217_2

ちょっぴり出る時間遅らせているんだからそこまで暗くないわよ。



集合場所にはもうみんな集まってたよ。


「おっはよ~。」と寒くてもすっごく元気なハナちゃん。
20091217_3




「私も寒いの得意よ。だって北海道犬だもの。」得意顔のナナちゃん。
20091217_4



「私はちょっと今寒いかなぁ。」とココアちゃん。
20091217_5


メルは…

ムムちゃんとオヤツ争奪戦を繰り広げておりました。
20091217_6

もうみんなはおやつたいむ終わって遊んでますよ~。

最近メルってばムムちゃんと同じことするのが楽しみみたい。


「私はジョージくん&ムムちゃんママにナデナデして貰うの。」
20091217_7

嬉しそうなココアちゃん。



バニラちゃんにショコラちゃんはそろそろお散歩に出発したくてソワソワしてますよ~。

寒くってもとっても元気。
20091217_8


「じゃぁ私たち行ってきま~す。」とココアちゃんファミリーお散歩に出発です。
「オヤツありがとう~。」見送るリンちゃんとメル。
20091217_9



「寒いから私たちもそろそろ行く?」とバビちゃん。
20091217_10



「でも、今ジョージくんおトイレタイムみたいだよ。」とバケットくん。
20091217_11



「あ、本当。」とやっと気付いたお二人さん。
20091217_12

私がムムちゃんのリードを持っている時はジョージくんがおトイレタイムの時よ。






「ねぇねぇ、メルちゃん私のママに甘えてるからちょっと遊ぶ?」とリンちゃん。
20091217_13

めっちゃ可愛い足をちょこんってお膝に乗っているんだよ。




「リン甘えてるみたい。」とバケットくん。
20091217_14






メルは戻ってきたジョージくんとママに甘えながらちゅー。

「ジョージくんもママもだーい好き。」
20091217_15


さて、いつものご一行は秘密基地へ出発ですよ~。




休憩場所手前で久しぶりにコメくんに遭遇。

「おはよう。あたち会えてうれしいよ。」とムムちゃん。
「いきなり突進したらちょっぴし怖いよ。」とコメくん。
20091217_16


ムムちゃんは大好きなお友達見つけたら飛んで行くんだよね。
人懐っこくて愛される子ですなjumee☆faceA131




さて、秘密基地で遊びましょう。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここ↓ポチっとしてくれると嬉しいですおねがい
拍手する FC2ブックマーク
22:38 | いつもの日常(*´∇`*) | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

12月16日頑張ったお散歩

昨日下書きのまま眠っちゃった。
テヘっぽっ(可愛くない…)


さて、昨日頑張ったお散歩の日記だよ~。





「ママおはよう。今朝はちょっと早く起きたのね。」
「そうよ、みんなにも会いたいでしょ?」
「でもあたし、寒いからまだ寝ていたいの。」
20091216_1




ブルブル震えて洋服を着せようと思ったらケージに入ってストライキ。


出てこないから私が狭いケージに入ってメルを連れ出すことに。




「もぅ、ママったら寒いじゃないのよ。」
20091216_2

ブルブル震えるメルさん。

寒いなら走るのよ。
あ、でもママ息が苦しいからダッシュは控えてね。
(鼻づまり)



しかーし、途中でロッタちゃんとパパに遭遇。

ロッタちゃんとかけっこで集合場所へ行くことになっちゃったよ。
二人で競争しちゃうからパパとママは大変だったよ。


約500メートルくらいはずっとダッシュしっぱなしだったんじゃ?




「あ、ロッタちゃんとメルちゃんが走ってきた。」とナナちゃん。
20091216_3

「みんな久しぶり~。」と喜んであいさつ中のメルさん。
20091216_4

ロコちゃんにルナちゃんも元気いっぱい。



ちょっと遅めの到着だったからすでに帰路についちゃったお友達もいたよね。





でも、到着したらロッタちゃんとメルは早速ココアちゃんママにおやつのおねだりダッシュ。
20091216_5



二人ってば…みんな笑ってますよ。




「ね、パパ。」と大好きなお父さんに抱きしめられて幸せなクレアちゃん。
20091216_6



メルがはしゃぎまわってお友達とそのパパやママに愛想を振りまいている間にナナちゃんはお座りでオヤツ待ち。

「メルママ久しぶりのアレほしいなぁ。」
20091216_7



うん、大丈夫だよ。ちゃんと持ってきたよ。

と、いつものオヤツ。



「僕たちにも頂戴。メルママ久しぶりだったから心配してたんだよ。」
「私も探してたのよ。」とバケットくん&リンちゃん兄妹
20091216_8






「あたちも待ってたでちよ。」
「だってね、ママが風邪っぴきでさ~。」
20091216_9

おっとメルさん?
行きたくないってストライキ起こしていたのはどこのだぁれ?




「久しぶりだからジョージくん&ムムちゃんのママに甘えなくっちゃ。」
「あ、メルちゃんムムのママに甘えてるでち。」
「ムムちゃんさっきあたしのママと抱き合ってたもん。」
「じゃぁ一緒にママに甘えるでち。」
20091216_10




なぜか突然秘密基地じゃないのにバトルスイッチが入った二人。

「遊ぶでち。」
「あたし、遊びたいっ。」
20091216_11



「私も一緒に遊んじゃおうかなぁ。」とリンちゃんも参戦。
「本当?嬉しい!」
「あたち、結構強いでちよ。」
20091216_12




それぞれ帰路についていつものご一行は秘密基地へ。

途中でボブくんに遭遇。

「おはよう!久しぶりだね。」
20091216_13

クンクンごあいさつで歓迎してくれたよ。
ちゅーもされちゃった。


すっごく寒くなってきたからボブくんもボブくんママも気をつけてね。



秘密基地に到着したら、ジョージくん&ムムちゃんに新しいマフラープレゼント。

寝込んでいる間にベッドで編み編みしちゃった。

「俺っち似合ってる?前のマフラーも今朝はしてきたぜ。」
20091216_14

かっこいいよ。

良く似合ってて、素敵。

使ってくれてありがとう。




こちらのお嬢さん方は秘密基地でプチバトルだったので今から何をするか思案中。



「やっぱりスイーツよね。」
「そうでちね。」
20091216_15


「メルちゃんそっちに美味しいのあったでち?」
「それが、無いの。」
20091216_16

あのね、葉っぱは食べたらママに怒られるのよ。
20091216_17



仲良し三兄妹(既にメルは一員だと思ってる)、ムムちゃんはまだスイーツ探ししてるわよ。

「ムムは仕方がないなぁ。メルママ言ってやってよ。」
「ママ、あたしはもう探してないから怒らないでよ。」
20091216_18


はいはい。



「今朝は凄く寒いでち。」と木に寄り添うムムちゃん。
「本当に寒いのよね。」と風があまり当たらない場所でブルブル震えるメル。
20091216_19



そろそろ寒いから帰りましょうと話をしていると…


「最後に好き好きするぅ~。」と甘えるメルさん。
20091216_20



「メルちゃんったらまたあたちのママに甘えてるでち。」
20091216_21




秘密基地を出るとジョージくんのおトイレタイム。

おトイレタイムの時やママの手が離せないときはムムちゃんはメルと一緒にいるんだよ。

リードは私が持って。


「おにーたんさっきもおトイレタイムだったでちよ。」
「だって、ジョージくんは大きいもの。かっこいいし。」
「そうなのでち?」
「そうよ。みんなを守ってくれるんだもの。」
20091216_22



「おにーたんって凄い男だったでちね。」
「そうよ。あたし大好きだもん。」
20091216_23


ジョージくん&ムムちゃんをお家まで送って帰宅。

メルは久しぶりに皆に会えて大満足。
20091216_24


「ママ?どうしたの?お布団で寝る?」
20091216_25

「あたしも、ベッドに行くぅ~。」
20091216_26

はいはい。

一緒に寝ましょうね。

でも、ママの邪魔しないでね。




忘年会は現在16名が私の元に出席予定のお知らせ頂いていますよ~。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここ↓ポチっとしてくれると嬉しいですおねがい
拍手する FC2ブックマーク
10:37 | ♡Meru♡ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

頭痛?

今朝はお散歩頑張った!



しかーし何かおかしい。

ははぁ~んさては熱だな
┐(  ̄ー ̄)┌ フッ


37度だぜぃべいべ。


布団に暫く潜りまふ。

元気なんだけどなぁ。


後で忘年会リストをあほまろさんに送らねば。

暫しお待ちを(`・ω´・)b




毛布って気持ち良いなぁ(*´∇`*)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここ↓ポチっとしてくれると嬉しいですおねがい
拍手する FC2ブックマーク
10:21 | いつもの日常(*´∇`*) | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ちょっと良くなった…?

かもしれない~。

あると思います。(天津木村風)




いや、無いと思います変な汗




三十路越えたらすぐ風邪はひくし、怪我するし(これは関係ない?)

でも、治りが圧倒的に遅いと思ふ……。

体重も増えたらなかなか減らないし、20代って偉大だなぁ。





「そうだね…ママ。でも出会った時からママ三十路越えてたから。」
20091215_1





はいはい。



今朝もいつもより1時間ほど遅れて出発。
明るくなってから。


でも、メルってば布団にもぐって出てこようとしないし。




無理やり洋服着せて出発。


「ママって強引だよね。」
20091215_2





だってメルもお散歩行きたいでしょう?

でも、ブルブル震えているメルさん。

この冷え込みがキツイのは人間だけじゃないのね。



まずは秘密基地へ。

「今日もママが一緒に遊んでくれる?」
20091215_3



もちろん。


「やったぁ~。アスレチック。」と喜んで走るメルさん。
20091215_4





「こっちも登ってぇ~。」
20091215_5





「次はあっち。」
20091215_6




色々走り回って楽しむメル。



「今度はどうしようかなぁ?」
20091215_7




「ねぇママ、これあたしのお風呂に出来る?」
20091215_8





お水しか出ないけれど…。
メルの大好きなお湯は出てこないよ?



「ちぇっ。大きさ的にはピッタリなんだけれどなぁ。」
20091215_9



そうだね。


「でもいいもんっ。スイーツ探しするもん。」
20091215_10





「こっちまで行っちゃった。」
20091215_11


すり抜けて怒られたメル。


さて、そろそろいつものルート経由して帰ろうね。





秘密基地を出て歩いているとゴンくんに遭遇。

「おはよう。あたしのママったら風邪っぴきなのよ。」
「そうなんだ?大変じゃない?」
「あたしは大丈夫。」
「ゴンくんも気をつけてね。」
20091215_12



更に歩いているとチョコちゃんが。



「おはよう~。」
「おはよう。久しぶりだね。」
20091215_13




チョコちゃんママと色々お話していたらじっとこっちを見つめていたチョコちゃん。
20091215_14




そこに現れたのがリリーちゃん。

「おはよう。今日は寒いわね。」
20091215_15

みんなブルブル震えながらお散歩してたよ。


寒いのはみんな一緒だね。

風邪には気をつけようね。




また明日会えるといいね。



朝のワンちゃんお友達から大丈夫?ってご連絡貰っちゃった。
ご心配をお掛けしてごめんなさい。

なんとか今は大丈夫ですにこり
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここ↓ポチっとしてくれると嬉しいですおねがい
拍手する FC2ブックマーク
22:15 | ♡Meru♡ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

優しいメル?

「ママおはよう。」
20091214_1




おはよう…。



「あれ?声が変だよ?」
20091214_2





うん。
喉が痛くて気持ち悪いの。


「じゃぁあたしも一緒に寝ててあげる。」
20091214_3






あら、ありがとう。




「実はお散歩まだ行きたくないの。」
20091214_4

そうなのね。







この後少し落ち着いてから散歩の準備したものの…


ケージに自ら入って出てこないメル。

ストライキ?
体調不良?
そこは似なくても良いんだけれども。



結局むりやりケージから連れ出して1時間だけ散歩。



「明るいと人が多いのね。」と周りをキョロキョロ。
20091214_5






散歩が短いとやっぱり可哀想だし…ということで秘密基地で一緒に遊ぶことに。



頭が痛いからあんまり走りまわれなかったけれどメルは元気に探索中。
20091214_6





「あ、なんだか人が沢山やってきたよ。」
20091214_7





ちょうど観光客の方々が沢山やってきて、ビックリなメルさん。
20091214_8








「ここから見える光景は絶景だからみんな見たいよね。」
20091214_9




そうだね。
沢山遊んだし今日は帰ろうか。
(実はちょっとフラフラする)



帰って満足したのか、メルも一緒に寝ることに。

「あたし、ママと一緒ならお散歩一人でも楽しいよ。」
20091214_10



ありがとう。




「ママ、明日には頭痛とガラガラ声治っているといいね。」
20091214_11




うん。
きっと大丈夫だよ。

主治医から薬が沢山出てるから下手に風邪薬も飲めないし今日はおとなしく寝てるね。


まだ予約の日程じゃないけれど、主治医の所に予約入れなくちゃかな。


やれやれだなぁ。
急に寒くなったからだね。きっと。


この寒いのに寝汗たっぷりだよ。トホホ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここ↓ポチっとしてくれると嬉しいですおねがい
拍手する FC2ブックマーク
20:33 | ♡Meru♡ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

12月13日の秘密基地

どうやら昨日の秘密基地のBlogがUPされてなかったみたい…。
ぼんやりしてたからかな。

どうやら昨夜から熱があったみたいだし。
やれやれ。



さて、昨日の秘密基地の様子はこちら。



「あたし遊ぶ前にジョージくん&ムムちゃんママに甘えたい。」
「メルちゃんズルイでち。」
「また甘えてるよ…メルちゃんたら。」
20091213_24





満足したら遊ぼうの合図。
「いくわよ。」
「望むところでち。」
20091213_25




遊びに夢中の二人に体当たりされて逃げるジョージくん。
20091213_37




「やったわねっ。」
「おあいこでちよっ。」
20091213_27




ひとしきり遊んだ後は二人ですいーつ探し。

「ねぇ、ムムちゃんこの辺はいかが?」
「いいでちねぇ。」
20091213_28




「ママ達には内緒ね。」
「うん。メルちゃんに任せるでち。」
20091213_29




あのーお二人さん?
丸見えですから。
お忘れなく。


「ちぇっ。見つかっちゃっているでちね~。」
20091213_30




「あ、ここにも美味しいスイーツあるかなぁ?」
「本当?!」
20091213_31





「……あたち前が見えなくなっちゃったでち……。」固まるムムちゃん。
20091213_32





ねぇねぇ、あたし替えう前にもう一回抱っこしてほしいの。」と甘えるメル。
「やれやれ、メルちゃんたら。」あなたの大好きなジョージくんも見てますよ~。
20091213_33





「あたちのママなんだけどなぁ…。」とちょっぴしさみしそうなムムちゃん。
「メルママに毎朝抱っこしてもらっているだろう?」となぐさめる優しいお兄ちゃん。
20091213_34





「さて、そろそろ帰るか。」
「はーいおにーたん。」
「そうだね。」
20091213_35






「怖いものが来たらジョージくんのそばにいるのが安心なの。」とメル。
20091213_36



心強い用心棒がいてメルは安心だね。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここ↓ポチっとしてくれると嬉しいですおねがい
拍手する FC2ブックマーク
17:56 | ♡Meru♡ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。